スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【国内政治】民主党、防衛省先送り支持

 せっかく民主党にもまともな安全保障観を持った議員たちがいると思っていたら、結局は小沢代表によって潰されてしまいました。これでは到底民主党を支持できません。

 ・小沢代表指示「防衛省昇格」賛否、民主は先送り(iza)

 民主党の小沢一郎代表は17日、同党の笹木竜三「次の内閣」防衛庁長官らと党本部で会談し、防衛庁の「省」昇格関連法案への対応に関する党内の意見集約を先送りするよう指示した。
 会談で小沢氏は、麻生太郎外相らが核論議を容認したことについて「非核三原則を堅持すると言いながら核論議を容認するのはつじつまが合わない」と改めて批判。民主党は安倍晋三首相に対し麻生氏の罷免を求めているが、政府側がゼロ回答を続けているため、小沢氏は「この問題が片付くまで(省昇格の)結論は出せない」と述べた。
 小沢氏が意見集約先送りを指示したのは、同法案に関して党内で賛否が割れているため、結論を急げば党内の結束が保てず、教育基本法改正案審議などにも影響すると判断したためとみられる。笹木氏らは21日の外務防衛部門会議で結論を出す方針だった。


 防衛省問題は、必ずしも日本の安全保障にとってプラスになる要素があるから表舞台に立ったわけではないことは、今まで何度か説明しました。

 しかし、そのような要素があっても防衛省への移行は不可避であり、日本の安全保障をまともに考える人は基本的に賛成でした。

 しかし、民主党は小沢代表により党利党略を優先する指示を出し、防衛省問題を現時点で賛成することを先送りしました。これは民主党として仕方のない部分もありますが、それでもまともに日本の安全保障を考える有権者は失望してしまいます。

 結局は寄り合い所帯で、自分たちの特色をリベラルに求めようとするあまりに、「現実的」という要素を全て捨ててしまったのでしょう。私はどんどん民主党への不信感が増大してきます。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年11月18日 政治 トラックバック:- コメント:3

 小沢民主は病んでるとしか思えませんね。
 自分から、チャンスを溝にぶち込んでる。
 もう、民主党の腐った上層部は消えて下さい。

2006年11月19日 どらっへ URL 編集

民主党のことを、右から左まで幅が広すぎる「できの悪い幕の内弁当」みたいだって自民党の幹部が言ってたよなあ。

山田君、座布団3枚やって(笑)

2006年11月20日 worldwalker (・∀・) URL 編集

どらっへさん、
小沢党首は本当に最近はおかしくなってしまいました。(そう言うとworldwalkerさんは昔からと言うのですが(苦笑))

worldwalker (・∀・)さん、
幕の内弁当の中で賞味期限が残っているのはどのおかずなんでしょうね?

2006年11月20日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。