スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

民主から自民支持が明確に-日経ビジネスアンケート-

 日経ビジネスがインターネットによりアンケート調査を行った結果、自民党の支持が大幅に増えているそうです。

 「民主から自民へ、支持が一転」、日経ビジネス読者1万3000人アンケート(日経BP)

 「総選挙緊急アンケート」結果発表(日経ビジネス)

 詳しくは結果を見ていただきたいのですが、ここで注目すべきは2点、有権者の今回の選挙に対する関心は高く、特にその中でも国や地方の財政に関する関心が高い、というところだと思います。

 最初に書いた民主党から自民党へ支持が移っているというところについては、このアンケートでは信用できない面があります。なぜかというと、集計の締め切りが8月18日のため国民新党や新党日本の旗揚げ以前であり、各種集計で民主党の支持が若干戻りつつあるためです。

 また、男性の会社員が多いという偏った集計であることもある程度念頭に置いた方が良いかもしれません。

 で、最初に戻って注目すべき点ですが、今回の選挙の関心が高いという結果は他の調査でも表れています。多分小泉首相が争点をシンプルにしようとしているところが選挙への関心へ影響していると思います。

 また、国家・地方の財政に関して回答者の方々は、小手先に予算カットだけで国や地方の債務を減らしていけるとは思っていないのでしょう。郵政民営化の問題は国家・地方の債務縮小に貢献すると説明されており、ある意味郵政民営化のロジックに踊らされている面もあるかもしれません。

 これを見る限り小泉首相の意図している方向に進んでいる気がします。後残り少ない選挙戦ですが、民主党などその他の政党は自分たちの土俵で戦うことが出来るのでしょうか。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年08月30日 2005総選挙 トラックバック:- コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。