スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

米国、北朝鮮に今更ながら「交渉の意思なし」

 当たり前と言えば当たり前の話ですが、こうやって決定されれば日本も経済制裁へと移行するのは容易でしょう。早く朝鮮総連の資産凍結に至って欲しいですが、そこは癒着している政治家が多くて出来ないのでしょうね。

 ・「北朝鮮には交渉の意志がない」米国最終判断(聯合ニュース)

 【ソウル12日聯合】米国が北朝鮮に対し、ミサイル発射後の動きを分析した結果「交渉の意志はない」との判断を下し、本格的な制裁に着手する方針を定めたことが分かった。
 政府消息筋は12日、米国は今後北朝鮮に対する説得努力を行わず、国連決議案に基づく制裁措置を取ることを韓国側に伝えてきたと明らかにした。核廃棄の意志を確認するため数度にわたり示した提案に対し、北朝鮮が一切反応をみせなかったためだという。今後は米国による北朝鮮制裁が可視化する見込みだ。

 同消息筋によると、米国務省のヒル次官補(東アジア担当)は11日、外交通商部の柳明桓(ユ・ミョンファン)次官、千英宇(チョン・ヨンウ)朝鮮半島平和交渉本部長と会った席でこうした米政府の立場を伝えた。韓国政府はこれに対し「6カ国協議再開に向けた外交的努力が必要」とする見方を説明している。今後は北朝鮮に対する制裁をめぐり、米国・日本を中心とする制裁推進国と、韓国・中国など説得努力を続けようとする国との間で、対立も本格化する見通した。

 ヒル次官補は千本部長に会った後、「北朝鮮から核問題解決に向けた深刻な提案は一切確認されなかった」とし、6カ国協議共同声明の履行の意志も示されなかったと述べている。また、9月中旬から開催される国連総会を機に多国間会合を行う案を提示したが、千本部長はこれに対し「6カ国協議の信頼性を損なわなければそうした会合も可能だ」と答えたという。

 政府関係者は、米国が多国間会合を推進するのは、6カ国協議に対する意志が弱まったためだと分析している。北朝鮮の姿勢に劇的な変化がなければ、6カ国協議が再開される可能性は極めて低い。


 米国の経済制裁がどの程度効力を発揮するかは中国の出方によって決まります。北朝鮮の貿易額は1位中国、2位韓国、3位日本ですが、日本は拉致問題後から貿易額を激減させており、経済制裁の効果は薄いと言われています。逆に中国は日本の貿易額の減少分をほぼ吸収しており、中国の出方で経済制裁の効力が決まると言われています。

 米国としては金融制裁の形が一番北朝鮮へのダメージになると判断したのでしょうが、表面的には北朝鮮政治体制の動揺は見られません。せいぜい政府高官の生活が不便になった程度でしょう。

 中国は安保理決議以来北朝鮮との関係が険悪になっているとも言われていますが、北朝鮮政権を存続しておくことにより、「米国の長句説的な批判(人権問題、軍拡問題など)をそらせる」、「軍事兵器(とその部品)を北朝鮮が大量に買い込み、さらに農産物などの消費国となってくれている」、「北朝鮮が崩壊すればロシアと直接的に領土問題など摩擦が増えてくる懸念がある」など数えればきりがないほどのメリットがあります。

 米国は日本との協調関係で今のところ北朝鮮を追い込むことに成功していますが、中国も同じ側に抱き込むことが今後重要になってきます。日本は中国との政治的関係がうまく行っていませんが、米国としては正直なところ「中国と妥協して欲しいものだ」と思っていると思います。

 私もそのように思いますし、現実に日本と中国ともに歩み寄りの姿勢を見せているのですが、マスコミが靖国神社参拝など大きく問題化しているためにうまく行きません。安倍官房長官のように今は明言しないことが一番国益にも叶っていると思うのですが、朝日・毎日らは執拗に問題化しようと試みています。いつも記事を見るたびに失望しか湧きません。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年09月12日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

中国に歩み寄らせるには、日本の真意を正確に理解して貰うようにしなければなりません。
その為には蝙蝠のようなマスコミや政治家を追い出してしまわないと…。
火の無い所に煙を立たせるバルサンのような朝日新聞は不買運動でも起こして駆除しましょう。

2006年09月12日 水兵長 URL 編集

水兵長さん、
日本のマスコミはなぜこんなにレベルが低いのでしょうね。嘆いてもしょうがないのですが、本当に嘆かわしい限りです。

2006年09月17日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。