スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ライブドア堀江氏、出馬へ!

 とうとうライブドアの堀江社長が広島6区からの出馬を決めましたが、自民党からではなく、無所属としてでした。
 ライブドア堀江氏、無所属で広島6区から衆議院選挙に正式出馬(CNET Japan)

 この人の人格をどうこう言うつもりはありませんし、先日のフジテレビの件を含めて話すつもりはありませんので、あしからず。

 私はこの人が政治に興味を持っているとは思っていなかったし、今でも思っていません。

 何が彼を立候補させたのでしょう?憶測ですが、ネット上の人気を過信しているのかもしれません。それにリアルの場(今回の選挙のように)で知名度アップを図ればライブドア自身も相乗効果で人気が上がると思っているのでしょう。

 ただ、広島6区という地域で彼の知名度というものがどれだけ通用するのか見てみたい気もします。私もネットの片隅でブログを公開させてもらっている以上、ネットの可能性を信じてみたいのは確かです。

 彼が政治家としてふさわしいかどうかは全く分かりません。そういう意味では私は彼が国会議員として適格者だとは思いません。

 しかし、先ほど述べた意味で彼の動向を見守っていきたいと思います。
スポンサーサイト




出来れば二つほどクリックをお願いします。→ FC2 Blog Ranking







2005年08月19日 2005総選挙 トラックバック:- コメント:2

コメントありがとうございました。

>>大戦で全てを失った後にここまで復興していた日本なんですから、極端なところ徹底的にぶっ壊してしまった方がいいんじゃないかな、と変な方向に考えたり・・・
まぁ、小泉劇場のチャンチャンばらばらで少なからず国民の政治に関する意識も挙がったのではないかと思いますし、実際のところ壊れた国会を直してくれる創造主が現れてくれるんじゃないかな、と
現に自分みたいな高校生も一応意見といってるわけですし

2005年08月21日 はにゎ URL 編集

 高校生であろうと中学生であろうと意見を公開することは自由ですし、逆にそれが自然に出来るのがインターネットのいいところですね。

 インターネットでの発言は国会議員であろうと普通の高校生であろうと一緒なところがいいですね。

2005年08月21日 さいごう URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。