スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【独り言】ご挨拶

 今年も1年お世話になりました。
 最後の方はいただいたコメントに全くお返事を書けなかったのが、非常に申し訳ないと思っています。

 今のところの方針ですが、来年はエントリ数を減らして、その分皆さんのコメントに返答を書けるようにしたいと思っています。

 話は戻りますが、本当にこの1年ありがとうございました。皆さんのコメントのおかげでやってこれたというのが実感です。

 今後とも引き続きよろしくお願いします。
スポンサーサイト

2006年12月31日 日記など トラックバック:- コメント:5

【イラク】フセイン元大統領の死刑執行

 とうとう執行されてしまいました。今までの裁判の流れから言って多少茶番のように見えなくもないですし、今後この死刑執行によって治安回復に結びつくとも言い難いだけに、意味するところがなかなか難しいです。

続きを読む

2006年12月31日 中東情勢 トラックバック:- コメント:4

【国内】イラク特措法、2年延長?

 まあ、これはしょうがないでしょう。しかし、米国で派遣の是非が議論になっている中では、日本もイラク復興支援をどうするか議論する時期でしょう。

続きを読む

2006年12月30日 政治 トラックバック:- コメント:0

【国内】在日朝鮮人の不正貯蓄まで税金で負担

 この問題は裁判で解決したとはいえ、非常に疑問の残る解決方法です。まさに在日朝鮮人の特権を象徴するかのような実例です。

続きを読む

2006年12月29日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【国内】こんな人間を二度と教師にさせてはならない

 そもそも人間として最低だとは思うのですが、そんな人間が教師になれば最低のことを行うという良い例でしょうね。

続きを読む

2006年12月29日 政治 トラックバック:- コメント:2

【国際】核テロの危険性?密売情報が増加

 物騒な話ですが、必ずしも日本も関係ないとは言い切れないでしょう。隣に核で恫喝する国がいるくらいですから。

続きを読む

2006年12月28日 国際 トラックバック:- コメント:2

【韓国】韓国は北朝鮮好き

 なんだかんだ言って韓国人は北朝鮮にシンパシーを感じているのでしょうね。記事の作り方が非常に偏っています。

続きを読む

2006年12月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【国内・北朝鮮】固定資産税減免不許可は当然

 国内で反政府活動の拠点にされた上で、税金まで免除されていた今までの方がおかしいです。きちんと日本国民のために税金は使われるべきです。

続きを読む

2006年12月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【国内】こんなのがいるから公務員全体が疑われる

 官庁の天下りの受け皿のために作られたような法人自体にも問題があるし、そこへの天下りが未だに多いというのも納得出来ません。高級官僚たちはこの期に及んで我が身が可愛いのでしょうか。

続きを読む

2006年12月27日 政治 トラックバック:- コメント:2

【中国】日中間の歴史の溝は埋まるのか

 初めて「日中歴史共同研究委員会」の会合が開かれたようですが、今後この会合は発展していくのでしょうか。中国の捏造された歴史の象徴である「南京大虐殺」は国家的な宣伝材料になっているため、中国の認識を大きく変えることは出来ないでしょう。

続きを読む

2006年12月27日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

【韓国】そしてまた大統領の暴言

 政治家は話す瞬間に、まずいと思ったことはすぐに閃くと聞いたことがあります。多分それも政治家にとって重要な資質なのでしょう。盧武鉉大統領は残念ながらその資質はないようですね。

続きを読む

2006年12月27日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【韓国】子供の喧嘩レベルになった韓国政治家

 ここでの喧嘩は、盧武鉉大統領と高建(コ・ゴン)元首相の罵り合いのことなんですが、元々の発端は盧武鉉大統領が彼を選んだのは後悔していると言う発言だったと記憶しています。別にどちらが先でも良いですが、政策の話もせずに罵り合うのはどうかと思います。

続きを読む

2006年12月26日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【国内】もう教師を辞めてくれ

 君が代以前に公共心が無く、自分たちの利益のために教師としての義務も捨てる「教師くずれ」にはとっとと辞めていただきたい。そして二度と教師などを目指さないで欲しい。

続きを読む

2006年12月26日 政治 トラックバック:- コメント:2

【国内】死刑執行、確定と同時に行うべき

 今回4人の私見が執行されたわけですが、そのうちの一人は1987年に死刑が確定しているのに、今まで執行されなかったのです。死刑という制度が存続する国にこのような事態は異常ではないでしょうか。

続きを読む

2006年12月26日 政治 トラックバック:- コメント:5

【PKO】文民の派遣の重要性

 政府はPKOに文民を派遣する必要性も感じているらしく、国連の要請を受ける形で東ティモールへの文民警察官の派遣を決めようとしています。しかし、文民と自衛官を派遣する基準に明確な違いを持っているのでしょうか。

続きを読む

2006年12月25日 国際 トラックバック:- コメント:1

【IT】偽ブログ、そろそろ批判が増してきた

 最近企業はブログやSNS、掲示板などでユーザーを装った人たちによる「広告」が蔓延しています。そろそろそこにも批判の目が向けられつつあります。

続きを読む

2006年12月25日 IT トラックバック:- コメント:2

【国内政治】広報戦略の必要性

 政治には、自分たちの政策をどのようにアピールするかがかなり重要です。同じことをしていても、一方では批判され、もう一方は賞賛されるということはよくあります。

続きを読む

2006年12月25日 政治 トラックバック:- コメント:2

【国内】給食費未納は完全な犯罪行為

 給食費未納問題はここ数年でかなりの話題になっているにも関わらず、減少する気配はありません。私は法的措置も辞さないという対応には賛成です。

続きを読む

2006年12月24日 政治 トラックバック:- コメント:4

【北朝鮮】低レベルな反論

 よくこれだけ自分勝手な発言を繰り返すことが出来るものだと半ば感心してしまいます。もうここまで来ると反論する意味を感じません。

続きを読む

2006年12月24日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【北朝鮮】日本はこれだけ無駄遣いをしてきた

 想像はしていましたが、政府レベルでこれだけの無駄遣いをしていたと言うことですね。それだけでなく、拉致や核による恫喝・犯罪行為に利用されていたといってもいいお金ですから、今後反省すべきでしょう。

続きを読む

2006年12月24日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【その他】お知らせ

 最近はせっかくコメントを頂いているのに、全くお返事を書くことが出来なくてすいません。年内に何らかの対策をとろうと思っています。

 今日はお知らせが二つほどあるのでエントリにさせていただきました。

 一つ目はFC2ブログの仕様変更により、コメントを入力する際に確認画面が表示されるようになっていたようですが、これを解除しました。(この仕様変更は勝手にされていたので、ある方から指摘されるまで気付きませんでした。)

 それに伴って半角英数字だけのコメントやトラックバックは拒否するように設定を変更しましたので、コメント・トラックバックされる際にはお気をつけ下さい。

 ちなみに、トラックバックに関しては、最近「中国株」、「FX」、「アダルト」、「韓国女優」、「SEO」などの宣伝トラックバックが非常に多いです。前にも説明しましたが、トラックバックに関しては同じテーマであればそれほど気にしません。ただ、こうした宣伝トラックバックは容赦なく削除します。

 二つ目ですが、今のところこのブログは、ニュースに対してひとつひとつ取り上げた末に少しずつ私なりの意見を加えるというスタンスを取っているのですが、このスタイルだと更新するための時間が非常にかかります。

 ひとつ考えているのは、そうしたスタイルを止めて更新を1日1回程度もしくはそれよりも低くし、その代わりにひとつのテーマを掘り下げて行くというのもひとつの方法だと思っています。

 また、もう一つはニュースを複数取り上げるが、私のコメントは最小限に留めるというのも考えています。

 どちらにしろ年内に何とかしようと思っています。

 最後になりましたが、皆さんのコメントがあるからこそ今まで続けていけています。今後ともよろしくお願いします。

2006年12月24日 日記など トラックバック:- コメント:0

【中国】言論の自由を完全に否定する判決

 中国は市場経済を一部分取り入れていますが、実態としては完全に国家によって統制される社会です。そこには民主主義が存在しないと言うことをよく理解すべきです。

続きを読む

2006年12月23日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:0

【国際】国連分担金、絶対におかしいと思うけど

 結局現状維持と言うことですね。国連自体に別に金を払っても良いですが、今は完全に払いすぎです。そもそもそれに見合う外交成果を得ているのでしょうか。

続きを読む

2006年12月23日 国際 トラックバック:- コメント:2

【北朝鮮】とうとう米国もさじを投げた?

 北朝鮮は金融制裁が堪えているものの、まだ余裕があるからこそこうやって自分の我が儘だけを主張し続けているのでしょう。

続きを読む

2006年12月23日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【中国】まさに錬金術、日本のODAは貢ぎ物?

 さっきせっかく記事を書いていたら消えてしまいました(涙)すでに仕事でフラフラで書く気力も無くなってきているのですが、振り絞って書いていきます(私事で失礼しました)
 閑話休題、中国は日本のODAについてどう思っているのでしょうか。すでに何度も対中ODA廃止を検討していますが、政府はきちんと国民に納得出来る説明をする責任があります。

続きを読む

2006年12月22日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

【北朝鮮】これで同意が出来ると思っているの?

 基本的には交渉戦術の一環なんでしょうが、これでは話し合いの余地は全くないのでは、と思わせるような主張です。

続きを読む

2006年12月22日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【ロシア】シベリア抑留は過去の遺物なのか

 今回この件を知って悲しい気持ちになりました。安倍首相は中国や韓国との歴史問題で原則を貫くつもりでいるかもしれませんが、ロシアに対しては原則を貫くことは無いのでしょうか。シベリア抑留は日本人にとって風化させてはいけない問題のはずです。

続きを読む

2006年12月22日 ロシア トラックバック:- コメント:2

【IT】本当にFeliCaの暗号は破られたのか

 今おサイフケータイに採用されているICチップFeliCaの暗号が破られたという話題が出ています。この記事を確認してきましたが、結論から言えば非常に怪しい記事で信用するに値しないと思っています。ネット上の評判はよく分かりませんが、ソニーにしてみればこんな記事書かれれば起こって当然の気がします。

続きを読む

2006年12月21日 IT トラックバック:- コメント:2

【北朝鮮】米国には楯突けないが日本なら・・・

 何というか子供の様でもあり、遠吠えのようでもあり、見ていて非常に情けなくなる記事です。

続きを読む

2006年12月21日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

【北朝鮮】金融制裁の効果

 北朝鮮はたかだかひとつの銀行の口座を凍結されただけでなぜこれほどまでに必死になるのか。その一つの答えが今回の記事です。

続きを読む

2006年12月21日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。