スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【北朝鮮】制裁が人権侵害だって

 最近人権って言葉の使い方を多くの人が間違えているように思えます。殺人事件では被害者より犯罪者の人権を重視したり、今回のように制裁によって帰国を制限されたりと言ったところです。

 ・制裁抗議し座り込み 国会前で朝鮮総連の若者ら(共同通信)

 北朝鮮の核実験後、貨客船「万景峰(マンギョンボン)92」の入港禁止などの制裁措置や在日朝鮮人への相次ぐ嫌がらせに抗議し、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の傘下団体のメンバーら約100人が8日、東京・永田町の国会前で座り込んだ。座り込みは12日まで、国会周辺や有楽町で行うという。

在日本朝鮮留学生同盟など3団体の3世、4世の若者を中心としたメンバーらが午前11時半すぎから座り込み。「幼い朝鮮人学校の児童、生徒に対する暴行、嫌がらせは許さない」と書かれた看板を持って「日本の地域住民として暮らしている『隣人』の人権と生活権が著しく侵害されている」などと訴えるビラを通行人に配った。

朝鮮総連によると、北朝鮮のミサイル発射に対し万景峰92の入港禁止措置が取られた7月5日以降、約1000人の在日朝鮮人が母国への訪問を中断したり、航空便に変更したりしたという。


 一番最後にあるように航空便では帰国できると言うところがポイントです。彼らのために経済制裁の実効性を減少させてでも配慮していることに気付かないのでしょうか。

 日本人の平和と安全を脅かす存在に対して、日本人以上の待遇を施す必要はないです。彼らがどんな事情で日本に住んでいるかはこの際問いません。ただ、その在日朝鮮人たちの本国が日本に対して、日本を射程に含めたミサイル発射という示威行動を行い、核実験を行って核保有国を自称するという恫喝を行っているのです。いくら日本に住む朝鮮人が関係ないと言おうとも、その出先機関である朝鮮総連はその恫喝行為を自賛しています。在日朝鮮人が本国や朝鮮総連の行いを否定しない限りは信用するスタートラインにも立てません。

 いくらこうやって日本人の支持を集めようとも、本質としてテロ国家と同質である限りは全てが信用できません。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年11月10日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

人類史上例のない、人権弾圧国家が何を言う?(笑)

ていうか、オレは北朝鮮を国家だなんて思っていない。
あんなもんを60年も放置している国際社会こそ罪深い。
国際社会は早く北朝鮮の人民を開放してやれ。

2006年11月11日 worldwalker (・∀・) URL 編集

 ほぉー、自分達は関係ないとおっしゃるか?
 なら、金の豚を暗殺して、無関係を証明して見せろ!
 出来ないなら、茶番劇も行うな。

 今日、爆笑の大田が馬鹿な事を言っていたから、タダでさえ頭にきてるんだ。

 正直、全面的入国禁止で良いよ。
あ、出たら、戻ってこれないような措置でも良いよ。

2006年11月11日 どらっへ URL 編集

制裁は下されて当然の事である。海路で物資を送れないのが余程困っているのだろう…制裁が効いている証拠。
朝鮮学校の子供達に危害が加わってる事は良くない事で、(自作自演は除く)子供達には罪は無い。
この件に関しての抗議ならば多少理解も出来るが、制裁と一緒にして抗議するのは大変な間違いである。
制裁への抗議に、子供達をダシに使うのは許せない。自作自演でなく、本当に朝鮮学校の生徒に被害が出ているのならば、これもお門違いで、許せない恥ずべき行為。
最後に彼等は、自分達の祖国が何をやってこんな事態になったのか、今住んでいる国の人々が自分達にどんな感情を抱いているのか、よく考えて行動すべきだと思う。

2006年11月11日 水兵長 URL 編集

> 朝鮮学校の子供達に危害が加わってる事は良くない事

誇り高き日本人はそのようば卑劣なことはやらない。100%近くが自作自演である。その証拠に犯人が検挙されたことは1度もない。

2006年11月11日 worldwalker (・∀・) URL 編集

本当に日本人が在日朝鮮人に対して危害を加えてるとしたら、それはよくないことだが、恐らくニュースにならない程度の嫌がらせや子供レベルのいざこざはあるんじゃないかな。
あんまり派手にやっちゃうと、あの国と同じになっちゃうしね。

2006年11月13日 とーとー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。