スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

またもや罠の可能性?横田家族第3国での面談

 私はこうやって北朝鮮が配慮したので制裁を解除しろとか、米朝協議を再開させるための口利きをしろというメッセージに聞こえます。それ以外にも色々な意味で「罠」の可能性が高いでしょう。

 ・金英男さんとめぐみさん家族の第3国対面を計画(聯合ニュース)

 【ソウル5日聯合】日本人拉致被害者横田めぐみさんの両親と、めぐみさんの夫である金英男(キム・ヨンナム)さん、娘のヘギョンさん、金さんの母親の崔桂月(チェ・ゲウォル)さんらが、国連が推薦する第3国で対面する計画があることが明らかになった。
 拉北者家族の会の崔成竜(チェ・ソンヨン)代表は5日、聯合ニュースの電話インタビューに対し、「中立的な地域で対面できるよう、国連が場所を推薦する方法を検討している」と述べた。めぐみさんの両親と崔さん、韓日の拉致被害団体が、こうした内容を金正日(キム・ジョンイル)総書記に求める形を取る計画だったという。まずは家族が会って互いの話を聞き、真実を知ることが重要だと考えたためだと説明している。日本の外務省にもこの内容を公文で提案したと明らかにした。


 中立的な国で面会しようがまた後で北朝鮮に帰らなければいけないなら意味がありません。結局嘘しか言わないでしょう。

 横田夫妻がどのような回答をするか分かりませんが、多分断ると思います。横田夫妻はめぐみさんが死亡しているという北朝鮮側の回答が嘘だと思っているわけですから。

 ただ、今回の件で北朝鮮は日本(横田夫妻)を揺さぶりにかけているのも事実ですが、北朝鮮自身が弱気になっているのも事実です。こういった妥協案など聞く耳を持たないことが日本にとって重要でしょう。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年08月05日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

8月9月の国内・国際的な政局が一段落しないと何とも言えないでしょう。

この話は暫く塩漬けにされるんじゃないですか。

2006年08月05日 煬帝 URL 編集

 それこそが、『解決』である。とカウンターパンチでも放っておくべきですね。

 韓国拉致被害者の会、つまり、金バ家族がちょっと前になんて言ったか、少しでも覚えている人間は信用すべきではない。

2006年08月06日 どらっへ URL 編集

煬帝さん、
その可能性が高いでしょうし、その方が良いですね。

どらっへさん、
あの家族は韓国人全体のイメージとして日本人の中に定着するでしょうね。

2006年08月06日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。