スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内】個人的にはこれぐらいの厚遇はあってもいいと思うが

 政治家や公務員の質低下などが騒がれ、「待遇改善」ならぬ「待遇改悪」ばかり議論されて久しいですが、私はある程度の待遇があってもいいと思います。

 ・都心80平米で9万!新衆院議員宿舎の家賃提示(iza)

 広さ82平方メートルで1カ月の家賃9万2000円、地下駐車料2万円-。衆院議院運営委員会の庶務小委員会は5日、老朽化に伴い建て替え中で来年4月から入居が始まる「衆院赤坂議員宿舎」(東京都港区、地上28階、地下2階、部屋数300)の家賃試算を各党に提示した。
 全室とも3LDKでスポーツジムや食堂のほか、最上階には国会議事堂を望むラウンジも。周辺の不動産業者によると、同じような条件のマンションの家賃は月50万円程度で、新議員宿舎は5分の1以下の格安。衆院事務局は「国家公務員宿舎法の規定に準じた試算」と説明している。
 同小委員会は各党の意見を集約した後、再協議し、今国会中に金額を最終決定したい考え。
 新赤坂宿舎には、東京23区内に住居を持っている議員は原則入居できないが、旧赤坂宿舎だけでなく、政府資産整理のため取り壊される高輪、青山両宿舎からも議員が転居する予定。


 これが高いか安いかと言えば、90パーセント以上は安いと答えるでしょう。私だって破格だと思います。しかし、国会議員の給与、年金などが下がっていく中で、本当に質の高い人材を確保することが出来るのでしょうか。

 私が聞きたいのは、政治という志の高い職業を選んだ以上お金などと言う不浄のものに惑わされてはならないと言う現在の風潮は正論だと思いますが、民間の中小企業と同レベルの給与水準で国家公務員の待遇は適正なのですか?そして中小企業の役員にも及ばない国会議員の給与は適正なのですか?と聞きたいです。

 金が全てでないことは確かです。しかし残業で寝る間も惜しんで働く国家公務員や自分の私財を投じて国を良くしようと駆け回る国会議員に対して、どうしてそんなことが言えるのか不思議になります。

 不正に対しては厳しき罰するべきですが、最近の傾向は国家に奉仕する人々に対して過剰に反応しすぎています。彼らに対して尊敬の念もない、自分の時間・私財を切り売りすることになんの魅力を感じるはずはありません。少なくとも今回の記事のことは私にとって「そのくらいいいのでは?」と思える内容です。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年12月07日 政治 トラックバック:- コメント:3

税金でまかなわれている毎月多額の政務調査費と電信費、私鉄やJRの議員パス、国会までの無料巡回バス、一般と比べて10分の一の値段の宿舎。国会議員、地方議員と呼びたくない人にまで、これらすべてが支払われている。壮大なムダです。

政治不信を助長する事実です。

2006年12月08日 worldwalker (・∀・) URL 編集

決して適切ではないと思います。
国民の生活実態を知らずに国政とは笑わずにはいられません。
自分たちは格安の高級官舎に住んで、税金がどうの物価がどうの判るはずがないと思うのは、単なる庶民のひがみでしょうか?

だいたい、部屋数300も必要なんですかね?

2006年12月09日 とーとー URL 編集

国を担うという責任を考えれば、この程度は辛うじて許せます。
真面目にしていれば、勤務時間は一日中に等しく、不意の呼び出しも当たり前。
根回しや下地作りに動き回らざるを得ないので、移動の費用もバカにならない。
それだけの苦労に見合った報酬があるか?と問われると疑問です。

ですが、マスゴミの報道に見られるように、立場を不正に利用する輩が多いのも事実。
義務を果たさず権利だけ主張するような奴らが何故に国の要に棲んでいる。
そういった寄生虫に等しいモノを排除する方が先では?と思います。

2006年12月10日 通行人A URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。