スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

中国は人権弾圧国家だとよく認識すべき

 この点に関しては何度もブログで書いていますし、今更言うまでもないのですが、中国が人権弾圧国家で今でも言論の自由など存在しない国と言うことを、日本人はよく認識しておく必要があります。

 ・チベット族作家のブログを中国が閉鎖(朝日新聞)

 中国チベット族の女性作家が開いていたブログが中国当局によって閉鎖されたことが、31日わかった。チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世への支持を表明する書き込みなどが原因とみられる。

 閉鎖されたのは作家唯色氏が主宰する「蔵人文化網」と「大旗博客」で、香港紙などによると、いずれも28日から閲覧できなくなった。ブログではダライ・ラマ14世を称賛する多くの書き込みが集まっていたほか、開通したばかりの青蔵鉄道によるチベット社会の変化などを取り上げていたという。

 唯色氏は03年、14世への信仰を含むチベット族の宗教問題に触れたエッセー集を出版したが、発禁処分に遭っている。


 ・チベット作家のブログを中国当局が閉鎖(日刊スポーツ)

 31日付香港紙、明報によると、中国でチベット族の女性作家、茨仁唯色さんが運営していたブログ(日記風インターネットサイト)を当局が28日に閉鎖した。

 チベット仏教の最高指導者でインド亡命中のダライ・ラマ14世が、6日に71歳の誕生日を迎えたのを祝う内容の写真や文章を、掲載したことなどが原因とみられる。

 これとは別に、中国の社会問題をめぐり多くの知識人がネット上の議論に参加していたとされる著名サイト「世紀中国」も26日、「当局の許可なくニュースを流した」として閉鎖された。同サイトの責任者が31日明らかにした。


 人民日報と提携している朝日新聞がこんな記事を書くのは信じられませんが、それはともかく中国人の残虐性についてかいま見ることが出来ると思います。

 中国はチベットに対して侵略行為を継続していますが、これは許されることではありません。しかもその事実を国際的に問題にさせないようにこのような言論封鎖を行っているのです。

 もし日本が中国に妥協を繰り返しているとチベットの二の舞になると断言します。すでに台湾も風前の灯火になっています。日本を中国の侵略から救うには、毅然とした態度とそれに伴う軍事的抑止力です。

 私たち日本人はチベットのことを思い出すたびに「次は自分たち」にならないように日々よく考えなくてはならないでしょう。そしてチベットだけでなく周辺国と協調して中国の侵略主義を抑える方向で外交政策を考えなくてはなりません。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年08月01日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

建国以来「選挙」やった事のない国だからね、でかい事など云える国じゃないよ。

2006年08月01日 三笠 URL 編集

「チベットは?」って言い返さないと。

第二次世界大戦を「反ファシスト戦争」とか言ってるけど、ファシズムより中共の方が酷いですから。

2006年08月01日 煬帝 URL 編集

中国人はチベットの人以外チベットのこと知らないしねえ。
今の中国共産党はナチスドイツ以上のひどい人権侵害を行っているのは間違いないよ。

2006年08月01日 worldwalker (・∀・) URL 編集

暑中お見舞い申し上げます
暑い!暑さに負けず書いておられますが、たまに負けましょう。
ご自愛ください。
いつもありがとうございます。

2006年08月01日 テツ URL 編集

 取り合えず、中国共産党がナチ党より極悪非道だと言う事は決して、忘れないようにしないといけまsねんね。

 さっさと、北を潰して、ラインをより中国よりに近付けませんと。

 その為には9条邪魔ですね。
狼が山を下ってくるのにのんきに寝ている場合ではないのですから。

2006年08月01日 どらっへ URL 編集

三笠さん、
せいぜい国民が関与できるのは末端の自治体選挙だけですよね。

煬帝さん、
ファシズムは全体主義で、今世界のファシズム国家の最大のものは中国というのは常識ですよね。

worldwalker (・∀・)さん、
韓国人がベトナムで何をしたか知らない人が多いのと同じですね。

テツさん、
こちらこそありがとうございます。
ご丁寧にすいません。
今後ともよろしくお願いします。

どらっへ さん、
北朝鮮が中国に併合されないうちに急がないといけませんね。

2006年08月03日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。