スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

北朝鮮に魂を売り渡す山崎拓

 前々から分かっていたたことですが、山崎拓氏の北朝鮮擁護ぶりは北朝鮮に利用されてのことでした。山崎拓氏は北朝鮮に頼らなければ自分の政治生命の維持すら難しい状態、北朝鮮はそんな落ちぶれた政治家を利用するのが巧みなのでしょう。

 ・金正日、山拓に北朝鮮への招待状…統一協会ルート(zakzak)
総裁選出馬“反安倍結束”を画策

 北朝鮮の金正日総書記(64)=写真右、AP=が、なんと自民党の山崎拓前副総裁(69)に北朝鮮への招待状を送っていたことが28日、分かった。山拓氏は来月中の訪朝を目指すとみられる。訪米中に「北朝鮮のミサイル発射は(米国への)ラブコール」との迷言を放ち、米国政府に「米朝対話のススメ」を説いた山拓氏。訪朝しても、失墜した権威回復に繋がるとは思えないが、いったい山拓氏の狙いとは…。

 「ワシントンに到着した25日、山拓氏は友人である米紙『ワシントン・タイムズ』の朱東文社長と会った。そこで、朱氏から将軍サマからの北朝鮮への招待状を渡された」

 ある朝鮮半島筋は、こう明かす。

 朱氏は、韓国人で統一教会の有力幹部。昨年8月に訪朝した際、将軍サマと会っている人物だ。統一教会は、北朝鮮国内でホテル経営や自動車合弁会社を設立するなど、北とは関係がかなり深く、北にとってもいい金ヅル的存在。今回、山拓氏は統一教会ルートのお世話になって、訪朝を実現しようというわけなのだ。

 山拓氏は今年6月20日から、南北境界線近くにあるケソン工業団地を訪問する予定だった。だが、その直前に国会で北朝鮮人権法案が成立する見通しとなり、北が態度を硬化させたため訪問を断念した経緯がある。

 小泉首相は平成16年5月に2度目の訪朝をしたが、それに先立ち、山拓氏は中国・大連で北側と接触。首相再訪朝の道筋をつけたなどといわれ、北朝鮮問題に並々ならぬ関心を持っている。実際、これまでも「何度か訪朝の機会をうかがっていた」(永田町筋)とされる。

 だが、なぜこの時期の訪朝なのか。

 「ズバリ、山拓氏は頓挫している米朝協議再開の立役者になりたがっている」と言うのはある政府関係者。小泉首相がブッシュ米大統領に言っても実現しない米朝協議を、山拓氏が実現してみせようという大胆な構想のようなのだ。

 山拓氏は25日、ワシントン市内の保守系シンクタンク「ヘリテージ財団」での講演でも、米朝協議再開に向けて米側に柔軟な対応を求めた。だが、出席者によると「北朝鮮側の言い分をそのまま話すような講演内容に、あきれた人も多かった」という。

 そもそも、米国滞在中、ライス国務長官やラムズフェルド国防長官らとの面会を要望した山拓氏。だが、中東情勢の緊迫などもあいまって、要人との会談は実現せず、唯一会談できたのはマケイン上院議員だけ。

 ヘリテージ財団での講演も、「一度はキャンセルされかかったが、山拓氏側から頼み込んで実現した」(永田町筋)と言われるだけに、よほど、北朝鮮のメッセージを発信したかったようだ。

 そんな山拓氏の念頭にあるのは、やはり9月の自民党総裁選との見方がもっぱら。「訪朝後に総裁選への出馬を決めれば、対北外交に強硬な安倍晋三官房長官に反発する“非安倍勢力”の受け皿になれるとの狙いもあるのでは」(自民党中堅議員)との観測も浮上している。

 北のミサイル発射によって支持率がさらに上がった安倍氏。北としては思わぬ結果を招いただけに、その失点を取り戻すべく、“非安倍勢力”の支援を行っていく可能性は高い。山拓氏への招待状は、その「第1歩」と位置づけることもできそうだ。


 まだ総裁選に立候補できると思っているのであれば、悪いことは言わないから止めていただきたい。今の日本で北朝鮮の理屈に耳を傾ける人は皆無です。左寄りの人たちですら北朝鮮を見捨てています。そんな中で自民党の政治家で表立って北朝鮮を擁護するのはいても数人でしょう。頼れるのは加藤紘一氏だけかもしれません。

 加藤氏も純然たる媚中派ですから、北朝鮮の味方をする山崎氏の味方は出来ないかもしれません。そうなると、「“非安倍勢力”の受け皿」どころではないかもしれません。

 ところで、米国が米朝協議に応じるとはとても思えないし、日朝協議を行うとも思えませんが、もし協議が行われれば何かが決まると思っているのでしょうか。「拉致問題は解決済み」、「ミサイル発射は自国の訓練」と言い張るだけでなんの解決もしない可能性がかなり高いでしょう。それとも、山崎氏はそれを受け入れて国交正常化しようという腹づもりなのでしょうか。

 あとひとつ気になるのは統一協会の存在です。彼らは日本の政治家にかなり食い込んでおり、その影響力が非常に気になります。日本は創価学会と統一協会に支配されるという笑えない話もありますが、今後もさらに話題になってくる可能性があるでしょう。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2006年07月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:9

政治生命終わるんじゃないですか。

2006年07月29日 煬帝 URL 編集

 なんか、エロ拓は棺おけを探してるみたいに見えるな。

 一緒に北朝鮮を入れてやるから、おとなしく桶の中に入ってろ。

2006年07月29日 どらっへ URL 編集

安倍氏が統一教会に官房長官名で祝辞を送ったのは忘れませんヨ。

「選択肢は売国奴か売国奴と売国奴、さぁあなたのハッピーな未来をチョーイス!」と言われてるような気がしてなりません。

2006年07月29日 kyou URL 編集

ワシントンポスト統一教会と関係があるらしい。
あ~~あ。

2006年07月29日 kmura URL 編集

宗教屋は嫌いですよ。
ところで、おいどんの所とおんなじテンプレートですね。親近感アップです。(うちのはちょいといじってますけど。)

2006年07月29日 おいどん URL 編集

煬帝さん、
それでもしぶとく生き残るんでしょうね(苦笑)

どらっへさん、
彼は本気で北朝鮮と心中しようとしているなら勝手にすればいいですね。

kyouさん、
その点をどう評価するかにかかっていますね。個人的には政策で評価しようと思っています。

kmuraさん、
統一協会と関係が深いのはワシントンタイムズだったと思います。
ワシントンポストとの関係はちょっと分かりません。

おいどんさん、
ありがとうございます。でもこのテンプレートちょっと重いんですよ(苦笑)

2006年07月29日 さいごう URL 編集

自分のブックマークにワシントンポストがあるもので。。。
ワシントンタイムズとか有名じゃないですもんww

2006年07月31日 kmura URL 編集

エロ拓、しぶといな。いつまで議員できるんだ。早くハレンチな罪で拘束されねえかな(笑)彼ならできる。

2006年07月31日 worldwalker (・∀・) URL 編集

kmuraさん、
やっぱりそうですよね。実はそうなのかと思ってちょっと調べてみました(笑)

worldwalker (・∀・)さん、
前回もかなりいいところまで行ったのになんで復活したのでしょうね。

2006年07月31日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。