スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【自衛隊】上田埼玉県知事の発言

 私はこの件について、流れの中で発言を聞いたわけではありません。しかし、あえて私が思うところを書くと、「目的と手段を勘違いされている」のではないかと思います。

 ・自衛官が「人殺しの練習」=上田埼玉知事、式辞で発言(時事通信)

 埼玉県の上田清司知事は2日、さいたま市内で開かれた県新規採用職員就任式の式辞で、「自衛官の人は大変ですよ。分かりやすく言えば、いつも平和を守るために人殺しの練習をしている」と発言した。さらに「だから、われわれは『偉い』と言って、(自衛官を)ほめ称えなくてはいけない。頑張れ、頑張れと」と述べた。
 同知事は警察官にも言及し、「県民の生命や財産を守るという崇高な使命の下に、どうかすると人を疑ったり人を痛めつける練習をしなくてはいけない」とし、「(県職員は)そういう類と違って多くの方に喜びを与え、感謝され、自分もその喜びを感じることができる素晴らしい仕事」と続けた。



 ・「自衛官は大変…人殺しの練習」言葉足らず?埼玉知事(読売新聞)

 埼玉県の上田清司知事は2日、県の新規採用職員就任式の式辞の中で、仕事に対する使命感の一例として「自衛官は大変だ。平和を守るために人殺しの練習をしている。『国民の生命と財産を守るために頑張って下さい』と褒めたたえないといけない」と述べた。


 式後、上田知事は記者団に「殺傷という言葉を使えば良かったかもしれない。分かりやすくなり過ぎて、きつい言葉となった」と釈明した。

 防衛省の守屋武昌次官は、同日の記者会見で「自衛隊の現場は多種多様で、一つの戦闘場面に限定されるものではないということを理解してほしい」と不快感を示した。

 知事周辺は「地元には駐屯地もあり、自分の命を犠牲にすることをいとわない方々がいるということを言いたかったのだと思うが、言葉足らずだった」と語った。


 まず皆さんに分かりやすい形で説明出来るのは、「軍隊は人を殺すことを目的としているのか?」と言う命題です。もちろんこれは違います。究極の目的は、自国の国益を守ることにあります。日本では、自衛隊の任務を「国家の平和と独立を守る」としていますが、軍隊にはもっと広い意味があります。軍隊は、自国を守る存在であるとともに、他国に強制させる力を持つ存在です。

 これらから言えるのは、軍隊とは「自国の意思を貫き通すためにある存在」と言うことが出来ます。そして自衛官が人を殺すことを目的としているか、についてはNOと言うことが出来ます。

 それでは自衛官が人殺しの訓練をしているかと言えば、ある意味「NO」であり、ある意味では「YES」です。と言うのも、結果的に人を殺すための訓練をしているのかもしれませんが、究極の目的は先に述べたとおりであり、その訓練は手段に過ぎないのです。

 結局上田知事の発言は本当なのか、嘘なのかと言えば、「全く嘘ではないが、そこを誇張されると自衛隊の存在が誤解されやすい」と言う表現になるのではないでしょうか。はっきり言って良識ある大人であれば、自衛隊が国を守るために人殺しをする可能性があることなど百も承知です。しかし、左翼の連中はそこで「人殺し」と言う国家防衛の手段を自衛隊の「目的」かのように宣伝してしまいます。上田知事の発言はそう言った勢力が狙うためにちょうど良い材料だったと思います。

 昔からそうですが、揚げ足を取る人たちは、もう少しその発言の真意を考えてみたらどうかな?と思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年04月02日 軍事 トラックバック:- コメント:7

恥ずかしいですね、かなりの齢を重ねて県のトップという地位にいながらこの内容、語彙のみすぼらしさ本当に馬鹿としか言いようが無い。’あなたは日本人ですか’と聞きたい。

2007年04月02日 中年右翼 URL 編集

「そういう類と違って」

どう見ても職業差別です。
ありがとうございました。

2007年04月02日 練馬在住者 URL 編集

|自衛隊の現場は多種多様で、一つの戦闘場面に限定されるものではない

と言われている通りでしょう。

比較にする対象を明らかに間違えていますし、そもそも比較できることではないですね。

2007年04月03日 フレア URL 編集

厭味にも聞こえるこの節回しは、揚げ足を取ってくださいと言わんばかりの発言ですね。
こんな事で自衛隊は怒りはしないでしょうが、この人だけは大災害が起きても、救援は後回しにして良いでしょう(笑)
誰か原稿チェックするヤツはいなかったのでしょうか?

2007年04月03日 水兵長 URL 編集

確実にわかったこと。



この人、バカですよ。

2007年04月04日 (・∀・)! URL 編集

ようするに自衛隊員、警察官よりも自分たちがエラいと言ってるんでしょうね。彼らは卑しい存在、でもボクたちは崇高な存在…とでもおっしゃりたいのか?

そういう彼の発言には、その他の職業に対しての蔑視の意思が見え隠れしているのを感じるのは私だけ?

世の中YO!全員がYO!役人だったらYO!誰が稼いで税金納めるんだYO!
民間なめんなYO!!
(だいたひかる調で)

2007年04月04日 あきら URL 編集

コメントありがとうございます
中年右翼さん、
知事になる人なんだから、もう少し考えて発言して欲しかったですね。

練馬在住者さん、
そういう類ってどんな人なんでしょうね。汚れ役だけ自衛隊に任せているように感じますよね。

フレアさん、
私は基本的に職業に貴賤はないと思っていますし、自衛隊のことを否定するなら自分たち公務員全体を否定していることにも繋がるのを気付いていないのですね(苦笑)

水兵長さん、
私にも揚げ足を取ってくださいと言っているように思えます。ちょっと発言のレベルとして低いですよね。

worldwalkerさん、
何も考えていないとしか思えませんね。慰安婦発言の時は信用していたのですが・・・。

あきらさん、
公務員の中でも差別をする人間がいるとしたら、絶対に公務員とその他の職業にも優劣をつけています。彼の発言はひとつの件のトップとして許せない発言ですね。

2007年04月08日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。