スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【韓国】盧武鉉大統領こそ歴史の勉強が必要

 もうこのブログを始めた頃からずっと言っているのですが、盧武鉉大統領は生半可に歴史を勉強しただけで人前で歴史講義を繰り返すため、様々な問題発言が溢れてしまいます。どうせ「反日」、「親北」の歴史”小説”でも読んだ直後なのでしょう。

 ・盧武鉉大統領「朝鮮戦争は内戦」に批判集中、北朝鮮の歴史観そのもの(iza)

 【ソウル=久保田るり子】韓国の盧武鉉大統領が、北朝鮮による南侵の朝鮮戦争(1950~53年)を「内戦」と表現、世論の批判を浴びている。朝鮮戦争イコール内戦、あるいは南朝鮮解放戦争-というのは北朝鮮の歴史観そのもの。青瓦台(大統領府)は「同じ民族の戦争という意味だった」などと弁明しているが、メディアは「青瓦台も大統領も歴史の勉強をもう一度すべきだ」(韓国紙「中央日報」22日社説)などと、大統領の歴史認識そのものを問題視している。
 この発言は盧大統領が20日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の帰途に訪問したカンボジアのプノンペンで、在住韓国人との懇談の席上、「われわれは昔、植民地支配を受け、内戦も行うなど波乱も経験したが、大統領になってみると、今ではたくさんの国を支援している」などと述べたもの。
 発言が国内で問題視されると青瓦台は、「同じ民族による戦争を経験したというカンボジアとの共通点を言っただけでイデオロギーとしてではない」などと釈明したが、22日付の朝鮮日報は社説で「韓国国民で6・25(朝鮮戦争)を思わず“内戦”と表現する人間が何人いるか。青瓦台が言うように特別な意味がないなら、朝鮮戦争は内戦という概念が大統領の頭のなかにそれだけ深く刻まれているという話だ」と指摘した。
 韓国では「朝鮮戦争は祖国解放戦争」と主張し北朝鮮を賛美していた大学教授が今春、国家保安法(スパイ取締法)で有罪になったが、「朝鮮戦争は内戦」も彼ら親北派の歴史観で「米国が介入しなければ戦争は1カ月で終わった」「悪いのは米国」などという親北反米の典型的な主張だ。だが、今回は大統領の発言だけに世間に与えた衝撃は大きく、反発が広がっている。


 今更大統領の歴史発言に反応する韓国人が多数いることにも驚きます。すでに韓国では大統領の各個の発言に右往左往することなどないと思っていました(苦笑)

 ただ、マスコミと大統領府の確執もかなりのものらしく、今回の発言を巡って反盧武鉉キャンペーンの様相になっています。半年ほど前は大統領がマスコミ不信の発言ばかり繰り返していた形勢が逆転したようです。

 それにしても日本人には信じられないほどの大統領の発言、韓国人にもその異様さに気付く人が日増しに増えているのでしょうね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年11月23日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

 解るのが遅すぎ。
 しかし、一緒にされたカンボジアが怒ってると思わないのか?

 いい加減、韓国人は自分で始末を着けろよ。
 ま、出来ないだろうけどね。

2006年11月23日 どらっへ URL 編集

余所の事情だし、内戦だと言うなら内戦でも構わないが、そのきっかけをすべて日本やアメリカの責任にされるのは大迷惑ですね。

私は代理戦争でいいと思っていますけど(笑)

2006年11月23日 水兵長 URL 編集

この大統領の勉強不足は就任当時から言われていたこと。

それが国際政治の場で出てきただけ。

多少なりかの国を観察したいたのであれば、今更取り立てて言うほどのことではないでしょう。

2006年11月25日 通行人A URL 編集

どらっへさん、
いつもそうですが、韓国に引き合いに出された国って良い迷惑だと思いますよね(苦笑)

水兵長さん、
代理戦争というのは間違いではないと思いますが、内戦というのは微妙です。

通行人Aさん、
まあ、確かにそうですね。
しかし、就任当時はこれほど歴史を語り出すとは思っていませんでした。

2006年11月25日 さいごう URL 編集

南朝鮮って、日本で言うと社民党の人が大統領をやっている国なんだよ。

だから、しかたない。
朝鮮人が自分で選んだのだから。
次回はウリ党の大統領はないだろうな。あくまでも予想だが。

2006年11月25日 worldwalker (・∀・) URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。