スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内・北朝鮮】固定資産税減免不許可は当然

 国内で反政府活動の拠点にされた上で、税金まで免除されていた今までの方がおかしいです。きちんと日本国民のために税金は使われるべきです。

 ・旭川朝鮮会館の固定資産税減免訴訟、朝鮮総連側が敗訴(読売新聞)

 北海道旭川市が2004年度から、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の使う旭川朝鮮会館に固定資産税などの減免申請を不許可としたことを不服として、総連側が市などを相手取り、不許可処分取り消しを求めた訴訟の判決が27日、旭川地裁であった。

 笠井之彦裁判長は「会館は朝鮮総連やその関係者以外の者の使用実績はほとんどなく、公益性を備えたものとは認められないとした市長の判断は是認できる」などとして総連側の請求を棄却した。

 総連側は控訴する方針。

 減免問題では、福岡高裁が今年2月、総連施設に対する熊本市の地方税減免措置は違法とする判断を下した。旭川朝鮮会館の判決は全国2か所目。

 同会館には朝鮮総連旭川支部や朝鮮新報社旭川分局などが入居している。所有者は札幌市の総連関連企業で、同社が原告。

 市は1993年から03年度まで、市税条例などにもとづき、会館を公民館類似施設に認定し、土地建物にかかる固定資産税と都市計画税を全額免除していた。03年~04年にかけて改めて使用実態を調査し、公民館類似施設にはあたらないと判断。04年度以降の減免申請を却下し、06年度までの3年間で計55万7500円を課税していた。


 大体厚かましくも控訴する方針らしいですが、北朝鮮のために施設を利用し、日本人に対して利用実績がない施設への固定資産税を取るのは当然の行為です。

 固定資産税の話は、まだまだ自治体レベルでは減免しているところもかなりあります。

 自治体の財政はどこも苦しいのですが、こんなところに金を払っている余裕があるのなら、住民のために金を使うべきだと強く思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年12月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

総連への課税ではすまない話。

旧朝銀破綻処理、公的資金41億円追加投入へ

http://www.asahi.com/national/update/1227/TKY200612270371.html

脱税した朝鮮人に税金から41億円支払いという日本人を馬鹿にした話。日本人は怒るべきです。

2006年12月28日 日本人 URL 編集

戦後60年間も異常な状態だったものが、やっと2006年の今、なんとか正常な姿になるのかなあという状態ですよ。

2006年12月29日 worldwalker (・∀・) URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。