スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

中国産野菜以外の輸入を拡大するよい流れ

 こうやってリスク分散であるにしろ、中国産野菜が減り消費者に選択肢が増えることは好ましいことです。

 ・スーパーの野菜調達、中国以外を拡大・残留農薬規制強化で(日経新聞)

 スーパーが中国以外の国からの野菜の仕入れを拡大する。業務用スーパーの神戸物産がエジプトに冷凍野菜の調達拠点を設けるほか、各社はアジア各国からの調達を増やす。5月末に食品の残留農薬に関する規制を強化するポジティブリスト制度が導入されたのを機に、一部中国産野菜の輸入量が減っていることに対応。調達地を広げて中国依存度を下げ、仕入れリスクを分散する。

 全国に約400店を構える神戸物産は来春、エジプトから冷凍野菜の調達を始める。年内にも資本金1億円程度でエジプトに全額出資の現地法人を設立。3150万平方メートルの農場を取得する。栽培する作物はホウレンソウやカボチャ、ジャガイモなどを検討している。自社工場も建設し、煮物やフライドポテトに加工した後に冷凍して日本に輸送する。 (16:00)


 しかし消費者が「中国産でも安い食材を買う」よりも他に選択肢があれば中国産を選ぶまでもないと信じています。それとも消費者は産地にこだわらないほど値段重視なんでしょうか。

 中国の野菜を買う人の全てが無関心で無いと信じていますが、実際にはただ値段の安さだけで買う人が結構いるのではないでしょうか。その辺りは政府のアピール不足だと思います。特定の国のイメージを下げることを懸念しているのかもしれませんが、特定の国の食材が危ないのだから当然です。

 これからはこうして選択肢が増えてくることで、中国野菜のリスクを知ってくれる人が増えると良いのですが。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年09月12日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:7

椎茸・・・例えば国内産、中国産にかかわらず、たまに薬臭いやつないですか。国内産では少なくなりましたが、中国産はほとんどそうです。
本当の木に菌を植えてつくらず、コルクみたいなスポンジみたいなところに、農薬や栄養剤などの薬をたっぷりと含ませて、つくっていますからかなり臭いのです。舌にも嫌なざらつきが残ります。
ご注意を

2006年09月12日 テツ URL 編集

エジプトは害虫があまりいないと
聞きました。

あのあたりの復興にも役立ちそうですから
中国からエジプトにシフトしていって欲しいです。

2006年09月13日 フレア URL 編集

実際は中国産離れが進んでいるようです。
消費者も選択している証拠ですね。
原産地表示の効果も出ているのでしょう。

そのため、中国以外からの輸入野菜を
供給しようという流れらしいです。

2006年09月13日 フレア URL 編集

やはり国内時給率を上げなければ、何らかの理由による輸入ストップといったアクシデントに対応出来なくなり、国家の食料事情の根幹を揺るがす問題となります。
直接口に入る物です、兵糧攻めや毒を盛られるのは避けたいので。もっと新規で農水産業をやりたくなるような魅力的な政策を進めて、日本の食料時給率を高めて欲しいと思います。
それには農協、全農や経済連など生産者を食い物にする団体を排除し、風通しの良い農水産業に変わらなければなりません。
農薬は農協経由で値段は高い、農機を買おうにも、セルシオ並みの価格で誰が農業を頑張ろうと思いますか?家一件並みの漁船で借金まみれでどうして夢が持てますか?
腹が減っては戦は出来ず…由々しい問題です。

2006年09月13日 水兵長 URL 編集

×時給率○自給率の間違いでした、訂正してお詫びします。
m(__)m

2006年09月14日 水兵長 URL 編集

テツさん、
椎茸は本当に国内産と味が違うと思います。私も以前は中国産を食べていたのですが、国産に変えてビックリしました。

水兵長さん、
食の安全保障は重要な課題ですが、これに取り組んでいる政治家は少なく、今は少数派になっているのが現状です。
ニートを使って農業をさせるのはどうでしょうか?

2006年09月15日 さいごう URL 編集

フレアさん、
エジプトは乾燥しているし、温度も高いので害虫がいないのでしょうね。

ここをまたご覧になってくれていたら幸いです。
長い間お世話になりました。残念ですが、そうした気持ちが残るのは一期一会の気持ちが足りなかったのでしょう。それではまた・・・

2006年09月15日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。