スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ロシアのスパイ、ニコンから軍事転用可能な技術を窃盗

 本当にロシアのスパイには困ったものです。北朝鮮への技術流出も問題ですが、規模としてはロシアの方が数倍も多いでしょう。

 ・光学メーカーから機密部品盗み出す=ロシア通商代表部職員、書類送検へ-警視庁(時事通信、Yahoo!ニュースより引用)

 ロシアの通商代表部職員(35)が、日本の大手光学機械メーカーの元上級研究員との関係を利用して、同社から大容量の情報を迅速に伝える機密部品「光学素子」を盗んだ疑いが強まり、警視庁公安部は9日、この職員を窃盗容疑で近く書類送検する方針を固めた。
 光学素子は光通信に使う部品の基盤となり、軍事情報面でも転用が可能。メーカーは国内の他社に先駆けて開発を進めており、同社内では機密部品とされていた。 


 ・ニコン元研究員ら書類送検=ロシア側に機密部品提供-警視庁(時事通信、Yahoo!ニュースより引用)

 大手精密機器メーカー「ニコン」(東京都千代田区)の元研究員(47)が、同社から光通信に関する機密部品を盗み出し、ロシアの通商代表部員(35)に渡したとして、警視庁公安部は10日、2人を窃盗容疑で書類送検した。部員はロシア軍参謀本部情報総局(GRU)に所属しており、公安部は部品を軍事転用しようとした疑いがあるとみている。



 ・<最先端技術提供>露通商代表部員が赤外線センサーも要求(毎日新聞、Yahoo!ニュースより引用)

 「ニコン」の元技術系社員(47)が光通信関連部品を在日ロシア通商代表部の部員(35)に提供した事件で、部員が軍事転用可能な研究開発中の赤外線センサーも元社員に要求していたことが警視庁公安部の調べで分かった。公安部は10日、元社員と部員の2人を窃盗容疑で書類送検した。


 通商代表部と書いてありますが、ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)所属と言うのが肩書きとしては正確です。GRUとは昔のKGB(今のSVR)と並んでロシアのスパイ機関です。ここでは身分を隠蔽する必要があるため、通商代表部の肩書きを利用しているのです。他にも通信社や航空会社の肩書きも使います。

 しかし、最近はこの手のスパイ事件が多いですね。暢気に言っている場合ではないですが、ロシアのスパイ活動はここ数年で活発化してきているのではないでしょうか。去年の10月にもスパイ事件のことを書いたばかりです。(参照

 ちなみにあそこの大統領もスパイ出身です。きっとこの手の活動も彼の指示によるところもあるのでしょう。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年08月11日 ロシア トラックバック:- コメント:2

 スパイ防止法がきつ過ぎると言うなら、対スパイ法とか名前を変えて、提出しましょう。

 このままではスパイ天国です。
 あと、ロシアも大変ですが、中国のスパイの方が問題です。

2006年08月11日 どらっへ URL 編集

どらっへさん、
スパイ防止法は本当に深刻に考えなければいけないことだと私も思っています。

2006年08月12日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。