スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

韓国、歴代国防長官が戦時統制権返還阻止を訴える

 韓国にとって今必要なのは米国と日本に協調して北朝鮮の脅威を取り除くことです。いたずらに米国との対立関係を煽るのが現実的でないかはほとんどの人が分かることでしょう。

 ・「長官のクビかけて統制権返還の動きを食い止めよ」
13人の歴代国防長官、尹光雄国防長官に強く要請(朝鮮日報)



 歴代の国防長官13人を含む軍の重鎮15人が2日、尹光雄(ユン・グァンウク)国防長官に「戦時作戦統制権(統制権)返還推進を今すぐ中止せよ」と強く求めた。尹長官の招きによる懇談会の席上でのことだ。前職国防長官たちがそろって統制権返還論議中止を強く促したのは初めてで、軍の内外の注目を集めている。

 特に重鎮たちは、異例なことに懇談会直後の発言をメディアに公開した。金聖恩(キム・ソンウン)第15代長官をはじめとする歴代国防長官13人と、ペク・ソンヨプ予備役大将、李廷麟(イ・ジョンリン)元国防次官の15人は同日、尹長官に「今は戦時統制権返還ではなく、逆に韓米同盟をさらに強化しなければならないとき」と強調した。一部出席者は尹長官に「長官を2年やったらもういいだろう」と、長官の椅子をかけて盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領「統制権返還推進中止を申し立てよ」と促した。

 この懇談会は李相薫(イ・サンフン)・金聖恩元長官が要請して実現、昼食会を兼ねて1時間半ほど行われた。



 懇談会には金聖恩、丁来赫(チョン・レヒョク=第18代)、徐鐘(ソ・ジョンチョル=第20代=)、盧載鉉(ノ・ジェヒョン=第21代)、尹誠敏(ユン・ソンミン=第23代)、李基百(イ・ギベク=第24代)、呉滋福(オ・ジャボク=第26代)、李相薫(イ・サンフン=第27代)、崔世昌(チェ・セチャン第29代)、李養鎬(イ・ヤンホ第32代)、キム・ドンジン(第33代)、李俊(イ・ジュン=第37代)、永吉(チョ・ヨンギル=第38代)の元・前長官と、ペク・ソンヨプ予備役大将、李廷麟(イ・ジョンリン)元国防次官の15人が出席した。以下は出席者の主な発言内容。

◆李相薫元長官 
 「これまで北朝鮮のミサイル発射などがあり、状況が大きく変わった。ミサイル問題は国連安保理に付託され、全会一致で制裁が決まる可能性がある。そうなれば北がどう出るか分からない。韓米同盟を強化しなければならない時期に、戦時統制権返還論議は適切でない。国家保安法よりもこの問題のほうが重要だ。戦時統制権返還は韓米同盟を崩壊させるものだ」

◆盧載鉉元長官 
 「戦時統制権は1978年の韓米連合司令部創設時に両国が共同行使できるようにしたもの。返還という言葉を使うのは間違っている。“韓国が単独で行使できるようにする”というのが正しい」

◆李相薫元長官
「尹長官が(長官)の椅子をかけて合同参謀本部議長や各軍総長を率い、大統領府へ行って“統制権返還論議は先延ばしするべき”と申し立てるべきだ。金熙相(キム・ヒサン/元大統領府国防補佐官)の話を知らないのか。そんな勇気もないのか。金熙相前国防補佐官のように辞表を書いてからやれ。長官職を2年勤めたならもういいだろう。今年10月の韓米年次安保協議会(SCM)でロードマップを合意することになっているのだから、統制権返還論議はしないほうがいいと思う。延期するべきだ」

◆ペク・ソンヨプ予備役大将 
 「去年、アメリカに行った時にラムズフェルド国防長官と対談、韓米同盟に関し3つの要求をした。1つめは、同盟とは両国が同じ役割をするべきだが、同盟が結ばれる際、韓国は一方的に支援してもらった。李承晩(イ・スンマン)元大統領の賢明な統治哲学により、(わたしは)当時のアイゼンハワー大統領に会って韓米同盟を結んだ。韓米同盟により韓国の民主主義や経済発展が実現した。2つめは、北朝鮮のさまざまな戦力事情。彼らの戦略は依然として存在するのに、在韓米軍がさらに撤収してはならない。3つめは、在韓米軍ラポート司令官(陸軍将軍)の後任として中将を赴任させ、大将は日本へ行くという話があるが、絶対にダメだと言った。中将が韓米連合司令官になれば連合司令部が崩壊する。これについてラムズフェルド長官は「韓米同盟をさらに弱化させたくない。任期中の追加撤収はない。ラポート司令官の後任にはもっと上の人物を任命する」と約束した。今は連合司令部の指揮体系と統制権はさらに強化しなければならない時だ」

◆李廷麟元国防次官 
 「戦時作戦統制権の単独行使は旧大韓帝国末期の鎖国政策のようなものだ。韓米同盟が崩壊すれば、誰の援助を受けることもできず、孤立無援となる」

◆金聖恩元長官 
 「何度考えてみても今は北朝鮮が核を持っているし、ミサイルを発射して国連が決議した時だ。戦時統制権の単独行使をするためには、韓国軍の情報戦力が不足している。現時点で戦時統制権の単独行使は正しくない。再考すべきだ」

◆尹光雄現長官 
 「歴代長官の方々のおっしゃった内容は、上にきちんと伝える」

ユ・ヨンウォン記者

チャン・イルヒョン記者


 この国防長官がどのように考えているかははっきり分かりづらいですが、少なくとも米国との対立関係を煽っているのは盧武鉉大統領に一番の責任があります。今は米国や日本が大人の対応をしているからまだなんとか修復可能かも知れませんが、いつ日米との関係も破綻するか分かりません。

 日本も竹島問題や日本海呼称問題、従軍慰安婦問題、歴史教科書問題など解決しなければならない問題が山積しています。日本との関係も破綻寸前と言ってもおかしくないでしょう。

 韓国がどのような政策を採るかは韓国政府自身の問題ですが、少なくとも現政権の政策には妥当性が感じられません。大統領は人気回復のために袋小路に陥ってしまっているのかもしれませんが、ここはもう少し冷静になって外交政策を見つめ直して欲しいと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年08月03日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

 少しでもマトモだと悲惨な目に合う地獄よりも辛い場所だと再認識。

 普通、長官の言っている事の方が正しいよ。

 アメリカは防衛ラインを一気に下げて、自分達の被害を最小限に止めたいのだな。

2006年08月03日 どらっへ URL 編集

南北朝鮮の最高権力者が揃って静かですね。

この件はノムヒョンに対する軍部の最後通牒が出たってことなのかな。

2006年08月03日 煬帝 URL 編集

韓国流なら皆さんズブズブの親日派認定ですが・・・

2006年08月04日 ヤバヤバ URL 編集

でも、盧武鉉政権の主だった者はみんな反日反米北朝鮮で一貫しているから、説得は無理でしょう。思想が極端に偏った人を正しい道に導くのは困難です。

2006年08月05日 worldwalker (・∀・) URL 編集

どらっへさん、
本当に普通が成り立たないのが今の韓国ですね。

煬帝さん、
それでも大統領は屁でもないでしょう(笑)

ヤバヤバさん、
そうですよね。これで逮捕されたりして(笑)

worldwalker (・∀・)さん、
その通りですね。「先生」でもある統一部長官をはじめ、ひどいのが揃っていますね。

2006年08月06日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。