スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内・中国】頼むからこんな朝貢外交は止めてくれ

 いくら反日政治家が何を言おうと笑って許せるし、ブログのネタにすることの半分は、「所詮それでは国民の支持は得られないだろう」と高をくくっています。しかし、これが本気で行われるとしたらここ数十年で最大級の税金の無駄遣いになるでしょう。

 ・9月に2万人訪中団・政府与党が検討(日経新聞)

 政府・与党は9月に迎える日中国交正常化35周年を機に2万人規模の訪中団を派遣する。有志の国会議員が財界や後援会、一般の希望者などから同行者を募り、胡錦濤国家主席、温家宝首相を招いた記念事業などに参加する計画だ。

 20日から23日に自民党の二階俊博、公明党の漆原良夫両国会対策委員長が訪中し、呉儀副首相や唐家セン国務委員ら要人と会談して本格調整に入る。2万人規模の訪中団は異例。(07:02)


 一応言っておきますが、「35年」ですよ。何の区切りでもないじゃないですか。だからといって40年なら良いというわけではないですが、明らかに取って付けた理屈です。

 公明党と二階氏は中国の要人と会って楽しいのかもしれませんが、2万人訪中する意味が分かりません。少なくとも価値の分かる人(親中派の考えで)だけ連れて行けばいいでしょう。

 もしこんなことが現実になるなら、中国側は必死で親中派議員や経営者を捜すことでしょう。それこそ中国に対する協力者を見つけるための「お見合いパーティ」になるでしょう。

 もしこんなことが実際に起こるなら、短期的に見れば、参加者は豪勢なもてなしを受けるし、おみやげとして政策的な見返りや大規模プロジェクトなどを貰ってくるかもしれません。しかし、中国はそれで数十年間彼らを親中派として雇うのです。現に中国脅威論に反対し、国防費が増えても日本向けではないなどと馬鹿げた議論を展開する人たちがいるのが証拠です。

 私は絶対にこんな訪中団があってはならないと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2007年01月16日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

取り合えず、2万人も行く理由が無いし、税金で行くなんて持っての他です。
 創価学会持ちでなら、行くのは勝手ですけど、帰ってこないで下さい。

 小泉氏の時に無駄やら貸して非難を浴びたのにまだやる気なんですかね?
 懲りないアホだ。

2007年01月17日 どらっへ URL 編集

参加者を炙り出してパージする好機かも。
税金は勿体無いですが、「親中共」の人間が一目で分かる。

どうせなら然るべき時期に公職から追放してやりたい。

2007年01月17日 蝦夷王 URL 編集

TB失礼します。

2万人も行く必要があるんでしょうかね。むしろ根本的に敵に訪中する意味があるのかどうか甚だ疑問です。

国内の親中派は税金を使って朝貢外交という国民を莫迦にしくさった行楽を即刻やめて、参加者に何らかに処分を与えるべきだと思いますね。

2007年01月17日 ねたねこ URL 編集

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=103407
南京大虐殺などなかった。すべては中国のプロパガンダである。

日本中の、世界中の人がこのビデオを見ますように。

2007年01月19日 worldwalker (・∀・) URL 編集

どらっへさん、
その2万人は中国で弱みを握らされてしまうのでしょうね(苦笑)

蝦夷王さん、
それは面白いですね。是非やってみたいですが、親中派に操られている政権が続けばそれも難しいでしょうね(笑)

ねたねこさん、
そうですね。完全に税金の無駄遣いですよね。

worldwalker (・∀・)さん、
逆に中国の言いなりに宣伝されていますよね(苦笑)

2007年01月20日 さいごう URL 編集

なるほどと思いました、参考にさせてもらいます

今度、自分のブログにも遊びに来てくださいね
http://daai23.blog5.fc2.com/
ご迷惑でしたらスルーしてください

失礼します。

2008年04月20日 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。