スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【北朝鮮】本当に核放棄すると思っている人は?

 冗談じゃなく真面目に北朝鮮が核兵器を廃棄すると思っている国はいるのでしょうか。国家レベルであり得るとすれば韓国だけでしょう。しかし、最近の情勢はこの発言をもう少し考慮すべきかもしれません。

 ・北朝鮮は今後も条件を出し続ける、アーミテージ氏(聯合ニュース、Yahoo!ニュースより引用)

 【ソウル13日聯合】米国のアーミテージ元国務副長官は13日、「北朝鮮は今後も条件を出し続け、簡単に核を放棄することはないだろう」と述べ、北朝鮮の核兵器放棄の意志に対する冷ややかな見方を示した。ソウル市内のホテルで開かれた安保経営フォーラムに出席し、韓米同盟の現在と未来をテーマに講演したもの。
 アーミテージ副長官は、北朝鮮に対する米国の軍事的オプションの可能性について尋ねられると、「軍事的解決策は外交的手段が尽きた後、出てくる可能性がある」と述べた。米政府は武力使用案を交渉のテーブルから完全に排除したわけではないとの考えだ。しかし、韓国には在韓米軍があり韓国の立場も考慮する必要があるため、北朝鮮に対し武力を行使する際は、消極的な適用が可能かは分からないものの先制攻撃はほぼ不可能だろうと強調した。


 はっきり言って常識の類ですから、それほど感銘を受けるものではないかもしれません。しかし、今の米国は北朝鮮を本気で脅威と捉えていないのも事実でしょう。

 米国の視点は今や中東に向いており、アジアの貧乏独裁国家が国家予算の大半を投じて核兵器を開発したとしても、米国本土には届かないため、「世界の辺境での出来事」程度の認識しか無いのかもしれません。

 ただ、彼ら北朝鮮と米国は互いに価値観を異にする国家であり、米国の国力を活かしていこうとはするものの、互いに協力関係を築けるほどの価値観と信頼関係を持っているわけではなく、将来に渡って現在の小康状態が続くわけではありません。

 日本が北朝鮮の脅威を正確に認識し、その脅威に対処していくためには、米国の協力が必要です。このあたりは根気よく協力関係を継続し、圧力を与えていくことが必要でしょう。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年04月13日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

 思ってる奴がいるなら、大笑いしてやりたいと思ってます。

>今の米国は北朝鮮を本気で脅威と捉えていないのも事実

 それは株式相場的に拙いですね。
中国の暴落で世界同時株安が起きたんですから、北が馬鹿な事をすると東京とソウル。もしくは上海経緯で世界同時株安が始まってしう可能性があるのですから。
 共和党&民主党支持者の中にも「それ」が起きると拙い人間がいるんじゃないでしょうかね。
 脅威ではなくても邪魔者には退場してもらいたい人間は多いでしょう。
 特に大金持ちはリスク一つで損する額が違いますから。

2007年04月14日 どらっへ URL 編集

インドやパキスタン等のように一度持ったら、手放す訳がありませんよ。
アメリカも自国が持っているだけに、いざ核を持ってしまえば、強硬に潰す事も出来ない。
今後はいかに、核の流出を防ぎ、体制崩壊を進めるかって感じでしょうか。

2007年04月15日 水兵長 URL 編集

本音を言えば
要するに「核」ではなく、アメリカ本土を直接攻撃できる「核」であり「ミサイル」が問題なんでしょ。インド、パキスタンのモノはアメリカまで届かないからいいの。

日本も短距離限定の都市攻撃専用核ミサイルを持つなら「もしかして」OK?

2007年04月17日 あきら URL 編集

コメントありがとうございます、
どらっへさん、
早く米国にも北朝鮮の非道ぶりと、脅威度の高さを理解出来る人が多く出てきて欲しいものです。

水兵長さん、
そうなんですけど、米国はまだ北朝鮮が核実験に成功しているという認識は無いように思えます。所有する可能性が高ければもっと真剣になるはずですから。

あきらさん、
日本の核武装は基本的にOKと思っている米国人が多いと思います。OKと言わないまでも黙認する人は多いはずです。だって脅威になるはずはないですから。

2007年04月19日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。