スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

韓国外務次官、安倍総裁に「未来志向の友好関係を」

 一言、「お前次第」。これで終わりでも良いのですが、記事の紹介も含めて多少述べたいと思います。

 ・韓国外務次官「新政権機に未来志向の友好関係を」(iza)

 【ソウル=久保田るり子】韓国は日韓関係改善の期待が大きい。李揆亨・外交通商部次官は20日の定例記者会見で「日本の新政権スタートを契機に両国関係が未来志向の友好関係に発展することを希望する」と述べた。
 韓国メディアはこれまで「安倍晋三研究」などの特集も組んで注目している。「右派」と評する半面、「現実派の政治家」とみている。ただ、安倍氏が拉致問題など北朝鮮政策で「強硬路線」とみており、「対北政策で日韓の認識の差が問題化するのではないか」との見方が出ている。


 安倍総裁の外交政策は事実上北朝鮮への拉致問題ではっきりしてきました。簡単に言えば、原理原則で外交を行うと言うもので常識の範疇で考えれば中国・韓国への対応も見えてくるはずです。

 別に難しいことではなく、「気にくわないから会談に応じない」だとか「他国まで行って歴史認識を非難する」というような常識はずれのことはしていません。それだけでも分かると思いますが、「未来志向」の関係は「あなた方次第」ですよ、と私は思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年09月21日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

 一人相撲が得意な韓国にはずーと、一人相撲を取らせてやれば良い。

 私達はあんた達と話し合うメリットも意味も何も無い。
 国交断行でオールOK。
 それが日本にとって一番明るい未来志向。

2006年09月22日 どらっへ URL 編集

韓国人に日本と韓国の未来が一緒だと思われちゃっているところが日本の不幸ですね。

2006年09月22日 しっぽ URL 編集

「お前次第。」
そうです、その通りだ!と思いました。
拉致問題での認識の溝は深まっても埋まることは無いでしょう。障害になると考えるのは拉致を否定してるのと同じ。日本は「強硬路線」なのではなく、「当然の行為」ですから。

2006年09月24日 水兵長 URL 編集

どらっへさん、
彼ら(韓国)は無視されると余計に絡んでくるでしょうね(苦笑)

しっぽさん、
日本の未来に韓国は関係ないと言うことをわからせたいです。

水兵長さん、
韓国も当然拉致問題では被害者なのに、結局リアリティのない「統一」のために国益を減じています。もう少し冷静に考えてもらいたいですね。

2006年09月24日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。