スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

北朝鮮への金融制裁開始、まずは15団体1人

 もう北朝鮮のミサイル発射から数ヶ月を経過しています。日本が精細に踏み切るのは評価しますが、タイミング的に遅きに失した様に思えてなりません。

 ・対北朝鮮の金融制裁措置、15団体・1個人が対象に(ロイター)

 [東京 19日 ロイター] 政府は19日午前、北朝鮮のミサイルまたは大量破壊兵器計画に関連する資金の移転を防止する金融制裁措置を閣議了解した。外国為替および外国貿易法(外為法)に基づく支払い等の規制の対象として、15の金融機関や企業、1個人を指定。指定された団体や個人は預金の引き出しや海外への送金が許可制となる。

 外為法に基づく金融制裁措置は、北朝鮮による7月の弾道ミサイル発射に対し、国連安全保障理事会が採択した非難決議を受けたもので、19日から実施する。

 規制の内容は、資金移転防止措置の対象者に指定された北朝鮮のミサイルまたは大量破壊兵器計画に関連する16の対象者に対し、1)対象者への支払いを許可制とする、2)対象者との資本取引(預金契約、信託契約、金銭の貸付契約)を許可制とするもの。

 16の対象者は「過去において、大量破壊兵器計画に関与したことが認定できる者」(財務省筋)。米国の12団体・1個人に加え、過去に不正輸出事件に関与が明らかな3団体も、日本独自に対象者とした。



 谷垣財務相は19日の閣議後会見で「北朝鮮と日本は地理的に近く、金融制裁措置はかなりの効果をあげるだろう」との見通しを示した。

 現在、海外送金を行っている金融機関は約270ある。こうした金融機関が外国送金についての確認義務を履行できる体制にあるかどうか、財務省は、外為法に基づき特別検査を実施する。短期・集中的な検査は実施は初めてのことで、検査期間は約3カ月程度を予定している。

 仮に体制に不備があった場合には、業務改善命令で体制整備を要請することになる。

 また、海外送金を取り扱い得る700以上の金融機関に対し、本人確認義務などの履行の徹底および組織犯罪処罰法に基づく「疑わしい取引」の届出の徹底を要請する。

 規制対象として指定された15団体・1個人は以下の通り。

 コハスAG、▽コリア・インターナショナル・ケミカル・ジョイント・ベンチャー・カンパニー、▽コリア・クァンソン・トレーディング・コーポレーション、▽コリア・コンプレックス・エクイップメント・インポート・コーポレーション、▽コリア・トンヘ・シッピング・カンパニー、▽コリア・プガン・トレーディング・コーポレーション、▽コリア・マイニング・デベロップメント・トレーディング・コーポレーション、▽コリア・リョンハ・マシナリー・ジョイント・ベンチャー・コーポレーション、▽コリア・リョンボン・ジェネラル・コーポレーション、▽コリア・リョンワン・トレーディング・コーポレーション、▽タンチョン・コマーシャル・バンク、▽トソン・テクノロジー・トレーディング・コーポレーション、▽ピョンヤン・インフォマティックス・センター、▽ヘソン・トレーディング・コーポレーション、▽ポンファ・ホスピタル、▽ヤコブ・スタイガー。


 ・政府、北朝鮮金融制裁を発動 対象は15団体1個人(iza)

 政府は19日午前、北朝鮮の大量破壊兵器の開発との関係が疑われる団体、個人に対する金融制裁措置の実施を閣議了解し、財務省などの告示を経て同日午後、発動する。「外国為替及び外国貿易法」(改正外為法)を適用し、大量破壊兵器開発との関係が疑われる15団体と1個人を制裁対象に指定した。日本国内に設けた金融口座からの海外送金や預金引き出しを許可制とし、事実上の凍結措置をとる。
 また、外国送金業務を行う金融機関に本人確認の徹底を要請するとともに、特別検査を実施することも決めた。
 安倍晋三官房長官は閣議後の記者会見で「関係国に必要な措置をとるよう呼びかけながら、北朝鮮に6カ国協議への即時無条件の復帰などを強く求める」と述べ、米国などと連携しながら、国連総会などで各国に協力を求める考えを示した。
 今回の制裁は7月の国連安全保障理事会で、北朝鮮のミサイル発射を受けて採択された北朝鮮非難決議に基づく措置。政府は決議採択後も北朝鮮が6カ国協議への復帰に応じていないことなどから、金融制裁は不可避だと判断した。  
                    ◇
≪北朝鮮包囲網構築が課題≫
 日本政府がこのタイミングで北朝鮮への金融制裁措置発動を決めたのは、19日から始まる国連総会の一般討論を前に日本が断固とした姿勢を示し、国連加盟国に協力を呼びかける狙いがある。北朝鮮のミサイル発射を受けて7月15日に全会一致で採択された安保理決議は、北朝鮮に対するミサイル関連の物資・技術、金融資産の移転阻止を国連加盟国に要求している。米国からの強い要請もあったが、まず日本政府が迅速な対応をとることが、他の加盟国の協力を得るために必要なことであった。
 政府は北朝鮮のミサイル発射を受け、7月5日に貨客船「万景峰(マンギョンボン)92」の入港半年禁止など9項目の制裁措置を決定しているが、今回の措置はこれに続くもの。
 日米豪3カ国は金融制裁の共同実施に合意しており、政府筋によれば、欧州各国も協力する意向だという。安倍晋三官房長官は金融制裁を発表した閣議後記者会見で「国際的な決意と日本の決意を示すものになった」と強調した。
 ただ金融制裁が効果を発揮するには、北朝鮮に強い影響力を持つ中国、韓国の協力は不可欠とされる。韓国の盧武鉉大統領は9月14日のブッシュ米大統領との会談で制裁強化に否定的な立場を示し、「ブッシュ大統領が頼めば韓国も協力する」(政府筋)との楽観論を打ち消した。安倍氏は記者会見で「韓国はすでに必要な措置をとっている。中国も適切に対処することを期待する」と述べるのみだった。
 次期首相就任が確実視される安倍氏にとって、小泉政権下で決定した制裁の実効性確保のため、北朝鮮に対する関係各国の「包囲網」をいかに構築していくかが課題となる。(斉藤太郎)


 私はこのブログで、日本が経済制裁に踏み切った場合の効果について何度か述べているのですが、効果の程度はあまり大きくありません。もちろん朝鮮総連全体に制裁を加えるのであれば効果はありますが。

 それを考えれば、今回の金融制裁は国際的なアピールとしての意味合いが強いです。「日本も制裁を行っている」と海外にアピールし、金融制裁を促すことが北朝鮮にとって大きなダメージとなります。

 また、今回の制裁は米国などから北朝鮮口座のリストを提供してもらうために遅れたらしいのですが、日本の情報収集能力の低さを露呈した結果になっています。言うまでもなく、情報は各種政策に直接影響します。これからは米国だけに情報を頼っている場合ではありません。日本の情報収集能力を上げるために努力する必要があります。安倍政権では強化すると述べていましたが、実現してくれると良いのですが。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年09月19日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

今回もどの国が日米につき、どの国が中露につくのかが見物ですね。
ふだんは親日ぶっていますがいざとなると手のひら返す日本の安全保障のやくにたたない東南アジアの内のいくつかの国に注目しています。
それと資源保有国の中で最近やたらと日本と良好な関係を作ってるモンゴルはたぶん日米に同調すると思うし将来的には貴重な同盟国になる可能性もあると思うので大事に育てたい。
てな事を国際的にアピールして有意義なODAを増やして無駄なODAを減らせれば良いんですが。

2006年09月19日 しっぽ URL 編集

最近夜はなんだか重いですね。
うちのトラフィックが増えている訳でもないし、何でしょう?

2006年09月20日 さいごう URL 編集

 真面目に手ぬるい。
 中国経由で効果が薄いんだったら、そっちも完全に抑えるか、強制的に総連に課税と今までの分、払わせればいい。

 あと熊本市とか、朝鮮総連の課税に反対してるところに圧力とかかけた方がいい。

2006年09月20日 どらっへ URL 編集

>指定された団体や個人は預金の引き出しや
>海外への送金が許可制となる。
今回は制裁といっても、許可制になっただけですよ。
とは言え金融制裁が実施される世の中になるとは
アジア外交も正常になりつつあると証明されました。

ご指摘通り、私も今回の金融制裁は
国際的なアピールとしての意味合いが強いと思います。
しかしアメリカをはじめ海外との歩調を合わせた制裁は
各国の動向を見極めるのに役立ちます。
日頃、反日思想で好き勝手に振舞う特亜三ヶ国は
日本以外も参加する国際的制裁に対し
どのような対応をするのか?
アジア諸国はどちらを支持するのか?
今度の動向にとても興味があります。

逆に制裁の効果は大きくないと指摘されていますが
金額以外の効果が期待出来るのではないでしょうか。
日本国内の企業は規制対象として指定された15団体・1個人に
堂々と絶縁状を突きつけられますし、
彼らの日本国内の活動に対しても
堂々と監視することが出来るようになります。
「対話の道を残す」「話し合いで解決する」
という名目で、北朝鮮を盲目的に擁護し続けた反日団体の活動を
抑制・監視することが出来ます。

遅きに失した感は拭えませんが
『悪人天国』の汚名をぬぐう第一歩と受け止めましょうよ。

2006年09月20日 やや右より?のベル URL 編集

タイのクーデター、驚きました。東南アジアは政情不安な国が多いですから、態度が変わるのも仕方ないのでしょうが、正しいのはどちらなのかをハッキリ示して、理解を求め続けるしかありませんね。
制裁の内容が精彩を欠いているのは…。駄洒落にしてもつまらないですね。
総連には甘過ぎるし手緩いと思います。何か圧力でも?と考えるのは自然ですよね?
私は別に中国、朝鮮の人間は嫌いではありませんが、特定の在留資格者だけが納税やその他の保護を国民より良い待遇で受けられるのは変だと思います。

2006年09月20日 水兵長 URL 編集

しっぽさん、
東南アジアは結局日本の経済力しか頼りにしていないのと、中国の発言力が増加しているのが原因であまり役に立たなくなっていますね。今回もあまり役に立たないでしょう。

どらっへさん、
地方自治体にどれだけ影響力を行使できるかも政府の能力にかかっているでしょうネ。

やや右より?のベルさん、
たしかに許可制ですが、ある程度のアピールに過ぎないと言う意味では同じ様なものでしょうネ。

水兵長さん、
私は中国や韓国の特定のひとが嫌いなのではなく、国家が嫌いなだけです。(それと総体としての国民性も)

2006年09月24日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。