スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【中国】こんな都市に住みたいですか?

 私ならこんなところからすぐにでも引っ越したいと思いますが、昔の日本でも公害に悩まされていましたからしょうがないのでしょうか。ただ、少々レベルが違うようにも思えます。

 ・「中国、6割の都市が大気汚染」OECDが初の環境審査(日経新聞)

 【パリ=野見山祐史】経済協力開発機構(OECD)は9日、中国の環境について初の審査報告書をまとめた。主要都市の6割強で大気が汚染されているほか、1人あたりの水供給量は世界平均の4分の1にとどまり水質汚濁も深刻だと指摘。環境基準を守るよう地方での監視を強め、税、課徴金など経済的な政策手段を使い環境保護と経済成長を均衡させるよう勧告した。

 調査はOECDが国家環境保護総局など中国当局との協議も踏まえてまとめた。大気、水、エネルギー、廃棄物など複数の環境要因について現状と改善策を盛り込んだ。 (07:02)


 こんな事を聞くと、中国に行くときにはマスクをしていった方が良いのかな、なんて思ってしまいます。日本でも都内を自転車で通勤していると排気ガスで息苦しいときが頻繁にあります。中国は日本と比べものにならないレベルでしょうから、私が中国で自転車通勤したら倒れてしまうかもしれません(苦笑)

 ただ、困るのはこの大気汚染が日本に影響を与えていることです。このあたりは日本もよく調査して、被害を受けている部分については中国政府とよく調整して対策をきちんとして欲しいものです。賠償とか言った問題はともかく、日本人が被害を受けるのだけはなるべく阻止していかなければなりませんから。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年11月11日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

大気汚染もあると思いますが、上海と重慶は地方住まいの私でもさほど気にならなかったです、むしろ埃っぽい感じですね。むしろ土壌汚染や水質汚濁がもっと酷いようです。
公害は、かなり厳しい問題です。とある観光地の横に流れる川が真っ黒だった事がありました。
日本なら観光地の横を流れる川が真っ黒だったら…有り得ないか(笑)

2006年11月11日 水兵長 URL 編集

中国は二酸化炭素の排出量も急激に多くなってますからね。大丈夫かなと不安に思います
03年二酸化炭素の排出量

1位 アメリカ 22.8%(京都議定書外)
2位 中国 16.4%(京都議定書外)
3位 EU 13.3%
4位 ロシア 6.3%
5位 日本 4.9%
6位 インド 4.3%(京都議定書外)
7位 カナダ 2.1%
8位 韓国 1.8%(京都議定書外)



二酸化炭素の減らし方
http://www.team-6.jp/


goo地球温暖化解説
http://eco.goo.ne.jp/word/issue/S00058.html


気温1度上昇が意味するもの

http://ecom.city.kyoto.jp/forum/board/newThreadEach.rhtml?bd=ondanka2&no=82&anc=82

ついでにその他環境問題
http://www.chikyumura.org/earthNow/booklet.php

2006年11月11日 uu URL 編集

中国、上海に住んでいましたが、大気汚染は尋常ではありませんでした。外出するとたちまちのどがいがらっぽくなり咳き込みがはじまり、苦しいのでのど飴が欠かせませんでした。帰宅するとごろっと大きな痰がでました。うがいは必須でした。
今は日本で快適に暮らしています。
張りぼて上海には2度と戻りたくないです。

2006年11月11日 Moon URL 編集

30年前の台湾もすごかったですが。中国は日本の環境技術を必要としているくせに、日本に対する敵対的態度を変えようとしない。
江沢民の後、胡錦濤に期待したが胡錦濤政権では江沢民以上に対日姿勢が良くない。
胡錦濤はまったく期待はずれの人物でした。
日本に留学したような知日派が政府中枢にいないとこのまま変わらないでしょう。
「対日新思考」の馬立誠のような人が再び中国で脚光を浴びるような時期が再び来るかどうか、それが分水嶺です。
http://www.bund.org/opinion/20040725-1.htm

2006年11月11日 worldwalker (・∀・) URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。