スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

■テクノラティ、ブログの選挙関連記事をグラフ化■

 すでに選挙関連の特集をしているテクノラティですが、今度はそのデータをまとめてグラフ化したものを公開したそうです。


 テクノラティジャパンへのリンク

 関連記事:いま熱い政党や候補者が一目瞭然?--テクノラティがブログデータを毎週公表(CNET Japan)

 ちなみにデータとしてテクノラティのサイトにあるのかと思って見に行ったらどこにあるか分かりませんでした。ひょっとしたら閲覧には登録などをしなければならないのかもしれません。

 そこで私が見たのはCNET Japanの記事に掲載されているグラフだけなのですが、これによると、

 1.政党別ブログ記事数推移
 2.注目候補者別ブログ記事数推移
 3.注目キーワード別ブログ記事数推移

 という3つのグラフが掲載されていました。

 ブログの記事が民意を反映しているとか、世論を反映しているとかはもう少し分析する必要がありますので、こうしたグラフ化は非常によいと思います。

 こうやっていろいろなところで今回の郵政民営化法案否決・衆議院議員選挙に対する特集をしていますが、質の高い特集が増えている気がします。

 これからも選挙本番に向けて楽しくなってきました。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年08月24日 2005総選挙 トラックバック:- コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。