スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内】こんな人間を二度と教師にさせてはならない

 そもそも人間として最低だとは思うのですが、そんな人間が教師になれば最低のことを行うという良い例でしょうね。

 ・事故死児童の写真をネット掲載 教諭のPC押収(iza)

 交通事故死の児童の写真などを自分のホームページに無断転載していた東京都羽村市の市立小学校の渡辺敏郎教諭(33)が、少女のわいせつ画像を知人に提供するなどしていたとして、警視庁少年育成課が児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、東京都あきる野市の渡辺教諭の自宅などを家宅捜索していたことが28日、分かった。警視庁は押収した渡辺教諭のパソコンを分析し、本人から事情を聴くなど刑事責任が問えるか調べる。
 渡辺教諭は自分のサイトに児童のわいせつ画像を掲載したり、知人に電子メールで提供するなどした疑いが持たれている。
 渡辺教諭は平成15年1月ごろから今年11月ごろまでの間、「クラブきっず」というサイトを開設。遺族らのサイトから事故死した児童の写真を転載していたほか、全裸の写真なども掲載し、遺族らが警視庁に侮辱罪と児童買春・ポルノ禁止法違反罪で告訴・告発状を提出していた。


 日本は法治国家だから、法的に罰することが出来ない限り彼は無実ということになるのでしょう。

 私はそうした彼を裁くのに難渋している国自体がもう少し考え直さなくてはならないと感じてきました。結局、「法律で規制されていなければ何でも出来る」という発想こそがモラルの崩壊を生んだのではないでしょうか。

 もちろん法律の重要性を否定するわけではありません。そして全てを情緒的に裁くのが良いとは思いません。しかし、彼の行為は同様の趣味を持つ人間以外は「絶対に許されない行為」だと思うはずです。それを裁けない今の体制に不備があるのでは?と思うのです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年12月29日 政治 トラックバック:- コメント:2

法律はあくまでも社会で生きていく為の最低限のルール。
その更に上にマナーがある、と認識しております。
法を守るのは義務ですが、マナーは個々人のモラルに依存します。
「法による規制が無いから」とモラルの無い行動を執るのは、文明人であることを否定するに等しいのではないでしょうか?

いや、それ以前に自分に誇りがないからこそそういった行動が出来るのかもしれません。

自分を含め、自国にも誇りをもてない人間。自分が因って立つ所を自覚できない人間。
そういった輩を多数生み出してしまったのは、今の歪んだ教育の結果なのかも・・・・。

2006年12月30日 通行人A URL 編集

最近では、子供が好きと人前で言うのを躊躇う時勢になりました。この教師と同じく、変質者と見られそうで。
子供は弱い者、守るべき者。抵抗出来ない子供に暴力や性行為を行うのは弱い者虐めと同じです。
この教師はどの成長過程でこの性癖を身につけたのか知りたいですね。
こういった趣向の情報の氾濫を無くす為にも何らかの対策が必要だと思います。

2006年12月30日 水兵長 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。