スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

韓国は自虐ネタが好きですね

 自虐ネタが好きなのでなく、自分たちの位置を相対的に確認したがる癖があるのでしょう。日本もそのような傾向がありましたが、韓国はさらにひどいです。

 ・「北朝鮮は失敗した国、韓国は観察必要な国」(朝鮮日報)

 米国の外交専門誌フォーリン・ポリシーは、民間研究団体「ファンド・フォー・ピース」とともに146カ国を対象に「失敗した国家インデックス」と題する調査を行った結果、北朝鮮が28の「失敗した国」のうち14位を占めた、と18日発表した。

 123位の韓国は「観察が必要な国」に分類され、北朝鮮との関係において軍事的に最も危険な状況に置かれている点が弱みとして指摘された。

 同調査における失敗した国とは、政府が領土を効果的に統制することができず、国民に安全と基本的な公共サービスを提供できていないことなどから、頻繁に暴力事件が発生している国をいう。

 75カ国を対象に行われた昨年に続き今年で2回目となった同調査では、1万種類に上る国家別の資料を活用し、人権、海外逃避、不均衡な成長、経済、公共サービス、安全など12の指標について採点。国家の不安定度の高い順に、警報(alert:90~120点)、警告(warning:60~89.9点)、観察(monitoring:30~59.9点)、安定持続(sustainable:29.9点以下)の4つに分類される。

 スーダンとコンゴは失敗した国の1、2位を占めたほか、コートジボアール、ジンバブエ、チャド、ソマリア、ハイチ、パキスタン、アフガニスタン、ギニア、リベリア、中央アフリカ、北朝鮮、ブルンジなど28カ国が「警報国」として分類された。

 北朝鮮は、脱北者(北朝鮮を脱出した住民)問題など国民の海外逃避は減ってきているものの、人権問題は悪化していると評価されたことを受け、順位の面では昨年の13位から今年は14位と改善されたものの、点数は95.7点から97.3点と悪化した。

 韓国は123位(39.9点)で、経済と安全分野に対する評価は良好だったが、国民の海外逃避の面で引き続き低い評価を受けた。

 米国は昨年のハリケーン「カトリーナ」の発生に対処できなかった点が、フランスはアラブ系の暴動など移民問題にうまく対処できなかった点が減点対象となり、観察国家に分類された。

 日本、オランダ、オーストリア、デンマーク、カナダ、オーストラリアなど13カ国は安定持続型に分類されたほか、北ヨーロッパの先進国であるフィンランド、スウェーデン、ノルウェーは最も安定的な3カ国として上げられた。


 この手の記事で私が感じた印象は、「北朝鮮以上日本未満」という結果の記事がかなり多いという印象です。その次に「日本以上」でしょうか。ちゃんとカウントすれば逆なのかもしれませんが、ここから見えてくる韓国の姿は、「自分たちは一流国だと認識したい。その結果をどうにかして見たい。」と思う姿です。

 彼らの悲しいところは、日本に対抗意識を燃やしながらも日本は彼らと比較することをあまりしない、と言うことです。

 これも私の印象にしか過ぎないのですが、彼らは日本から独立は果たしたものの、精神的な独立は出来ていないように思えます。日本へのコンプレックスと憧憬、そのどちらもがその心の中に同居する国、それが韓国なのではないでしょうか。

 彼らに同情する気はありませんが、今彼らは中国の朝貢国としてでなく、日本の従属国でない韓国のアイデンティティを探している途上なのでしょう。世界経済第10位とやたらに主張するところや、今回のアンケートのような記事に一喜一憂する姿をはなんとなく理解できます。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年08月22日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

 黒田氏がSAPIOで日本離れ兆候の話をしてましたが、未だに依存しているのですね。

 そんな変な自慢してる暇があったら、上記の3つを心配するべきかと。
 失敗した国に入りそうなのに──

2006年08月22日 どらっへ URL 編集

いいかげん日本をものさしにするのをやめろ。どうせ一生とどかないんだからな。

2006年08月23日 worldwalker (・∀・) URL 編集

どらっへさん、
その辺りは非常に見極めが難しいと思います。私は日本への依存はまだまだ高いと思いますね。

worldwalker (・∀・)さん、
届かないからこそ基準であり続けるのかも(笑)

2006年08月23日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。