スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【中国】突出する中国人民解放軍

 日本であれば自衛隊は国民の世論や、他省庁の意見などを重視して、突出した意見や行動をしないように心がけているのでしょうが、中国では自らの存在価値を示すために精一杯です。

 ・中国解放軍首脳「空母」「宇宙」で国威発揚 軍事技術に自信 全人代(iza)

 中国が自前の軍事技術に自信を深めている。北京で開かれている全国人民代表大会(全人代=国会)に出席中の人民解放軍の中将は、中国初の空母保有に向け研究開発が進んでおり、早ければ2010年までに完成するとの見通しを明らかにした。また、初の有人宇宙船「神舟」の打ち上げを指揮した黄春平・全国政治協商会議(政協)委員は、中国が15年以内に宇宙飛行士を月面に送り届ける能力を備えると述べた。全人代を通じて国威発揚を狙った格好だ。(河崎真澄)

■海洋権益確保へ
 人民解放軍の中将は匿名を条件に、中国系の香港紙、文匯報に対し空母建造について述べた。大連港で空母とみられる大型船舶の建造が進んでいるとの日中貿易筋の未確認情報もある。同紙によると中将は、「空母開発は経済発展と国防上の必要性に基づいている」と述べ、沿岸部に長い海岸線を持っている点を空母建造の理由にあげた。
 中国財政省は、今期の全人代に提出した2007年度政府予算で、国防費として前年度比17・8%増の3472億3200万元(約5兆3821億円を計上した。「中国脅威論」が国際社会に一段と高まっているが、中将は中国の海軍装備の拡大について「外国には干渉する権利はない」と切り捨てた。中国は空母の建造計画を公式に認めたことはなく、全人代に出席している他の海軍代表は「その問題には答えられない」としている。
 中国は東シナ海、南シナ海で自国領と主張する海域の権益保護や、太平洋などでの日米に対するプレゼンス(存在感)を高める手段として海軍力増強を急いでいる。空母が完成すれば、台湾海峡を含む東アジア地域の軍事バランスに重大な影響を与えるのは確実だ。

■衛星破壊に続き
 中国は1月に、上空約850キロの宇宙空間で老朽化した自国の気象衛星を弾道ミサイルで破壊する衛星攻撃兵器(ASAT)実験に成功。日米など国際社会が一斉に懸念を表明した。そうした中で黄委員は年内に中国初の月探査衛星「嫦娥(月に住む仙女)1号」を打ち上げる予定を明らかにし、15年以内に有人月面着陸を実現する能力をもつとの考えを示した。
 黄委員は、宇宙ステーションを建設する大型打ち上げロケット「長征5号」も7、8年で実用化する見込みと述べた。
 文匯報によると、このほかに中国初の有人宇宙船「神舟5号」の設計を指揮した戚発●(=車へんに刃)・元空間技術研究院院長が、ASAT実験で「中国の(宇宙開発)技術が(米国に次ぎ)世界第2位であることを証明した。飛躍的な前進だ」と述べた。
 戚氏は、米国と旧ソ連も過去に同じ実験を行ったが「成功したのは米国だけだ」と指摘。「実験は国家の安全能力を高めるためのプロジェクトである」として、軍民一体で宇宙開発を進めていることを裏付けている。
 ただ、中国軍少将の1人は「米国はすでに1980年代にASAT実験を成功させており、中国は過度に非難されるべきではない」などとして実験を正当化している 。


 子供におもちゃを与えると、それを試したくてしょうがなくなります。別に他人を傷つける類のものでなければいいのですが、子供(特に男の子ですが)はチャンバラごっこなど下手なおもちゃを与えると相手を探してそのおもちゃの威力を示そうとします。

 今の中国がそのようなところではないでしょうか。急激な経済成長によって新たな兵器の発達に資金をつぎ込むことが出来、そして最近では新たな兵器が発表されています。

 それら新兵器は「控えめに見て」仮想敵国をもっていなかったとしても、日本にとっては大いに脅威となります。彼らの演習の仮想敵国がどこだとは言いませんが、それに備えて日本の自衛隊もある程度準備していることでしょう。

 はっきり言いますが、中国が「周辺の脅威ではない」と言っているうちの9割9分は脅威です。それを人SK委出来ないことの方が問題です。

 しかし、このような軍拡が中国政府全体の方針であるかは微妙です。私はそう思いませんし、いたずらに周辺国の脅威を煽ることはマイナスにしかならないので、普通は分かりにくい別の方法を選択すると思います。

 現状の軍拡は政府と人民解放軍の間がうまく言っていないことの証左ではあると思います。多分これからも軍拡に急ぐ軍とそれを否定する政府の姿は恒常的に見られると思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年03月09日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:7

管理人様、はじめまして!突然の書き込みで失礼いたします!

この度、新しい無料ブログサービス、
「Risppa Blog(リスッパ・ブログ)」がオープンいたしました!
まだまだサービスを開始したばかりなのですが、
すでに沢山の方々にご利用いただけております。
当ブログサービスは、
1つのメールアドレスで、いくつでもブログが作成でき、
画像などの容量も無制限です!
更新もラクラク。可愛いリスッパ君が目印です。
管理人様が現在ご使用になられているメールアドレスのままでも、
アカウントを作成していただけます。
サービスはすべて無料なので、是非一度お試しください!
なお、不適切な場合このコメントを削除してください。
何卒よろしくお願いいたします。
------------------------
risppa運営事務局
------------------------
risppamail@yahoo.co.jp
http://blog.risppa.com/
------------------------

2007年03月10日 risppa運営事務局 URL 編集

奴隷制資本主義で稼いだ金があるからといって空母とは、恐れ入ります。金の使い方の順番が間違ってますね。それとも、年間何万件も起きる農民一揆やストを鎮圧するためかなぁ。まさかね(笑)中国の造船技術は、飛躍的に進歩してると聞います。数年したら空母ぐらい簡単に造れるでしょうね。しかし今の奴隷制資本主義がいつまでも続くとは、思えません。遠くない未来に、中国の軍港がウラジオストックの軍港みたいにメンテナンスできない赤錆た空母が係留されてる姿が目に浮かぶのは、私だけでしょうか?

2007年03月10日 ラプター URL 編集

ラプターさん、
しかし中国は自国の海軍発展のため、これからも日本へのスパイ活動が続いていくとなると、非常に困ったものですね。
彼らは国力を高めるため、大多数の国民と周辺国とを犠牲にしていますね。

2007年03月12日 さいごう URL 編集

先週、上海に行ってました。
まあ、上海は中国の中でもかなりマシなところです。汚いトイレもほとんどありませんでした。でも、中国全体が近代化するまでにはまだまだかかりそうです。

2007年03月13日 (・∀・)! URL 編集

worldwalkerさん、
いいですね、私も中国に行きたいのですが、仕事の都合がつかずなかなか行けません。
それにしても上海や北京など一部の都市だけは別物の様だと聞いています。

2007年03月14日 さいごう URL 編集

市民生活の秩序を守るために警察が必要なように、国際関係から自国を守る国防力は当然。中国の偉いのは、他国の虎の衣を借りずに、自力で達成しているところ。虚勢の張り合いはよしたほうがいい。

2007年07月29日 日中友好賛成 URL 編集

中国うんっこやろう

2007年08月13日 大日本 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。