スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【北朝鮮】元から期待していません、6カ国協議なんて

 米国の中にも北朝鮮を何とかしなければいけないと思う人たちは多いのでしょうけど、6カ国協議で簡単に解決できると思う人たちがいるとすれば、あまりにも単純ですね。

 ・6か国協議、米国務長官が「期待論」戒め(読売新聞)

 【ワシントン=貞広貴志】ライス米国務長官は15日、北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議が北京で再開することについて、「この問題は様々な過程を経ることになる。(今回の協議という)最初の一歩だけで判断するのでなく、非核化に向けてとる様々な手段の一部とみるべきだ」と語った。

 1回だけの協議での進展への「期待値」を下げると同時に、6か国協議に制裁などの圧力を組み合わせることで北朝鮮の譲歩を促す方針を示したものだ。ロイター通信のインタビューで語った。

 ライス長官は金融制裁に関しては、「(北朝鮮が)米国の法を破り続けるのは許さないが、我々は全体を見て、何回か協議してから状況判断する」と、柔軟に対処する可能性を示唆した。


 そもそも6カ国協議というすでに小田原評定というか何も決めることが出来ない協議に固執する必要などありません。はっきり言って時間の無駄であり、1分でも核開発をさせる時間を与える方が害が大きいと思います。

 それにしても米国はまだ話し合いで収まる余地があると思っているのでしょうけど、日本はもう少し強硬な態度に出るための下地作りをすべきですね。もう日本としては話し合いをする限界でしょう。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年12月17日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

六ヶ国協議が北朝鮮の時間稼ぎだという事実は、過去の経験から周知の事実です。
今回もまた、核を楯にされて要求を飲まされるのかと考えると、腹がたってきます。

2006年12月17日 水兵長 URL 編集

 私の本音はそれだけです。
 無駄な話し合いも時間稼ぎも付き合うつもりは有りません。

2006年12月17日 どらっへ URL 編集

再開した事自体は良しとしましょう。
だがボールは約束を尽く反故にしてきた北にある。
向こうの性格からして、自分の非は銀河の彼方に放り投げていることでしょうから、結果が今回も悪いのは予想済み。

何日交渉が継続できるか?
イギリス辺りなら賭けの対象になってますねぇ・・・。

2006年12月18日 通行人A URL 編集

ヒル国務次官補も相当シビレを切らしてるらしいな。ていうか平壌爆撃いつ?

2006年12月18日 worldwalker (・∀・) URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。