スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【中国】また尖閣列島周辺に中国調査船

 最近安倍首相になってからあまり活動を表面化させていませんでしたが、生産開始の報道や今回のような調査船の行動など、そろそろ本格生産に向けた探りを入れている時期ではないでしょうか。

 ・中国調査船が尖閣近海に(共同通信)
EEZ内、警告に応じず

 4日午前9時半ごろ、尖閣諸島・魚釣島西北西約30キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国の海洋調査船「東方紅2号」(3、235トン)が海水採取の調査活動をしているのを第11管区海上保安本部(那覇)の巡視船が発見。調査を中止するよう警告したが、調査船は応答せず4回の調査を行った。

 外務省は同日夕、相互事前通報の枠組みに反するとして中国側に強く抗議、活動中止を申し入れた。

 11管本部によると、日中間の取り決めに基づき中国側は日本政府に対し、1月18日から2月15日にかけて鹿児島県西方の日中中間線付近の海域で調査すると事前通報していた。しかし、調査船は通報域を外れた日本のEEZ内を南へ航行しながら網や筒状の器具を海中に投入し、海水採取などの科学的調査を断続的に実施。

 11管本部の巡視船は中国語で「直ちに調査を中止せよ」と再三呼び掛けたが、調査船は応答せず、4日午後4時すぎから同6時ごろまで魚釣島南南西約63キロで3回目の調査を実施。午後8時すぎには4回目の調査を開始した。


 基本的に中国を信用していたら、背後から襲われるという典型のようなものでしょう。少なくとも表面上は信用しても、彼らほど自国の利益に敏感な国はありませんので、注意しておくべきです。

 彼らはもちろん自国のエネルギー供給のためにガス田の開発を放棄する気はありません。ただ、日本の対応を多少は気にする気があるからこのような対応をしているのだと推測されます。

 日本は踊らされてもしょうがないのですが、少なくとも彼らの開発を断念させるために何らかのアクションが必要になるでしょう。また、彼らに開発をさせるなら、共同開発などのそれなりの見返りを求める必要があります。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年02月04日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:7

 やられたら、沈めなさい。
 あいつ等は大火傷すると認識しない限り、止めないでしょう。

 愛知の知事選、自民党側が勝ったと速報が流れました。
 日テレ系列ですけどね。
 取り合えず、これで野党が審議拒否を中断すれば、面白いことになりますね。

2007年02月04日 どらっへ URL 編集

トラックバック有難うございました。今後も意見交換していただければ幸いです。

それにしても中国ほど二面性のある国はないと思います。まず信用してはなりません。支持率は落ちていますが安倍政権には毅然とした主張する外交を展開してもらいたいですね。

2007年02月05日 Taku's News and Hitorigoto URL 編集

どらっへさん、
民主党は自分たちの愚かさに最後まで気付かないでしょうね。

Taku's News and Hitorigoto さん、
コメントありがとうございます。わざわざすいません。最近忙しくてコメントを入れることが出来ませんでしたが、また見に行きたいと思います。よろしくお願いします。

2007年02月06日 さいごう URL 編集

やはり、領海侵犯をしたら、逸れ相当なりの対応をするべき。

政府の弱腰の対応が、結果的には北朝鮮による堂々とした日本人の拉致に繋がったのではないのか?

2007年02月06日 危機!日本包囲網 URL 編集

危機!日本包囲網さん、
そうなんですよね。彼らがやりたい放題なのは、日本政府にも責任があると思います。

2007年02月07日 さいごう URL 編集

しばらく中国に行ってました。確かに中国の新聞の一面に釣魚島の記事がありました。

2007年02月09日 worldwalker (・∀・) URL 編集

worldwalker (・∀・)さん、
そうだったんですか・・・。
中国現地での話って非常に参考になります。
たまに頂けるのが助かります。

2007年02月10日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。