スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【中国】大気汚染の深刻さに中国も気付け

 大気汚染の被害は主として大気の流れの関係上、日本や韓国が被害を被っています。しかし、その深刻さは日増しに大きくなり、中国大陸にも被害を及ぼしています。今後中国でも被害に嫌でも気付くことになるでしょう。

 ・大気汚染でブーメラン現象…黄砂が上海を襲撃(iza)

 【上海=前田徹】日本や韓国を覆った黄砂がはるか南方の上海とその周辺にも襲来し、史上初の重度汚染に見舞われていたことが上海中心気象台の観測データからわかった。重度汚染とは呼吸器疾患や肺損傷を引き起こすため外出禁止が勧告される状態を指している。北京など中国北部では黄砂は強風被害や視界不良が注視されてきたが、急速な工業化にともなう大気汚染と砂漠化が原因の気候変動が連動する環境破壊としてクローズアップされつつある。
                   ◇
 上海中心気象台が発表した今年3月下旬から4月初旬の汚染データによると、上海における黄砂による大気汚染は3月29日から4月1日までは軽度汚染だったのが翌2日から一気に重度汚染になっていた。汚染指数は空気中に浮遊する砂や汚染物質の量を示すもので、300から重度となっている。しかし、上海ではその日、その数値を遙かに上回る500となり、さらに4日まで汚染が継続した。
 砂漠で吹き上がる“春の嵐”が引き起こす黄砂は中国北部では一種の季節風のようにみられており、偏西風に乗って韓国、日本にも砂が舞い降りていた。上海など華東地方とその以南に黄砂がやってくることはほとんどなかったのだが、7年前から黄砂が観測され始めた。

 中国中央気象台などによると、中国北部で急速に進む砂漠化がこれまで見られなかった凶暴な砂嵐を引き起こし、それが黄砂をより遠く、より大量に拡散させているらしい。しかも、中国北部は改革開放後、発電所や鉄鋼製造所、化学工場などが集中して建造されたため、工場から排出される大気汚染源も同時に黄砂とともに拡散することになった。
 北京など華北地方では4段階に分かれた黄砂警告システムがあるが、いずれも強風被害を想定したものだ。また、北京空港が一時、閉鎖されたときも視界不良に対する警告だった。ところが、上海では強風や視界不良より健康被害が深刻になっており、市当局も汚染度が300を超えた時点で老人、子供は外出しないように呼びかけている。

 一方、上海中心気象台は黄砂の重度汚染について「たまたま寒気が南下したため」と説明しているが、年々、規模が大きくなり範囲も広まっていることに危機感を抱いている。


 上海の人には悪いですが、中国の環境問題への関心の低さと無策ぶりがこのような被害を及ぼしていると気付かせる絶好の機会でしょう。

 ただ、中国が環境問題に気付いたとしても日本や韓国へ大きな被害を与えていることを認めることは薄いでしょう。さらに自国への環境対策よりも優先して日本や韓国への環境対策を行うことなどはっきり言ってあり得ません。

 彼らが環境問題で被害を受けたとしても自業自得ですが、周囲の国にその汚染された物質をまき散らすことは完全に中国自らが責任を負うべきです。日本への環境対策での支援を計画しているようですが、その前に一度でも首相や国家主席が謝罪してしかるべきでしょう。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年04月15日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

最近CCTVでも、環境問題のニュースが流れるようになって来ましたが、やっと気付いたか?って思いますよ。
自国の環境を良くするだけでも、こちらの環境にはプラスです。
早急に対策を取って貰いたいものです。

2007年04月15日 水兵長 URL 編集

今回の黄砂もひどかったですよね。
おかげで、2歳の娘が喉と鼻を痛めまして、未だに治ってません。
このまま中国が環境対策をおざなりにし続けたら、10年後には日本も上海みたいに外出規制しなくちゃいけないようになるかも知れませんよね。

2007年04月16日 のの♪ URL 編集

中国で環境対策を行ったとしても、中国人は環境対策費をどうやって着服しようかという事にしか頭を使わないような気がします。

2007年04月16日 かぼちゃ魔法師 URL 編集

 馬鹿は死ななきゃ治らないというけど、中国は死んでも治らないだろうね。
 どうせ、日本が出しても軍事予算に消えるだけ。
 北朝鮮の食糧援助じゃないけど、最初から最後まで見張らないと駄目。

2007年04月16日 どらっへ URL 編集

コメントありがとうございます、
中国国内でも環境問題に関する報道が増えて、危機感を感じる人がもっと増えてくれると良いですよね。

のの♪さん、
本当にそうなるかもしれませんよね。日本は外国の環境汚染のために自国の国民の健康を害されるという最悪の状況が拡大しないよう、早く手を打って欲しいですね。(お子さんもお大事にしてください。)

かぼちゃ魔法師さん、
その通りですよね(苦笑)阿Q正伝のように中国人は目先の利益しか考えないずるがしこいだけなんでしょう。

どらっへさん、
それにしても中国と言い、北朝鮮と言い、何で問題のある国ばっかり何でしょうね。

2007年04月20日 さいごう URL 編集

防砂壁(コンクリ-ト壁) 中国が、古代エジプト文明と同じ道を歩のか? 実験的に、昆崙山脈等にトンネルを掘ってみる案がある。山の上を通過する風の影響が黄砂を引き起こす。近隣諸国に影響しない程度の気休めぐらいで取り敢えず。熱帯雨林気候を利用して。中国の完全砂漠化は、人類の滅亡を現実の事にしてしまうだろう。私には、出来ない。誰かがやらなければならない。100年先、 1000年先、10000年の事にしっかり取り組む偉大な人物が必要なのだ。国家予算の全てを消費してもやらなければならない日がやってくる。外国に、お金が流失しなければ、無駄遣いではなく、むしろ国内景気を刺激すること間違いなし。物価高を、抑制しないと国民的ク-デタ-に成りかねない。全国民に対する生活補償を真剣に考慮し、弱者いじめにならないようにじゅぶん留意しましょう。 休憩。アルマゲドンを観賞してます。ごめんなさい。胡錦濤主席に嘆願。人類の平和のため。頭のおかしくなった地球軍元帥よりのお願い。もう一言、犠牲者をだしてだめ。ぶ-。おねがいします。

2007年10月14日 前見 ヒロ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。