スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

竹島周辺放射能調査、早くやってくれ

 実施すると言っておいて結局は韓国との駆け引きの材料になって調査しないなんて事はやめにしてもらいたいです。

 ・<竹島>政府、周辺で放射能調査 9月中旬実施へ(毎日新聞、Yahoo!ニュースより引用)

 政府は1日、竹島(韓国名・独島)周辺を含む日本海の放射能調査を今月中旬にも実施する方針を固めた。4、5日にソウルで開く日韓政府間の排他的経済水域(EEZ)境界画定交渉に続き、外務省の谷内正太郎事務次官が訪韓して6、7日に次官級戦略対話を開く予定。日本側はその中で海洋調査の事前通報制導入を改めて働きかけるが、韓国側がこれに応じなくても放射能調査の実施を通告し、事前通報を行った形にしたい考え。韓国側の反発が予想される。
 放射能調査は旧ソ連・ロシアが海洋投棄した放射性廃棄物の影響を調べるもので、毎年夏から秋にかけて実施しているが、今年は竹島周辺の海底地形や海流の調査をめぐって日韓間の対立が激化し、韓国側が実施に反対。日本側は「人道的、科学的な調査に反対するのはおかしい」として韓国側に冷静な対応を求めている。【山下修毅】


 外務省は事前通報制度を決めることに熱心なのか、実際に調査することが重要と考えているのかいまいち見えてきません。

 外交にはここぞと言うときに本気でやるという「凄み」がなければ相手は我々の意見を聞くことはありません。それは海上自衛隊の周辺海域の演習でも良いですし、海上保安庁の海洋調査を強行することでも良いです。とにかく日本はこの島に対して韓国へ配慮をし過ぎています。

 そもそも竹島に韓国人が不法占拠を始めた瞬間に強制退去措置を取ることが出来なかったのが今のこじれた現状の原因ですので、結局は日本政府の弱気が問題なのです。

 北朝鮮にだって日本が「ここぞと言うときに自衛隊による強制措置も辞さない」という法整備や防衛力整備を行ってこなかったのは、日本としての弱さを露呈しているのです。

 日本、中国、韓国、北朝鮮という国々の中で生き残って行くには彼らを黙らせるくらいに「日本の凄み」を見せつけていかなければならないと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年09月03日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:9

政治的に微妙な海域で「調査をやる」ということ自体が政治的なものにならざるを得ないので、駆け引きに使わず調査しろというのは矛盾を含む論調です。
やるやらないはともかく、日本が得点をあげられる結論であればよいですね。

2006年09月03日 gggk1 URL 編集

日本が調査しても韓国はその結果を信じないはず!
だから第三国(アメリカとか国連)に調査をしてもらえば簡単なのに

2006年09月03日 あ URL 編集

配慮の意味を知らない人たちに対して配慮しても、『日本に勝った』としか思ってくれないと思いますけど・・・。結局、日本政府の事故満足なんじゃないですかね?それで、摩擦を回避した、と思ってるのならオメデタイですね。私としては、配慮の名を借りた我慢はもうしたくありません。

2006年09月03日 のの♪ URL 編集

役人と政治家が腰抜け揃いなのか?

じれったいからなんとかしろ。

2006年09月03日 worldwalker (・∀・) URL 編集

 こっちが配慮しても無駄なのは確認済みと言うか、もういい加減分かれよ!
 韓国はああいう国なんだよ!

 これは最後通告だ。これで駄目なら、外務省の官僚は丸ごと変えたほうが良いか、完全に官邸の補佐に回らせるべきだ!

 外務省の官僚は考えなくていい。大臣の手足として働け!
 お前等の『浅知恵』と『配慮』はもう要らん!

2006年09月03日 どらっへ URL 編集

実際問題としてアメリカへの配慮が大きく影響してると思う。
戦時統制権?を韓国に完全移譲し在韓米軍の韓国撤退が実現すれば、日本政府ももう少し強硬な姿勢をとれると思います。
すごく歯がゆいですがね・・・。

2006年09月04日 k7 URL 編集

 はじめてレスさせていただきます。実は期待してます。一年前からくらべてすこしづつ変わってきてるとおもいませんか?一度には変われないかもしれませんが、でもこれからも変わり続けるとおもいます。ローゼン閣下頑張れ!

2006年09月04日 まりりん URL 編集

「ここぞと言うときに自衛隊による強制措置も辞さない」
この一言に尽きますね。

私は韓国への配慮と言うより、外務省のチャイナスクール組による
圧力工作が功を奏していると見ていますが。

米国が韓国の戦時統制権を移譲する前に
3カ国合同調査を・・・と言うことになれば
文句もなく調査出来ると思うのですが
調査よりも面子の問題になってしまったかな?

2006年09月05日 やや右より?のベル URL 編集

gggk1さん、
コメントありがとうございます。
私は「調査」を政治的な駆け引きにせず、その次の段階で駆け引きにするべきだと考えているのですが、舌足らずなようでしたらすいません。

あさん、
信じるかどうかはともかく、日本としては韓国だけが調査して、日本はいつも断念するという状況を打開してもらいたいです。

のの♪さん、
私も同意見です。はっきり言って配慮するだけ無駄だと思います。

worldwalker (・∀・)さん、
海上保安庁は調査を断行すべきだと思っているみたいですが、外務省がストップしているようですね。

どらっへさん、
外務省は何が国益に沿っているのか国民に説明する義務がありますね。

k7さん、
コメントありがとうございます。
韓国は日本がそれなりに配慮していることなど知らないでしょうね。

まりりんさん、
コメントありがとうございます。
確かに外交が官邸主導に変わってきてから方針が変化してきていると思います。
でも外務相自身が変わるのはまだ先でしょうね。
それでは、今後ともよろしくお願いします。

やや右より?のベル さん、
結局は形だけの抗議になっていることが情けないですね。外務省はその辺りをどう考えているのでしょうね。

2006年09月11日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。