スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【北朝鮮】核開発を止めて食糧難に対処せよ

 核開発は続けます、国民は飢餓で飢えているので食糧支援をしてください、というのはあまりにも自分勝手な理屈です。支援を期待するならまず核開発を止めなければならないし、それが確認できないうちは支援すべきではありません。

 ・北朝鮮、来年1月に餓死者続出 WFP食糧ゼロに(iza)

 【ソウル=久保田るり子】北朝鮮によるミサイル発射や核実験で国際社会の食糧支援が冷え込み、世界食糧計画(WFP)が確保した食糧は来年1月で底をつくことが分かった。来春、北朝鮮住民は厳しい食糧難に直面する恐れが強い。
 WFPのハギンス報道官は17日、自由アジア放送の取材に「北朝鮮の最貧困層100万人を対象に実施してきたWFPの食糧支援活動は、援助国からの財政支援が確保できないため来年初めに中断の危機にひんする」と述べた。WFPアジア地域担当局長は同日、米国務省の海外向け放送「VOA(ボイス・オブ・アメリカ、アメリカの声)」に「これまで人道支援の中断を明言した国はないものの、援助国は北朝鮮を取り巻く状況から支援の意欲を失いつつある」と述べた。いずれも韓国の通信社、聯合ニュースが18日伝えた。

 北朝鮮の穀物必要量は年間約490万トン。国連食糧農業機関(FAO)の報告では今年は395万トンの収穫が見込まれたが、その後の水害で予想を下回るのが確実な情勢だ。今年5月に北朝鮮がWFPと結んだ食糧援助協定の支援食糧は年間約15万トン。これが底をつくほか、これまで年間40万トンのコメを支援してきた韓国もミサイル発射に抗議して食糧支援を中断しており、現状では100万トン以上の食糧が不足する見込みだ。
 北朝鮮は90年代半ば、餓死者が数10万人とも「200万人」(黄長●(=火ヘンに華)・元朝鮮労働党書記)ともいわれる食糧難を経験した。このときスローガンに使われたのが「苦難の行軍」だった。北朝鮮は核実験の直後から国際社会の制裁論議が強まる中で、「労働新聞」などが「苦難の行軍精神」を持ち出し、食糧難、生活苦に予防線を張っている。


 状況はかなり厳しいものになっているようですが、ここはそれでも支援をすべきではないと考えます。私だってこれには心が痛むし、どうにかなるものならしたいという気持ちはありますが、支援することに意味がないのです。

 なぜなら、支援した物資は役人が横流しして私腹を肥やし、上層部はそれを売り払って外貨獲得に利用しています。だから支援しても全く飢餓者が減らないのです。

 また、支援して仮に飢餓者が減ったとしても、それは政権の存続にしか繋がりません。昔戦前の日本が朝鮮半島やアジアの民主化を支援したことが現在になって帝国主義政策と同一視されているのは、それが内政干渉という要素を持っているからです。基本的に相手に良かれと思って行う政策も基本的に相手国の政府や国民を否定する行為なのです。私は、基本的に北朝鮮を民主化させるには内側からの崩壊が一番だと思っていますし、そうでなければ国際的な合意の上に多国籍軍を編成して現政権を崩壊させ、民主的なプロセスを経て新政権を樹立すべきだと思っています。

 現時点では北朝鮮の政権を崩壊させるための軍事行動に対して国際的な同意は得られそうにありません。そうであれば内側から崩壊させるのが一番良い方法です。

 もう一度言いますが、食糧支援が北朝鮮の人民のための本当に役立つのなら考えても良いのですが、現時点では絶対にすべきではありません。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年10月20日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

特権階級だけ残ればいい、人民は死んでもいいと思っているらしい。

2006年10月20日 worldwalker (・∀・) URL 編集

人民による革命が起こるなら革命組織に支援してやりたい。
特権階級の革命では、人民にとって意味がない。

2006年10月20日 水兵長 URL 編集

worldwalker (・∀・)さん、
私の絶対にそうだと思っていました。

水兵長さん、
それでは結局本質が変わらないですからねぇ。

2006年10月23日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。