スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【中国】本当に中国はパートナーなのか?

 はじめにプライベートのことで申し訳ありませんが、見ていただいている方や、コメントを頂いていた方に返事を書けないことをお許し下さい。すでに限界まで睡眠時間を削っているので絶対的な時間が足りません。どうかご了承下さい。

 閑話休題。国同士の経済的な取引が一部に偏るのは安全保障上好ましいことではありません。それがたとえ米国であってもです。中国が最大の貿易相手国となったとき、政府のリスク管理に関する考え方を聞きたいものです。  

中国が最大の貿易相手国 戦後初、単独で米抜く(iza)

 財務省が25日発表した平成18年度の貿易統計速報(通関ベース)によると、中国(香港を除く)との貿易額(輸出と輸入の合計)が25兆4276億円で、米国との貿易額25兆1608億円を上回り、戦後初めて中国が最大の貿易相手国になった。

 平成16年度に中国に香港を加えた貿易額が日米間の貿易額を上回っているが、中国本土の単独で米国を抜いたことで日中経済の相互依存関係が進んでいることが裏付けられた。

 輸出増の背景には、日本の製造業が労働力の安い中国に生産拠点を移す動きが続いていることに加え、高成長を続ける中国が20年の北京五輪を控え、需要を急増させていることがある。財務省は「対中貿易の拡大は、今後も続くだろう」(関税局)とみている。

 輸出から輸入を差し引いた対世界の貿易黒字額は前年度比16.4%増の9兆540億円と2年ぶりに増加。円安などを背景に米国向け自動車や中国向けの半導体・電子部品などの輸出が順調で黒字の増加に貢献した。

 対世界の輸出額は13.4%増の77兆4609億円。輸入額は13.0%増の68兆4069億円。輸出、輸入ともに過去最高を更新した。原油の輸入通関単価は円ベースで17.3%上昇し、原油の輸入金額を押し上げた。

 地域別に見ると、対中国では輸出入とも過去最高。貿易赤字は2兆7986億円だが、半導体・電子部品などの輸出が好調で3年ぶりに赤字幅が縮小した。対米国の貿易黒字は9兆960億円で過去2番目。

 同時に発表した3月の対世界貿易黒字は前年同月比73.9%増の1兆6335億円。輸出は10.2%増の7兆5112億円、輸入は横ばいの5兆8778億円だった。貿易黒字と輸出はともに過去最高額を更新した。


 中国との貿易を止めろとは言いません。しかし、中国との摩擦が増えたり、資源を巡る争いが起こったときに生産拠点を中国に移している企業はどのようなリスク管理をするのでしょう。また、政府は中国を米国と同様かそれ以上のパートナーと見ているのでしょうか。

 私は少なくとも現時点で米国以上の軍事・経済上のパートナーはいないと思っています。中国に関しては領土問題、資源問題、歴史認識問題などの不安定要因が多すぎます。たとえそれを解決しようと言う努力をしていたとしても、その前に貿易額が最大になるのは発想が逆だと思います。

 経済成長も良いですし、豊かさを求めるのも良いですが、政府に少しはリスク管理を考えてもらいたいです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年04月25日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

政府としては、手放しで喜んではいけないでしょう。
生産拠点を海外に移動すれば産業の空洞化が進み、国内での雇用創出が難しくなります。
儲かるのは企業だけで、従業員にどれだけ還元される事やら。
ましてや、相手が中国となれば利害が一致しなって、機嫌が悪くなると何をしてくるか分かりませんからね。

2007年04月26日 水兵長 URL 編集

 違うでしょう。(苦笑)
あれは敵です。
 中国共産党が瓦解し、壊滅した後なら、考えもしますけど。
 少なくとも今は敵です。



 あと、無茶はせんで下さいな。では

2007年04月27日 どらっへ URL 編集

コメントありがとうございます、
水兵長さん、
中国は結局民主主義が存在していないことが大きく影響しているのでしょうね。

どらっへさん、
ありがとうございます。
ここのところ本気でエントリを書く時間がなかったので、見に来てくださっている人には本当に申し訳ない限りです。
ちなみに中国は体制が崩壊しても民主主義が定着していないので、結局は同じような体制になるのではないかと思います。

2007年04月29日 さいごう URL 編集

トラックバック有難うございます。

睡眠時間を削っての更新、お疲れ様です。

体調を崩されませんよう、くれぐれもご自愛を!

2007年04月30日 ハゲリーマン URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。