スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【尖閣】毅然とした態度が好結果を生む

 これはなかなか良い決断です。私としては安倍政権始まって以来の評価すべき政策だと思います。領土問題は断固とした決断と措置が必要です。

 ・官房長官 香港活動家の尖閣上陸認めず(iza)

 塩崎恭久官房長官は23日午後の記者会見で、尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有権を主張する香港の活動家が同諸島への上陸を目指している問題について「海上保安庁の巡視船が周辺を警戒しており、日本政府として適切な方法で排除する。上陸は認められない」と強調した。
 同諸島の領有権については「歴史上も、国際法上もわが国固有の領土だ」との立場をあらためて表明した。
 香港の活動家団体「保釣行動委員会」のメンバーら26人は22日に香港を出港し、25日早朝にも付近の海域に到着する見通しだ。


 一応ちょっとだけ不安なのは、排除すると言っているにもかかわらず、停船命令だけで何も強硬措置を取らない可能性があると言うことです。

 逆に言えば今まで散々政府の煮え切らない態度に失望してきました。今回もそのようにならなければいいのですが。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年10月24日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

具体的にどのような排除方法を行うかですよね。香港の活動家団体は停船命令に従うはずもないし、さりとて銃撃すると「殺そうとした」と騒ぐでしょう。

相手の船がどんな大きさか分かりませんが、日本の巡視艇を体当たりさせて航行不能とし、ビデオカメラ等は強制的に没収。さらに不法入国者として一旦日本に強制収容するのが良いと思われます。また催涙弾の使用は認めるべきでしょう。

「日本は話し合い好きで実力行使出来ない」などと侮られているから、活動家団体が上陸しようとするのです。活動家を拘束して「香港の対応が国際問題を誘発している」と苦情を発信すべきでしょう。

2006年10月24日 やや右より?のベル URL 編集

中国は今回の件で日本政府の本心を推し量ろうとするでしょうね。

どれだけの実質的な「排除」を実行するかで安倍首相の対中態度を図る一つのテストケースとするのではないでしょうか。

2006年10月24日 ねたねこ URL 編集

私も、やや右寄り?のベルさんと同意見です。
ここで示さなければ今後も続く事でしょう。それだけは避けたいです。

2006年10月24日 水兵長 URL 編集

 中国は北朝鮮崩壊後を睨んで韓国と歴史認識戦争を始めたようですね。
 聞くところによると、半島も尖閣も中国の文献に載っていたから、中国領土などとほざいているそうです。

 ここらで鹵獲するか、沈めるかしてしまった方がいいと思います。
 毅然とした態度が安倍政権に出来るかどうか、見せてもらいましょう。

2006年10月24日 どらっへ URL 編集

安倍さんの態度が小泉さんよりも鮮明できわだっていることに好感が持てます。
安倍総理~麻生総理~中川(酒)総理の黄金時代を15年くらい続けてほしい。

2006年10月25日 worldwalker (・∀・) URL 編集

やや右より?のベル
結局はちょっと体当たりしただけで大きな文句を言われています。このくらいは中国なら毎日のように行っていることでしょうね(苦笑)

ねたねこさん、
安倍首相の対中の方針と言うより、こうした問題の原則のようなもので、守れない人には外交センスがないとしか言いようがないと思います。

水兵長さん、
中国は本気で日本が積極的な姿勢を見せればそれほど大きな抗議をしてこないでしょうね。

どらっへさん、
今更ながらそんなことを言っているなら大陸全体が日本の領土だと言えるでしょうね。

worldwalker (・∀・)さん、
安倍首相は次第に外交姿勢が明らかになってきましたね。私も悪い方向に行っていないと思います。

2006年10月28日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。