スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

韓国、戦時統制権のために5年で18兆円

 韓国は戦時統制権返還のために必要な装備を2011年までに150兆ウォン(18兆円)必要としています。これは年額で日本の防衛費の2/3にも匹敵する額です。

 ・【社説】米国防長官は09年に統制権を移譲するというけれど(朝鮮日報)

 ラムズフェルド米国防長官が8月中旬に韓米連合司令官が持っている戦時作戦統制権をソウル竜山基地から京畿道平沢基地に移転する時期などを考慮、2009年に韓国軍に移譲するという書簡を尹光雄(ユン・グァンウン)国防長官に送ったそうだ。今月14日、ブッシュ米大統領が「すべて韓国政府が望むとおりせよ」と述べたのに続く、統制権に関するアメリカの見解表明だ。アメリカの気持ちは固まったのだ。

 韓国国防部と合同参謀本部はこれまで、韓国軍の防衛企画・作戦遂行体系構築・戦力補強に必要な時間を考慮すると、2012年以前に統制権を単独行使するのは難しいと述べてきた。尹長官は9日、国防長官歴任者らと会談した場でも「統制権を2012年以前に譲り受けるのは無理だろう。これだけは貫く」と述べた。ブッシュ大統領とラムズフェルド長官の発言は、「それは韓国の事情。統制権問題で政治的に騒ぎ立てず、早く持って行け」という意味だ。もちろん、大韓民国の大統領は「(統制権が)今、還収(取り戻す)されても大丈夫」と大きなことを言う。しかし、それは大統領の考えで、大韓民国の準備態勢は大統領の大言壮語についていけないでいる。

 国防部が「2012年なら統制権を単独行使してもいい」と言ったのは、その時になれば空中早期警報統制機・イージス艦・多目的実用・通信衛星打ち上げで、不足している戦力を補強できると考えたからだ。そのため、2011年までに150兆ウォン(約18兆2800億円)の予算を投じるという。韓国国民は本当に150兆ウォンという大金を、大統領の唱える「自主防衛」に投じられるほど余裕があるか、考えるべきだし、一国一軍の能力というものは、装備を買いさえすれば自動的に強化できるものでもない。 「先端武器を新たに購入してきちんと使いこなすようになるまでは最短3年という月日がかかる」と国防専門家は言う。韓国軍主導の作戦計画を組み直すのにも4~5年必要だ。アメリカの申し出どおり、2009年までに統制権を韓国単独で行使する能力を持つためには、装備導入・要員訓練を急がなければならないという。そのためには2011年までに150兆ウォンを投入するという計画も、2008年までに投入するよう変更しなければならない。それだけ国民負担も急増する。

 ラムズフェルド長官は書簡で、「これまで韓国が40%を負担してきた在韓米軍駐屯費用の「防衛費分担金」のうち、韓国が分担する割合を2007年からは50%に引き上げてほしい」と要求したという。これも国民の大きな負担だ。韓国大統領が「自主」の鼻歌を歌うため、国民は伴奏の費用まで払ってやっているうちに、腰が曲がってしまうどころか、骨折する羽目になるかもしれない。


 韓国の国防で日本が注意すべきなのは竹島不法占拠用のF-15Kくらいのものでしょうか。それ以外は一応友好国であり、米国を介した同盟国なので、脅威と認識するものではありません。

 しかし、戦時統制権返還に備えるとは言え、これだけの額を国防費に使いするとなると非常に懸念材料にはなるでしょう。しかもこれだけの国防費を韓国が払いきれるかは疑問です。国防費のために日本へ支援を要請する(もちろん名目は違いますが)ことも考えられるため注意が必要です。

 それにしても国防費は額が大きいだけに思いつきで変な発想をするとこれだけ被害が及ぶという見本のようなものです。日本も米軍再編の費用負担でこれからも論議を巻き起こしそうですが、韓国の国防費はさらに非難の的となりそうです。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年08月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

戦時統制権を返してもらって何処と戦争する?北朝鮮なら経済制裁をして放っておけば崩壊するのに。軍事費をアップすれば隣の天パのオッチャンが黙ってないでしょうし、お得意の太陽政策にも皹が入るでしょう。結局得をするのは、負担費用が減る在韓米軍かな?ラムズフェルドに踊らされてるような気もするけれど。
軍事費増やしてもぶつける場所が無いからって、こっちには矛先向けないでね。
独島要塞とか作ってバンバン拿捕しそうだから。

2006年08月29日 水兵長 URL 編集

日本と違い、米国はお人良しじゃないですから(笑)。

日本のサヨクも基地反対を主張するのは自由ですが
その結果については議論しません。
しかし『反体制』のみで行動すればどうなるか
韓国の行く末を見守るべきでしょう。

自国の脅威は何なのか?自国の利益は何なのか?
自国の大統領がバカなのを棚に上げて
「米国が早期撤退を言い出したのは日本のせいニダ」
とは言わせないぞ(笑)!!!!

批判によって支持を上げようとする愚かな隣人を見て
日本も自分を見つめ直すべきではないでしょうか?

2006年08月29日 やや右より?のベル URL 編集

感想としては、
ざまあみろ!ですかねぇ。
あ、私達にたかるなよ!
ゴミマスコミが変な事を言いそうなので、黙ってる事を祈る。

2006年08月29日 どらっへ URL 編集

言い出したんだから、引っ込みがつかないんだろうなあ(笑)

2006年09月01日 worldwalker (・∀・) URL 編集

水兵長さん、
米国は在韓米軍を削減したくて仕方が無かったので「渡りに船」でしょうね。

やや右より?のベルさん、
私もプロ市民や左派系メディアなどの意見を聞いていると、現実感の無さに腹が立つというか呆れます。

どらっへさん、
でもマスコミは盧武鉉と同じようなものですから(笑)

worldwalker (・∀・)さん、
だからこの経緯は面白いですね。

2006年09月01日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。