スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【韓国】子供の喧嘩レベルになった韓国政治家

 ここでの喧嘩は、盧武鉉大統領と高建(コ・ゴン)元首相の罵り合いのことなんですが、元々の発端は盧武鉉大統領が彼を選んだのは後悔していると言う発言だったと記憶しています。別にどちらが先でも良いですが、政策の話もせずに罵り合うのはどうかと思います。

 ・盧武鉉大統領「今後は攻撃1つ1つに対応する」(聯合ニュース)

 【ソウル26日聯合】盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は26日、「これまで数度にわたり攻撃を受けてはこらえてきたが、今後は1つ1つ解明し対応していく」との考えを示した。閣議の冒頭発言で述べたもので、すべき任務を果たし言うべきこともすべて言うと強調した。ただ、国政をおろそかにするということではなく「手がかかり大変なものなだけに、1つずつしっかり片付けていく」と述べた。

 盧大統領は特に、大統領の発言に対し反論を表明した高建(コ・ゴン)元首相について、これまで批判する発言などはしていないとした上で「2度3度自らが発言に対する説明を行ったにもかかわらず謝罪の表情も見られないのは残念なことだ」と述べた。最近は大統領が人々の揶揄(やゆ)の対象となっているが、それは自らの過ちであるとともに民主主義の延長と思い受け入れていると述べたが、「しかしそれが許される人とそうでない人がいる。許されない人(高元首相)がそのようでは大変残念で、時には腹立たしくもある」と強調した。また、高元首相との対立報道についても、自身が実際に発言したのは「そうではない」という釈明だけであり、「争っている」との報道は見苦しいと苦言を呈した。

 閣僚たちに対しては、「内閣や政府は志を同じくし務めているのだからこそ、当初の志の下、熱心に臨んでほしい」と述べ、言いたいことがあれば言ってほしいと呼びかけた。


 私の記憶している限りではこのことが掘ったんだと記憶しています。

 ・盧武鉉大統領「高建氏の首相起用、失敗した人事」(聯合ニュース)

 盧武鉉大統領は他の政治家のせい、国民のせい、マスコミのせいのするのがよくあるパターンですので、今回もその程度の認識でいました。

 しかし、相手も言われっぱなしで済まないのがこの業界です。ことの発端はどうであれ、結局は見苦しい水掛け論になってしまっています。

 この問題はどちらが悪いという判断は別にして、盧武鉉大統領にはこうした問題が多すぎます。そして問題が起きなければ愚痴ばっかり言っています。そう言った意味では、政治家としてより人間的な資質に問題があるのではないでしょうか。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年12月26日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

先日は軍部に対し、軍事統制権や安保についてかなり興奮して、文句言ってたのをテレビで見ました。一国の大統領の発言とは思えない、日本人の私でも恥ずかしくなるような幼稚な内容で、韓国国民は気の毒だと感じましたよ。もはや末期症状ですね。誰でもいいから噛み付いてるみたいな。
国民、軍、閣僚、官僚に嫌われて四面楚歌の大統領。当然です、むしろ見切るのが遅すぎたぐらいですよ。
辞めるのも時間の問題か?スパイ問題や、身内の収賄等で追究される前にさっさと辞めて、国民や周辺国に謝罪しなさい。

2006年12月27日 水兵長 URL 編集

半万年クズだった民族だから、これからもずーーーーーーーーーーーーっとダメでしょう。

「朝鮮人につけるクスリありますか」

「ありません」

2006年12月27日 worldwalker (・∀・) URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。