スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

またもや盧武鉉大統領のおかしな発言

 この人の発言は、今回ウリ党の他のメンバーが言った発言も否定するような内容です。今までもこのようなことが多々ありましたが、これで大統領を辞めても政治活動は続けるというのですから困ったものです。

 ・【核開発】盧大統領「北の核実験、根拠ない仮定の話」(朝鮮日報)

 フィンランドを訪問中の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は北朝鮮が核実験を行う可能性について「核実験をするのかどうか、するならいつするのかに関して、何の兆候も手がかりもない」と述べた。さらに盧大統領は核実験実行の可能性を「根拠もなく仮定の話を続けているもの」と表現した。

 しかし盧大統領のこうした発言は、これまで安保関連の高官が述べてきた内容とはかなり異なる。北朝鮮咸鏡北道吉州でケーブルとみられる物体が発見されたと報じられた直後の先月末、国家情報院の金昇圭(キム・スンギュ)院長は、国会情報委員会で「これが核実験準備と直接関連があるかどうか断定はできない」としながらも、「金正日(キム・ジョンイル)総書記の決断さえ下れば、その可能性は常にある」と述べた。金院長は「核実験のための周辺施設はいつでも準備態勢にあり、技術的能力も100%備わっている。北朝鮮が核実験を行う可能性は五分五分」としている。

 イ・ジョンソク統一部長官も先月24日に国会で「北朝鮮が核実験を行う可能性は排除できない。北朝鮮は昨年、核を持っていると宣言した。論理的に言えば可能性がある」と述べた。イ長官は「万が一の場合に備えてはいるが、まだ具体的に実験をするなと言えるような段階ではない」という見解を示した。

 潘基文(パン・ギムン)外交部長官は1日、メディアの懇談会である寛勲クラブが招待した討論会で「現在、具体的な兆候はないが、実際に核実験をするとしたら北東アジア全体の安保を脅かし、大量破壊兵器(WMD)非拡散体制の根幹を揺るがす状況になる。政府は具体的な対応策の検討を始めた」と答えている。

 こうした安保関係の高官たちの言葉を総合すると、今すぐに核実験が行われるという具体的な兆候はないが、実験の可能性に関する根拠は十分にあるということになる。

キム・ミンチョル記者


 この記事にもあるとおり、ウリ党の考えは「北朝鮮は核実験を行う可能性があるし、その徴候を掴んでいるもののすぐに行われる具体的な証拠があるわけではない」と言うあたりだと思います。

 この人は北朝鮮に対する潜在的なシンパシーを常に感じているのではないかと思います。他の長官たちとコミュニケーションを取って具体的な発言のすりあわせはしているのでしょうが、実際のコメントになるとつい自分の私見が出てしまうのだと思います。

 民主主義国の政治家は、ある意味政策など「妥協の産物」と割り切らなくてはなりません。本当に重要な政策だと自分一人が思っていても、それを具体化するために他の政治家の力を借りなければならないし、その時点で多少の方向修正を必要とします。それだけではなく、ひとつの政策を具体化するためにもう一つの政策を捨てなければならないときも合って当然です。

 盧武鉉大統領は、幸いにも大統領という「韓国の政治家・行政のトップ」ですから妥協は少なくて済むかもしれません。しかし、同じ政党の政治家と意見調整も必要ですし、単純な認識の違いが命取りになることも当然認識しなければなりません。

 そのような意味で彼は政治家として失格でしょう。ウリ党の政治家だけでなく、韓国国民に対しても申し訳ないという認識をもう少し持ってもらわないと困りますね。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年09月10日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

史上類の無い無能な大統領ですね。精神病でも病んだのでしょうか?賄賂で辞めた大統領の方が立派に見える無知無能ぶりは、隣国の国民としても韓国国民に憐れみを感じます。
我が国を目標にするのは勝手ですが、世界に対する広い視野と従属意識から脱却し、独自の国家ビジョンを推し進める事が可能な大統領が出てこない限り、極東アジアでは国と認められてない台湾の下の四番目に甘んじ続けるでしょう。
日本も総裁選が行われていますが、媚びず驕らず何処に出しても恥ずかしくない総理大臣の出現を期待します。

2006年09月10日 水兵長 URL 編集

北朝鮮の政策である先軍政治。
これに対しての韓国の戦略は。
①北における先軍政治を寛容する。
②北における先軍政治を隠蔽する。
③北における先軍政治と戦う。
たぶん①か②だと思うんだけど、韓国は日本憎しの感情で対北朝鮮外交をやってきたんだろうけど、盧武鉉政権の支持率の低さから見てもホントのところは不安なんだろうなぁ。昔は支那と外交するうえにおいて難破船をひっ掛けてくれる朝鮮半島の地理的条件は重要だったけど、現在の日本にとって朝鮮半島は必要無いから放置しとけば勝手に右往左往してて面白ことは面白いんだけど。ここらを機にして半島の政権達とは国交断絶するのが日本の未来にとって良い選択になると思いますね。
朝鮮半島と国交を結ぶ行為は無駄な公共事業と一緒なので、いらん。

2006年09月10日 しっぽ URL 編集

酋長がそう思いたいだけだろうなあ。

思っていても言わないほうがいいっていうことがわからないのがバカ酋長です。

2006年09月12日 worldwalker  URL 編集

水兵長さん、
彼には本当に惨めさすら感じてしまいます。彼は勢いだけで大統領になり、資質は全く持っていなかったのでしょうね。

しっぽさん、
多分盧武鉉大統領は複雑なことを考えていないでしょう。ただ、統一するという大事業を成功させれば自分の名声が大きくなるという野心だけでしょうね。

worldwalker さん、
多分大統領を辞めたら追放になるでしょうね(笑)

2006年09月16日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。