スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【日豪】豪州とは安全保障まで協力出来るのか

 色々と賛否両論あると思います。オーストラリアはイラクに派遣した陸上自衛隊の警備をしたり、色々な縁がある国ですが、本当に安全保障分野での協力関係を築くべきと言うコンセンサスは得られているのでしょうか。

 ・日豪首脳が安保宣言に署名、経済連携でも一致(読売新聞)

 安倍首相は13日夕、オーストラリアのハワード首相と首相官邸で会談し、両国の外相、防衛相による定期協議(日豪版2プラス2)の新設など、日豪間の安全保障協力の強化を盛り込んだ「安全保障協力に関する日豪共同宣言(日豪安保共同宣言)」に署名した。

 両首相は日豪の安保協力が日米豪3か国の連携強化にも資するとの認識で一致した。

 そのうえで、日豪安保関係閣僚の定期協議と日米豪の外務・防衛当局者による定期協議の新設のほか〈1〉テロ対策や災害救援活動での協力〈2〉自衛隊と豪州軍との共同訓練〈3〉安保協力促進のための行動計画の策定――などで合意した。

 安倍首相は北朝鮮の核、ミサイル、拉致問題での協力を求め、ハワード首相も日本の立場に理解と支持を改めて表明した。ハワード首相は、2008年の国連安全保障理事会の非常任理事国選挙での日本支持を正式に伝えた。

 一方、両首脳は日豪の経済連携協定(EPA)について、日本の国内農業への影響にも配慮しながら交渉を進めていくことで一致した。


 今回の協議からすぐに米国並みの協力関係に至るとは当然結論づけることは出来ません。まだまだ最初の一歩ですし、これが頓挫する可能性も十分あります。

 しかし、日本がどのような国益に基づいて、どのような国と安全保障分野での協力関係を築くのかは国民に周知されているのでしょうか。

 はっきり言って見切り発車的なところはあります。もちろん私としては、日豪の安全保障分野での協力がマイナスに向かうとは思っていませんし、歓迎すべきものです。しかし、日本はどのような国益を確保するために、どのような分野での安全保障関係を国際的に構築するかというビジョンを国民は共有しているのでしょうか。

 その辺りがあまりにも貧弱に思えます。仲間を作ることは良いこと・・・、のような単純な思いこみがないでしょうか?国家間の関係は友達作りとは違います。そして、シーレーン確保のために豪州と手を結ぶと言うのであれば、その他の国との距離をどうやって取っていくのか。その辺りが非常に曖昧なまま協力関係の構築が始まってしまった印象を持ちます。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年03月13日 軍事 トラックバック:- コメント:4

日本は、民主主義国家同志仲良くやった方がいいですね。 なんせ、オーストラリアの国家元首はイギリスのエリザベス女王ですから、自然とイギリスとも強い関係になる事でしょう。


韓国も民主主義じゃないかって…?あそこは大統領の恩赦で法律が変わってしまいますからね~。

2007年03月14日 危機!日本包囲網 URL 編集

 そうすれば、戦略上の重要性も増すのだけどね。

 ただ、このハワード首相との会話の中で河野談話が出てきたのが痛い。
 早く否定しとけよ。河野の存在自体、捏造なんだから。

2007年03月14日 どらっへ URL 編集

米国と英国と豪州はほとんど兄弟でしょ。それぞれの軍や情報機関同士の連携も日本よりずっと進んでいる。

2007年03月16日 (・∀・)! URL 編集

危機!日本包囲網さん、
韓国を民主主義国と呼ぶには少々語弊がありそうですよね。

どらっへさん、
どこに行っても河野談話は足かせにしかなりませんね。

worldwalkerさん、
まあ、所詮は白人同士の友好関係で、日本は協力出来たとしてもよそ者と言うことでしょうかね。

2007年03月22日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。