スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【韓国】スパイ関係者が反米デモに積極関与

 なかなか面白い展開になってきました。最初の時点でよい記事がなく、私もエントリにしていなかったのですが、今となってはちょっと公開しています。それはともかく今回の展開は非常に興味があります。

 ・【386スパイ】反米・反ハンナラ党デモに積極関与(朝鮮日報)

 386世代の元活動家によるスパイ容疑事件に関係した人のうち、一部は平沢米軍基地移転反対デモや2002年の“女子中学生死亡事件(2人の女子中学生が米軍の移動車両にひかれ、死亡した事件)”キャンドルデモに積極的に関与していたことが分かった。

 国家情報院に逮捕された民主労働党事務副総長のチェ・ギヨン容疑者は、今年平沢デモを組織し、このデモを拡散する上で主要な役割を果たし、最近では北朝鮮による核実験以降、韓国政府の国連対北制裁参加に反対し、米国責任論を主張・先導する声明やデモに関与していたことが分かった。

 チェ容疑者は、民主労働党が主導していた非正社員・賃貸借保護法など、民生関連の闘争よりは、国家保安法廃止、平沢デモなどにさらに熱心だったと同党の関係者らは伝えている。また、チェ容疑者は女子中学生死亡事件に抗議するキャンドルデモにも熱心に参加していたという。

 国家情報院が北朝鮮の工作員と中国で接触した疑いで内偵を進めている五つの市民団体の中堅幹部らも、女子中学生死亡キャンドルデモ、平沢基地移転反対デモなどの組織に関わっていた。北朝鮮の対南担当者と接触した疑いが持たれている団体の中で、中間規模の2つの団体は反米と関連したデモや声明にはほとんど欠かさず参加しているという。また、朝鮮労働党に入党した疑いが持たれているチャン・ミンホ容疑者の取り込み対象リストに名前が挙っている市民団体に所属するA氏は、女子中学生キャンドルデモの際に大衆的名声をはせた人物だ。

 こうした人物らが企画・主導したデモの核心概念は「反米」と「反ハンナラ党連合」だ。北朝鮮側の対南担当者も、五つの市民団体関係者らに「反米および反ハンナラ党連合運動を組織せよ」と指示したことが分かっている。

 しかし、数多くの市民団体と国民が参加した女子中学生キャンドルデモや平沢デモなどが、すべてこれらの親北勢力によって組織されたものだと断定することはできない。

 しかし、固定スパイの容疑が持たれているチャン容疑者に取り込まれるか、取り込み対象リストに名前が上がっていた人物らが反米デモで重要な役割を果たした事実は、国家情報院の捜査を通じて明らかになっている。

鄭佑相(チョン・ウサン)記者


 ちなみに「女子中学生死亡キャンドルデモ」って盧武鉉大統領が支持率を急激に上げたイベントですよね。なんとなくこのあたりに政権との怪しさを感じます。そして統一部長官や国家情報院長、国防長官の相次ぐ辞任には関連性がないのか本当に気になるところです。

 そのあたりは非常に微妙で、スパイたちの勢力を距離を取っているために圧力をかけられたとか、逆でこれ以上問題が政権に飛び火しないようにと言うことで辞任したとか色々噂されています。

 まあ、私にとってはどちらでも楽しみな展開ではあります。しかし、それよりも気になるのは、平沢米軍基地移転反対デモなどは日本にも協力する勢力がいます。彼らはプロ市民だけではなく、朝鮮総連に繋がる可能性が高い人物が多く関与しています。

 とすれば、朝鮮総連と本国のつながり、そして今回のデモとのつながりを調査していけば、当然北朝鮮という国家が関与した「日本国内での反政府デモ」が浮き上がってくるはずです。

 そんなことはもちろん昔から分かっていたわけですが、今回のように具体的な証拠を見つけることが出来るチャンスは滅多になく、北朝鮮を追いつめる意味でも非常に有益です。

 と言うことで、表には少ししか出てこないでしょうが、私にとっては楽しみな展開であることは先程も述べたとおりです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年10月30日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

ウリナラのスパイはウリ党イムニダ。

2006年10月30日 (・∀・)! URL 編集

当然ながら、盧武鉉政権と関わりが有ると考えるのが普通でしょう。意図的に政権が扇動したのかも知れません。
事実が明らかになり、盧武鉉の顔色が真っ青になる事を期待します。

2006年10月30日 水兵長 URL 編集

 大統領も珍しいな。
潔く亡命でもすればよかったのに。
 まあ、これでThe Endだな。

 この議員の他にあと、何人捕まるんでしょうかね。

2006年10月31日 どらっへ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。