スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【韓国】調子に乗りすぎ、日本と関係を悪化させるメリットは?

 日韓首脳会談が済州島で行われていることを知っている人はどれほどいるのでしょうか。少なくともニュースで見なかったので、知っている人は少ないと思います。ついでに言えば、韓国の文句を聞きに行っただけで、実りも少なかったと思います。

続きを読む

スポンサーサイト

2007年03月31日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

【国内】教育制度改革は良いですが、宣伝不足?

 私は基本的に教師が組合活動を行う今の制度自身に嫌気が差していますし、日教組を嫌う気持ちは人一倍強いです。だからこそ教育制度を改革した方がよいと思うのですが、少々内容について宣伝不足のような気がします。

続きを読む

2007年03月31日 政治 トラックバック:- コメント:2

【国内】やはり出てきたA級戦犯分祀論

 本当に単純というか、どんな理由にしろ世間が騒がしくなってきたら分祀論を掲げる恒例の人たちです。特に前者は発言の機会があればいつでも目立とうとする人物ですので、耳を貸すだけ無駄です。

続きを読む

2007年03月30日 靖国神社 トラックバック:- コメント:5

【国内】安倍首相の靖国神社参拝はあるのか?

 私としては、将来の日本という国家と、日本人のために犠牲になった方々に礼を尽くすのは政治家として当然の義務だと思っています。周辺国との友好関係だとか表面的なことにこだわっている方が不思議に思います。

続きを読む

2007年03月28日 靖国神社 トラックバック:- コメント:3

【韓国】ちょっと最近の韓国人ネタ

 最近なかなか韓国人の性格や行動についてのエントリを書いていないのですが、新聞記事を見るたびに面白い記事に出会うことが出来ます。今日はどうせなので2つほど記事を紹介します。

続きを読む

2007年03月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【慰安婦】下村官房副長官の発言の意味

 「直接的な軍の関与はなかったと認識している」と語ったそうですが、どうもその言葉が一人歩きしているように思います。多分この問題は主に野党の攻撃材料となることでしょう。しかし、もう一度その意味を考えてみる必要があります。

続きを読む

2007年03月26日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【国内政治】そろそろ公明党との連立をやめたらどうでしょう

 私個人的には、公明党と連立している自民党を支持したくはないのですが、他の野党がどうしようもないくらい馬鹿げた政策やほ行動ばかりなので、結果的に自民党のやり方が「まし」だと思っています。しかし、公明党と連立だけは本当にどうにかならないものでしょうか。

続きを読む

2007年03月25日 政治 トラックバック:- コメント:8

【慰安婦】中曽根氏の発言翻る

 機を見るに敏な中曽根氏のことですから、世論に応じて自分の意見を変えることなど日常茶飯事なのでしょう。小泉前首相に対する評価も、最初は非難側にいたにもかかわらず、突然褒め称え始めたり、スタンスに落ち着きがない人でしたが、慰安婦の発言も翻ってしまいました。

続きを読む

2007年03月24日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:7

【国内】弾道ミサイル防衛、本当に始まったばかり

 対処要領を決定したり、PAC3ミサイルが配備されたからと言って弾道ミサイル防衛の進捗状況としては本当に「始まり」の段階でしかありません。これからも継続して配備して行くには地元自治体と国民の理解が必要です。

続きを読む

2007年03月23日 軍事 トラックバック:- コメント:6

公務員の実態は国民の意識どおりなのか?

 私は公務員全体が、国民の意識通りの存在だとは思えません。公務員の働きを全て定量的に評価することは不可能ですし、公務員全てが無能だとは思えません。

続きを読む

2007年03月22日 政治 トラックバック:- コメント:5

【北朝鮮】さらに理不尽な主張を繰り返す北朝鮮

 昨日も北朝鮮のことを書きましたが、6カ国協議が休会しようとするまで我が儘を言いたい放題の北朝鮮に対して、新聞記事を読むたびに腹が立ってきます。さらに北朝鮮は「テロ支援国家」の指定を解除しろと迫っています。

続きを読む

2007年03月21日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

【北朝鮮】これってすでに北朝鮮のペース?

 最近北朝鮮のことを紹介しても何の面白味も無かったので、頻度としては落としていたのですが、本当に次々と北朝鮮の要求を聞き入れる6カ国協議の対応に不信感を感じるばかりです。

続きを読む

2007年03月20日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

【日米】国会議員の秘密漏洩対策は必要ないのか

 最初に申し上げますが、6カ国協議再開のニュースは失望感が一杯で取り上げる気にもなりません。何度同じことを書けばいいのかと馬鹿らしくなるばかりなので取り上げるのを止めました。
 今回話題にするのは、秘密保護に関する法整備の話です。情報漏洩等もあり、法整備が進む防衛省に対して他の省庁・政治家はどのように対応するのでしょうか。

続きを読む

2007年03月19日 政治 トラックバック:- コメント:1

【慰安婦】一歩前進?軍の強制否定する答弁書

 今回の答弁書が従軍慰安婦という立場を否定するのか、それとも河野談話を継承するのかという判断が新聞各紙によって分かれています。しかし、普通に判断すれば「従軍」という部分を否定する内容だと思えます。

続きを読む

2007年03月18日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【米国】米国が環境問題に無関心なひとつの理由

 今年の冬はほとんど寒い日が無く、つい最近になって寒さが復活したものの、今までの冬と全く違った印象を抱いたのは私だけではないでしょう。こうした異常気象は日本だけでなく、様々な国で発生していますが、意外と米国では発生していないようです。

続きを読む

2007年03月17日 国際 トラックバック:- コメント:5

【国内】御手洗会長に期待

 私は保守に属する考えの持ち主ですが、地方行政はもう少し地方に裁量を持たせるべきだと思いますし、今後改革すべき点だと思います。

続きを読む

2007年03月16日 政治 トラックバック:- コメント:6

【慰安婦】ホンダ議員には中国政府系組織の支援があったという話

 当然予測出来たレベルの話で、ひょっとしたらすでに知っていた人がいるかもしれませんが、ホンダ議員の慰安婦に関する発言は中国の意向によるものだという話です。

続きを読む

2007年03月15日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【韓国】迷惑な乱獲の末・・・、ついでに昨日の補足も

 一応昨日書いた記事(オーストラリアとの同盟について)の補足なんですが、私自身は豪州との同盟関係に否定的ではありません。むしろ肯定的に捉えています。しかし、あまりにも「同盟ありき」で友好関係が出来てから可能なことを考えようと言う意識が強く見えます。その辺りことを書きたかったのですが、上手く伝わったか(今日説明しても余計分かりにくいかも)疑問だったので付け加えました。

 ちなみに今日のエントリのメインは別の記事で、韓国が自国内で乱獲した末に日本の領域まで来て拿捕されるという記事です。

続きを読む

2007年03月14日 国際 トラックバック:- コメント:4

【TBS】また捏造やってしまったようです

 今回の件は、TBSもさすがに言い訳がきついですね。一応速報までに記事を紹介しておきます。

続きを読む

2007年03月14日 毎日新聞 トラックバック:- コメント:8

【日豪】豪州とは安全保障まで協力出来るのか

 色々と賛否両論あると思います。オーストラリアはイラクに派遣した陸上自衛隊の警備をしたり、色々な縁がある国ですが、本当に安全保障分野での協力関係を築くべきと言うコンセンサスは得られているのでしょうか。

続きを読む

2007年03月13日 軍事 トラックバック:- コメント:4

【憲法】日本国憲法は本当に世界遺産なのか?

 あえて結論を出すまでもないと思いますが、それでも社民党や共産党だけでなく、自民党からもこのような意見が出たこと自体不思議な話です。日本人って本当に危機意識がないのかな、と思ってしまいます。

続きを読む

2007年03月12日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:8

【国内】また山崎氏、自分勝手な首相批判

 この人って本当にどうしようもない人ですよね。首相の発言に文句があるのは分かりましたけど、何の根拠があって2年だとか勝手なことを言っているのでしょう。

続きを読む

2007年03月11日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

【中国】実は環境対策重視は嘘だった

 中国にとって統計というものは全く信用ならないものです。軍事費、人口、環境対策費、どれを取っても正しいものなどひとつもありません。

続きを読む

2007年03月10日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

【中国】突出する中国人民解放軍

 日本であれば自衛隊は国民の世論や、他省庁の意見などを重視して、突出した意見や行動をしないように心がけているのでしょうが、中国では自らの存在価値を示すために精一杯です。

続きを読む

2007年03月09日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:7

【慰安婦問題】自民党で河野談話を肯定する数少ない人

 私のブログでネタになるのは、自民党では加藤紘一氏と河野洋平氏、そしてこの人がダントツでしょう。ちなみに付け加えておきますが、良い意味で扱ったことは一度も無かったはずです。

続きを読む

2007年03月08日 IT トラックバック:- コメント:8

【国内】法治国家を根底から覆す弁護士は追放すべき

 オウムの松本被告の弁護士と牛歩戦術を行う国会議員は永久追放すべきです。どこの世界にも決めごとを守れない人間はいますが、そんな人が権威ある職に就いていることは絶対に間違いだと思います。

続きを読む

2007年03月07日 政治 トラックバック:- コメント:8

【国内】民主党の若手にはちゃんと常識の通じる人がいます

 自民党の左派と民主党の保守派はなぜ今のポジションに居続けるのか不思議でなりません。政党が政策を実現するためのグループであるならば、合理的でないと思います。

続きを読む

2007年03月06日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【尖閣列島】歓迎したい沖縄県知事の活動

 その昔、石原慎太郎議員と西村眞悟議員とともに上陸を目指し、西村議員は上陸を果たしています。それ以来上陸を果たした国会議員は知りませんが、航空機による視察を行った国会議員は幾人かいます。沖縄県知事にも是非視察してもらいたいものです。

続きを読む

2007年03月05日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【慰安婦】ともかく結論を出したいなら公平な場で研究が必要

 安倍首相の従軍慰安婦問題に関しての発言に対し、韓国政府と民主党小沢代表が非難しています。しかし、慰安婦の主観的な証言だけで「あった」、「なかった」と言っている現状は明らかにおかしいと思いませんか。

続きを読む

2007年03月04日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

【国内】自民党内で従軍慰安婦の存在について意見が分かれる

 現時点では、従軍慰安婦の存在はなかったという主張を行う人たちの方が力関係が勝っているようにも見えます。あとは首相と官房長官がどのように対応していくかが焦点となりそうです。

続きを読む

2007年03月03日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。