スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内政治】そろそろ公明党との連立をやめたらどうでしょう

 私個人的には、公明党と連立している自民党を支持したくはないのですが、他の野党がどうしようもないくらい馬鹿げた政策やほ行動ばかりなので、結果的に自民党のやり方が「まし」だと思っています。しかし、公明党と連立だけは本当にどうにかならないものでしょうか。

 ・公明・太田代表「集団的自衛権、行使認めない」(iza)

 公明党の太田昭宏代表は25日、テレビ朝日の番組で、安倍晋三首相が参院選の争点に掲げる憲法改正について「自民党の(改正)草案は集団的自衛権の行使を認めることが裏にある。われわれは集団的自衛権を認めない」と強調。自民党が行使容認を求めれば「相当ぶつかり合う」と語った。
 事務所費問題では、公明党が主張する5万円超の領収書添付義務付けに消極的な自民党を「逃げないところまで追い込みたい」と指摘した。


 領収書添付の問題はとりあえず置いておき(というか透明性を求めるのは議員のモラルが低いからで、それ以上主張すべきことはありません)、集団的自衛権にこだわっている日本の野党と公明党は本当に何とかならないものでしょうか。

 集団的自衛権という単語を使って議論している国など日本以外にはありません。自国を守るときに他国と一緒に守ろうが、自国だけで守ろうが「自衛(国家防衛)」には変わりありませんから。それよりも日米安保などの枠組みの中で国家防衛を行う方がコスト的にも大きなメリットがあります。

 そもそも集団的自衛権というと、他国の危機に日本も出動しなければならない、と言うところばかりに焦点が行きますが、反対に日本の危機に他国が一緒に対処してくれるところこそが重要なのです。日米安保はまさにそちらが中心(というか米国の危機に条約上は対処する義務はない)であり、それを左派(公明党も含む)は意図的に取り上げようとしません。

 そもそも自分に都合の良いところだけを扱う体質は政治家であれば与党、野党問わず一緒ですが、国防という国家政策の根元にあたる部分で考えを共有出来ない公明党との連立は絶対にすべきではないと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年03月25日 政治 トラックバック:- コメント:8

自民党が公明党と連立をしているせいで、素直に自民党に入れられません…。

今の状態では、全ての票を自民党に入れるのが恐ろしく怖いので、『自民党+社民党を省く野党』のように票を分散させて入れてます。

但し、今回は自民党より右側の政党が出るので、そちらにと考えてます。

2007年03月25日 危機!日本包囲網 URL 編集

オノレさえよければいいという馬鹿な大人が多いのもわかるような気がしてきました。

こういう馬鹿な野郎が、日本の上に君臨しているからですね。

情けない...。

2007年03月26日 テツ URL 編集

公明党の太田代表は、性格かもしれないが尊大な印象が過ぎる。最も自民党らしさを発揮したいところで、ことごとく反対の姿勢だ。政策的に言えば、民主党の方がずっと近いように見える。

多くの有権者が我慢をし、機嫌を取っているのは、言うまでもないが選挙の票のせいだろう。しかし、我慢が臨界点に達した時か、政界再編成の時か、自民党がそろばん勘定で自立を選んだ時かは分からないが、これまでの所業がマイナスに働くことは肝に銘じたほうがいい。

自立した党なら、国益を大切にし、そこから世界の平和を叫んで欲しい。

2007年03月26日 田舎のダンディ URL 編集

 早く、手を切らないかな。
 日本に最も要らない政党とその宗教だから。
 太田と言う名前は空気が読めないのが特徴なのかな。

 ミサイルが飛んでるのに『周辺事態』とか言ってる奴が居る野党もどうかと思いますけど。

2007年03月26日 どらっへ URL 編集

賛成です。
私も素直に投票できません。。。

2007年03月28日 一品 URL 編集

政教分離の原則は今のわが国では完全に無視されています。

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=176741
【衝撃】 (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル ニッポンを揺るがす本当に怖い映像 !
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=139447
鳥肌実VS○○学会
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm
○○学会は北朝鮮宗教である

2007年03月29日 (・∀・)! URL 編集

コメントありがとうございます
危機!日本包囲網さん、
選挙はきちんと考えて投票したいですが、きちんと考えるほどまともな人がいないと感じるばかりですね。

テツさん、
公明党って所詮こんな政党なのに、何で自民党は連立を続けるのでしょうね。本当に馬鹿らしいです。

田舎のダンディさん、
確かに選挙というイベントのために政治家は動き、そのために政治が腐って行っている気はします。しかし、選挙を気にすればするほど、その政治家は投票するに値しない人間だと思えてきますね。

どらっへさん、
民主党は日本の中の平和ボケの代表ですから、期待するだけ無駄ですね。

一品さん、
私も次の参院選はどこに投票しようか思案中です。

worldwalkerさん、
公明党って何であそこまで政権の中枢に来てしまったんでしょうね。責任の一端は自民党にありますね。

2007年04月01日 さいごう URL 編集

公明党との連立を切るのは、無理でしょう。そうなる時は、たぶん自由民主党が下野する時です。そして、おそらく民主・公明連立政権が成立する時です。

私自身は自由民主党支持者でも公明党支持者でもありませんが、仮に自由民主党主体の政権を支持する立場なら、公明党との連立は必要悪と受け止めるべきだと思います。

それが、過半数をとれなければ一気に少数派に転じてしまう、小選挙区制という選挙制度のなかでの現実解ではないでしょうか。ハイ。

2007年04月04日 mizumizu URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。