スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内】弾道ミサイル防衛、本当に始まったばかり

 対処要領を決定したり、PAC3ミサイルが配備されたからと言って弾道ミサイル防衛の進捗状況としては本当に「始まり」の段階でしかありません。これからも継続して配備して行くには地元自治体と国民の理解が必要です。

 ・他国ロケットも「現場判断で迎撃」 対処要領を決定(iza)

 政府は23日の閣議で、他国が突然、日本に向けて弾道ミサイルを発射した際の対応を定めた「緊急対処要領」を決定した。日本のミサイル防衛(MD)システム整備の第1弾として今月29日、航空自衛隊入間基地(埼玉県)に地対空誘導弾パトリオット(PAC3)ミサイルが配備されるのに合わせた措置。

 日本がミサイル発射の兆候を事前につかみ、飛来まで時間的な余裕がある場合、首相の承認を得て防衛相が部隊に迎撃を命じたり、武力攻撃事態を認定して防衛出動を命じたりして対応する。しかし、発射準備をしているものの、意図や攻撃対象が不明確な場合、日本に飛来する可能性を事前に認定できないまま発射される可能性がある。
 同要領はそのようなケースを「弾道ミサイル発射の疑いや恐れがある場合」「人工衛星打ち上げ用ロケットなどが落下する恐れがあると認める場合」と規定。あらかじめ防衛相が部隊に迎撃を命じておき、ミサイルが飛来したときに部隊指揮官の判断で迎撃できるようにする。ロケットを対象に加えたのは、北朝鮮が衛星打ち上げを口実にミサイルを発射する可能性があるためだ。

 政府は今年度からPAC3、来年度からイージス艦搭載の海上配備型迎撃ミサイル(SM3)の配備を進め、平成22年度までに迎撃態勢を整える。同要領は装備の充実に応じて改定される。


 ここを見に来られる方には釈迦に説法かもしれませんが、PAC3ミサイルを航空自衛隊入間基地に配備しかからと言って東京23区すら守ることが出来ません。もし出来るとすれば、事前にかなりの情報を察知して都内に機動展開させたときだけでしょう。

 これからも首都東京を守るために色々な場所に配備される可能性があります。そして同時に機動展開する場所を選定することになるでしょう。その際必要となってくるのは、地元住民や自治体の理解です。自分たちの生命と財産を守るために展開するはずなのに意外と理解されないと言うか、反対運動が起こったりします。反対運動については日本全国の自衛隊の基地・駐屯地に行けば分かるでしょう。これらは大抵がプロ市民の仕業ですが、そうは言っても地権者の理解があれば、このようなプロ市民を蹴散らすことは出来ます。

 また、ミサイル防衛のための法整備に国民の理解が必要になります。今更自衛隊の存在を認めない人々もいますが、その数はごく少数です。しかし、攻撃徴候が必ずしも明確でないミサイル基地への攻撃や、弾道ミサイルと明確に判明していない物体への攻撃は法的な規制があります。今回もその辺りをかなり考慮したようですが、逆に言えばまだまだ法的な抜け穴があります。そこをひとつひとつ潰していく必要があります。

 ミサイル防衛に関してはまだまだ始まったばかりです。これから防衛省自身の努力だけでなく、国民の理解も必要となってくるでしょう。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年03月23日 軍事 トラックバック:- コメント:6

 9条の改正とプロ市民以外の人間に軍事の事や先の大戦について、正し知識が必要ですね。
 もちろん、プロ市民は排除の方向で。

2007年03月23日 どらっへ URL 編集

まだまだ始まったばかりですが、進展したと評価しています。
これを布石としてミサイル防衛が進化するようになれば良いですね。

2007年03月24日 水兵長 URL 編集

まだ議論を始めたばかりです。
油断はできません。

なにしろこの国の議員モドキには”仏造って魂を抜く”ような輩があふれているのですから・・・。

韓国が日本全土を射程に入れる巡航ミサイルを開発・配備していることは棚の上でしょうかね?
良く考えればこれが何所を狙う為なのかは容易に解るはずです。

2007年03月24日 通行人A URL 編集

コメントありがとうございます。
どらっへさん、
プロ市民の人とは議論しても無駄なので、なるべく避けたいですし、そんな人が大手を振ってマスコミに出て欲しくないですね。

水兵長さん、
そうですね。イージス艦に対する迎撃ミサイルのこともありますし、まだまだやるべきことはいっぱいありますね。

通行人Aさん、
間抜けなのは、これで自己満足する輩が出てこないようにすることでしょうね。本当にまだ始まったばかりですから(苦笑)

2007年03月27日 さいごう URL 編集

私の知っている極秘情報によるとドクター中松が...




マニフェストには、発射されたミサイルをUターンさせ、逆に相手(敵国)の基地を攻撃する発明を盛り込んだ。しかし、具体的なシステムについて問われると「簡単には答えられない。私の論文をご覧ください」と自著をちゃっかりアピール。

2007年03月29日 (・∀・)! URL 編集

コメントありがとうございます
worldwalkerさん、
読んで「無駄な時間を使ってしまった」と思うこと間違いなしですね。

2007年04月01日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。