スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【英国】ロンドンで大規模テロ未遂か?

 紹介する記事の内容を見た限りでは、アルカイダなどの国際テロリストの犯行には見えないのですが、これも新しい動きなのでしょうか。

続きを読む

スポンサーサイト

2007年06月29日 国際 トラックバック:- コメント:1

【国内】宮沢喜一元首相が死去

 この人に対して言いたいことも多少あるのですが、今となっては歴史の中にきちんと功績を残した人と言えると思います。もう長くないとは思っていましたが、亡くなられると寂しいものです。

続きを読む

2007年06月28日 政治 トラックバック:- コメント:3

【国内】総連の不正な取引を総連を救う目的で逮捕する皮肉

 私は彼のことを擁護するわけでもないし、逆に貶めるつもりもありません。ただ、朝鮮総連を救うための行動の一端を担ったことは確かですし、その行動に対して「朝鮮総連からだまし取った」として逮捕されるのは皮肉な話です。

続きを読む

2007年06月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【北朝鮮】笑える北朝鮮の嘘「拉致被害者」

 まあ、北朝鮮のレベルなんてこの程度のものでしょう。これしきの記者会見で、北朝鮮と同レベルの拉致が日本でも行われていると国際的に思わせたいのでしょうか。

続きを読む

2007年06月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【国内】今回初めて久間防衛相と意見が一致しました

 私は防衛問題について、結構興味を持って見ている方ですが、久間防衛相と意見がなかなか一致しません。ところが、防衛問題以外のところで意外にも私も同感だと思うところがありました。 

続きを読む

2007年06月27日 政治 トラックバック:- コメント:3

【北朝鮮】米ワシントン・ポスト、ヒル次官補の訪朝を批判

 このニュースを探してみましたが、確かに社説で言っていましたが、ワシントン・ポストの中で北朝鮮の扱いはそれほど多くないので影響力はさほどではないのかな、と感じました。 

続きを読む

2007年06月25日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【防衛】99%迎撃可能なんて本当?

 この発言には政治的な意味があり、決して久間防衛相の無理解ぶりを示す発言ではないと信じています。

続きを読む

2007年06月24日 軍事 トラックバック:- コメント:5

【国内】民主党はもう少し政治をまともに考えて欲しい

 民主党の問題と言うよりも、菅直人氏の政治家としての資質の問題に起因するのかもしれません。鳩山氏のホームページも政治家としてどうかな?と思いますが、民主党にはこの様な人が多いのでしょうか。

続きを読む

2007年06月23日 政治 トラックバック:- コメント:6

【国内】年金問題は安倍首相のせい?

 なんだか報道する側にしろ、批判する野党や防戦に回る与党にしろ、誰が悪人で誰があるべき姿に移行してくれるのか、という思考にはなっていないような気がします。

続きを読む

2007年06月22日 政治 トラックバック:- コメント:3

【国内】安倍政権と左翼活動家たちの距離

 私も今回紹介する意見に全く賛成なのですが、安倍首相の行っている政策は大半が「左翼・過激派たちの活動拠点の撲滅」を目指したものであるように思います。というよりも、保守的な政策かどうかよりも「美しい国」のためにまず過激派たちを一掃しようとしているように思えます。

続きを読む

2007年06月22日 政治 トラックバック:- コメント:3

【中国】互いに利益の一致した中曽根訪中

 中国は利用した政治家はとことん利用し続けるということをあらためて思い知りました。中曽根氏にとっても自らの存在をアピールする絶好の機会になったのではないでしょうか。

続きを読む

2007年06月21日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【北朝鮮】そろそろ短距離ミサイル発射で騒ぐのを止めたら?

 一応念のため申しておきますが、短距離ミサイルで韓国のマスコミが騒ぐのは分かります。だって韓国にはそのミサイルでも届く場所がかなりあるわけですから。しかし、日本のマスコミが騒ぐのはどうでしょう?あまりにも馬鹿らしく感じます。

続きを読む

2007年06月20日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:8

【国内】今度は総連中央本部も競売に・・・

 朝鮮総連にとってはここが正念場なのかもしれませんが、すでに本国に対する送金手段もかなり限定され、総連自体の資金力も減ってきた今では存在自体の意味すらも問われることになるかもしれません。

続きを読む

2007年06月19日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【国内】朝鮮総連都本部、移転か?

 朝鮮総連とは言っても中央本部のことではありません。中央本部も同様に複雑な立場に置かれていますが、どうやら都本部の方が先に移転することになりそうです。

続きを読む

2007年06月17日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【日中関係】国益を棚上げにした共同開発は禍根を残す

 今日中の主張するEEZが重なる東シナ海では、中国の強引なガス田開発により日本の国益が侵害されようとしています。そこに欧米メジャーを参入させたとしても、権利関係が複雑になるだけで根本的な解決が出来るとは到底思えません。

続きを読む

2007年06月16日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【中国】中国の国防費が日本と近いはずがない

 中国の国防費が初めて日本を抜いたとか、そういった話題がでているようですが、全てあくまでも公表額ベースであり、透明性のない中国の国防費は公表額の2~3倍と言われています。

続きを読む

2007年06月16日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【国内】年金問題は誰の責任なんでしょう

 年金記録消失の問題は、第一義的には社会保険庁の問題ではありますが、最近では社会保険庁の責任と言うだけでなく、個人の責任を問う声が強くなっています。私としては、それよりも再発防止策を前向きに検討する方が「主」であって欲しいと思います。

続きを読む

2007年06月15日 政治 トラックバック:- コメント:3

【国内】情報流出は絶対に無くならない

 情報流出を止めるために政府、民間企業問わず色々な手段を使って防止に努めています。安倍首相が官房長官の頃、Winnyの利用を中止するように国民に呼びかけたことは記憶に新しいと思いますし、その他数々の施策が採られています。しかし、実際に情報流出は無くなることはないでしょう。

続きを読む

2007年06月14日 政治 トラックバック:- コメント:1

【国内】基本的にトップは全ての責任をとるために存在すると思います

 今回は安倍首相の発言が記事通りの発言なのかが気になります。しかし、記事のように発言したとすれば私は賛成出来ません。官僚がどれだけあくどい政策を立案したとしても、それを許可するのは政治家の役目です。そこに責任が無いというのは、政治家の存在を否定しているようなものです。

続きを読む

2007年06月13日 政治 トラックバック:- コメント:2

【国内】自衛権の解釈は限界に来ている

 皆さん今まで何度も感じたかもしれませんが、集団的自衛権の解釈がどこまでと議論するのは、当然現状では意味があります。しかし、そうやって国防論議を解釈で済ませようという時期はとっくに過ぎ去っていると思います。

続きを読む

2007年06月12日 軍事 トラックバック:- コメント:3

【軍事】私はクラスター爆弾を廃止するのは反対です

 日本が国際的にこの手の「人道的」な活動に加わるのは別に構いませんが、その結果、日本の国益を大幅に損なってしまっていることをよく認識すべきです。

続きを読む

2007年06月10日 軍事 トラックバック:- コメント:6

【北朝鮮】国連資金をミサイル開発資金などに流用

 国連の資金を流用して自国の役人の給料支払いに充てていた件については今まで報道になっていましたが、今度はもっと悪質かつ額が大きい不正流用です。

続きを読む

2007年06月09日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【韓国】一人芝居で貸しを作ったつもりなんでしょうか?

 韓国人のことだから、状況を見極めずに強行突破しようとしたものの、反対にあって認められる可能性は極めて低いと分かり止めた可能性が高いです。しかし、これで日本に対して「貸し」を作ったと思っているかもしれません。

続きを読む

2007年06月09日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【中国】すでに一私人である李登輝氏の行為に何の問題が?

 この問題の背後に台湾問題があるのはもちろんですが、そういったことを勘案しても、中国の批判はあまりにも的外れとしか思えません。そこに靖国神社への認識の違いがあるのでしょうが、日本の世論に対して圧力をかけたいという中国政府の意図が見え隠れします。

続きを読む

2007年06月08日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【国内】TBSは停波もしくは放送停止すべき

 なんというか、今回の事件は個人で行えば立派な犯罪です。これを謝罪しただけで済まそうとするTBSにも呆れますが、それを放置する政府にも責任があると思います。

続きを読む

2007年06月07日 政治 トラックバック:- コメント:3

【ロシア】強硬論で来る以上は何も解決しないでしょう

 はじめから結論を言ってしまえば、プーチン大統領にとって北方領土問題の解決など望んでもいないでしょう。というよりもむしろ、日本にとって北方領土問題が外交カードにならないと宣言しているようなものでしょう。

続きを読む

2007年06月05日 ロシア トラックバック:- コメント:3

【北朝鮮】日本はあくまでも北朝鮮への国際的包囲網を

 日本は外相会談や首脳会談を含めどんなレベルの会議・会談においても北朝鮮との「拉致問題」、「核問題」の解決を目指していくべきです。そういった意味で最近は努力は目に見える形で見えています。

続きを読む

2007年06月03日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【中国】温家宝首相の発言は所詮口約束

 中国政府のやり方は、常に自分たちに相手を合わせる方法ばかりです。また、最近特にエネルギー資源を重視しているため、このようなことになったのでしょうが、それなら最初から話し合いに応ずるかのような発言は避けるべきです。

続きを読む

2007年06月02日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【中国】中国政府の責任転嫁論

 ちょっとエントリを書けない環境にいたのですが、その間にも世の中は凄いスピードで流れていました。にもかかわらず、中国政府は責任転嫁と強圧的な態度は昔のままだったようです。

続きを読む

2007年06月02日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。