スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内】死刑執行、確定と同時に行うべき

 今回4人の私見が執行されたわけですが、そのうちの一人は1987年に死刑が確定しているのに、今まで執行されなかったのです。死刑という制度が存続する国にこのような事態は異常ではないでしょうか。  

3拘置所で4人に死刑執行(読売新聞)

 東京、大阪、広島の各拘置所で25日午前、殺人罪などで死刑が確定した4人に刑が執行された。死刑執行は2005年9月に1人が執行されて以来。

 00年以降は毎年1~3人の死刑が執行されてきたが、4人に対する同時執行は、1997年8月に永山則夫・元死刑囚ら4人に執行されて以来、9年4か月ぶり。杉浦正健・前法相は今年9月までの約11か月間の在任期間中、死刑執行命令書に署名せず、長勢甚遠(ながせ・じんえん)現法相が就任して初めての執行となった。

 執行されたのは秋山芳光死刑囚(77)(東京拘置所)、藤波芳夫死刑囚(75)(同)、日高広明死刑囚(44)(広島拘置所)、福岡道雄死刑囚(64)(大阪拘置所)。法務省は25日、執行の事実と人数だけを発表した。

 秋山死刑囚は兄(無期懲役が確定)と共謀し、1975年8月、千葉県市川市内で、知人の会社社長(当時47歳)をバットで殴り殺し、現金約1000万円を奪って遺体を畑に埋めた。さらに、自分の妻(当時37歳)に多額の保険をかけ、殺そうとした。76年12月、東京地裁で死刑判決を受け、87年7月に確定した。

 藤波死刑囚は81年3月、栃木県今市市(現・日光市)の別れた妻の親類宅に押し入り、2人を刺殺したほか、2人に重傷を負わせ、金品を奪った。82年2月に宇都宮地裁で死刑判決を受け、93年9月に確定した。

 日高死刑囚は96年4月~9月、タクシーの乗客の女子高校生ら女性4人(当時16歳~45歳)を相次いで殺害し、現金を奪った後、遺体を捨てた。2000年2月に広島地裁で死刑判決を受け、控訴しないまま確定した。

 福岡死刑囚は78年12月、高知市内で、当時の妻の姉(当時42歳)を絞殺し、80年4月、この姉が家出したように装う偽装工作を手伝わせたホステス(当時32歳)も口封じのため絞殺。81年1月には、妻の父(当時72歳)を包丁で刺殺した。88年3月に高知地裁で死刑判決を受け、99年6月に確定した。


 前法相の杉浦氏が職務怠慢のため死刑執行が行われないため、このように期間が空いてしまいましたが、もっと迅速に行われるべきです。

 個々の事情はあるにせよ、死刑が確定してから20年という月日は普通ではありません。殺人の場合、遺族は死刑が確定しても執行されない現状を何と思うでしょう。日本は法治国家で、死刑という制度が存在しているのに、実際には限られた時にしか執行されないのはどう考えても不自然です。

 今回久しぶりに執行されたのを機に、死刑確定と死刑執行がなぜ別物になってしまったのか考えてみるのも良いかと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年12月26日 政治 トラックバック:- コメント:5

「連合赤軍内ゲバ虐殺事件」の被告だった二人の死刑囚はまだ執行されてないと思いましたが。

あれも事件が起こってから40年近く経ってますね。

2006年12月26日 蝦夷王 URL 編集

>赤軍の死刑囚2人
まだ執行されてませんね

ちなみに確定済みの未執行者はこれだけいます。
www.geocities.jp/waramoon2000/kakutei.html

2006年12月26日 ppp URL 編集

国民の税金で、死ぬべき人間を長々と生かしておいていいのだろうか。

宮崎勤? こんな日本史上最悪の悪魔をどうしていつまでも飼っておくのか?

死刑判決を受けて執行されるまで平均7年? 刑事訴訟法で6ヶ月以内の執行が定められているのに空文化している。これで、法治国家といえるだろうか? 

2006年12月27日 worldwalker (・∀・) URL 編集

死刑囚本人も、こんな状態ではキツイでしょうし。執行をきちんと行うことも国として大切な責務だと思うんですけどね。

2006年12月27日 おいどん URL 編集

うーん、まあ、冤罪の可能性のある死刑囚も数人いますし、
現に戦後四人の死刑囚が再審無罪になりましたし。

2007年08月20日 名無しさん URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。