スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

北朝鮮、やっぱりこんな非難すると思っていました

 笑うよりも日本政府としての対応を望むところですが、それにしてもレベルの低い非難です。

続きを読む

スポンサーサイト

2006年08月31日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

北朝鮮は韓国へ侵攻する能力を持つのか

 今回引用する記事では、韓国と米国の同盟関係が弱くなれば北朝鮮が韓国に攻め入る可能性を指摘しています。しかし、実際にそんなことが可能でしょうか。

続きを読む

2006年08月31日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:7

未だに見えぬ日本の国益-ロシアによる漁船拿捕・乗組員殺害

 本日拿捕された漁船の乗組員の内2人が解放されました。しかし、ロシアによる一方的な主張を裏付ける形でしかなく、この事実に心から納得する人はいないでしょう。

続きを読む

2006年08月31日 ロシア トラックバック:- コメント:6

米国は本当に中国を信用しているのか

 記事とは関係ないのですが、せっかくコメントいただいたのに返答できない状態が続いています。まことに申し訳ないのですが、きちんと読んでいます。もう少し経ったら確実に返答いたします。本当に申し訳ありません。

 ところで、日本の外務省の調査で米国は中国を信頼する人が増えているという結果が出たそうですが、本当にそうでしょうか。

続きを読む

2006年08月30日 国際 トラックバック:- コメント:7

北朝鮮、金融制裁解除を望むなら核開発を断念せよ

 最近は金融制裁に対する北朝鮮の愚痴ばかりが目立ちます。やはり相当ダメージがあるのでしょう。北朝鮮は相変わらず6カ国協議のことを出しますが、そんなに履行を望むなら核開発を断念するのが先でしょう。

続きを読む

2006年08月29日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

中国の農薬野菜はBSEよりも脅威

 私はこの議論に賛成しますね。確率的な問題、検査体制の問題など総合的に判断すると中国の農薬野菜はBSEよりも脅威だと思います。

続きを読む

2006年08月29日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:11

竹島まんじゅう、どう思います?

 個人的には、やや商売根性出しているなぁという気もしますし、愛国心から出たものではないと思いますが、応援したい気持ちがあります。だって動機はどうであれ、竹島が日本の領土だと知るきっかけになりますから。

続きを読む

2006年08月29日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:10

韓国、戦時統制権のために5年で18兆円

 韓国は戦時統制権返還のために必要な装備を2011年までに150兆ウォン(18兆円)必要としています。これは年額で日本の防衛費の2/3にも匹敵する額です。

続きを読む

2006年08月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

繰り返すのか、派閥復活への動き

 ここ数日のニュースとを見ていると、色々な政治家が好きなことを言っているように見えます。しかし、そこには自己の勢力を拡大しようと言う動きであったり、派閥から抜け出す動きであったり、結局は派閥に左右される姿が見えてきます。

続きを読む

2006年08月28日 政治 トラックバック:- コメント:9

中国、「礼儀の国」って本気で思っている?

 中国はマナー向上キャンペーンを行うそうです。それにしても中国人が礼儀正しいと思っている外国人はどれだけいるのでしょう。

続きを読む

2006年08月27日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

安倍・麻生両氏とも憲法改正に真面目に取り組んでもらいたい

 ここのところ総裁選に向けて安倍・麻生・谷垣3氏の政策についての発言が多くなってきました。その中でも安全保障に関する部分は気になるところですが、どの中でも集団的自衛権に関して気になる部分があったのでエントリにしておきます。

続きを読む

2006年08月27日 政治 トラックバック:- コメント:5

相変わらず比較好きな韓国

 この手の国際比較で、日本や中国が比較対象となり、韓国がそれを上回る値を示しているときに大きな満足を得るようです。

続きを読む

2006年08月27日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

北朝鮮、核実験か?それとも・・・

 この程度の爆発力で核実験と言うのはちょっと無理がありそうです。

続きを読む

2006年08月26日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

北朝鮮、金融制裁の効果は分かりやすい

 北朝鮮は新たな口座開設の動きを封じられたことが大きなダメージだったのでしょう。また抗議の声明を出しています。

続きを読む

2006年08月26日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

小沢氏、国連専門部隊ってアホ?

 国連専門部隊って国連に日本の兵力を預けると言うことでしょうか。ここまで国連を盲目的に信用するようになるとは末期症状ですね。

続きを読む

2006年08月26日 軍事 トラックバック:- コメント:9

安倍官房長官、自衛隊派遣恒久法もいいがちょっとずれてる?

 うーん、昨日も情報機関に関するニュースで安倍氏の「ちょっとずれている」ところをエントリにしましたが、今回の自衛隊派遣恒久法にしてもやっぱりちょっと足りないんですよね。

続きを読む

2006年08月26日 政治 トラックバック:- コメント:6

ミツトヨ社長ら逮捕、違法性を認識か

 ミツトヨの話題は家宅捜索を受けたときから何度か記事にしました。(参考1参考2)彼らが違法性を認識しているかどうかが今後の焦点でしたが、家宅捜索でその点を立証できる証拠が出たからこその逮捕でしょう。

続きを読む

2006年08月26日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

とうとう始まったアジア外交研究会

 安倍氏への対抗という面が非常に強いこの研究会ですが、アジアの何を研究するというのでしょうか。しかも中国と韓国(北朝鮮も含めて良いですが)だけでアジアと呼ぶのは止めていただきたいです。

続きを読む

2006年08月25日 政治 トラックバック:- コメント:7

共同通信、平壌支局開設。産経新聞大丈夫?

 共同通信にはほとんど期待をもっていませんが、これで北朝鮮関係の記事は全く信憑性をもって見ることが出来なくなりました。共同通信に記事を頼っている産経新聞は大丈夫でしょうか。

続きを読む

2006年08月24日 IT トラックバック:- コメント:7

安倍氏、日本版CIA創設か?

 基本的には賛成ですが、なんとなく分かっていないなぁと言うところも見えます。しかも本当に実現可能かどうかも怪しいですし。

続きを読む

2006年08月24日 政治 トラックバック:- コメント:4

南京大(?)虐殺の自称被害者、中国で勝訴

 うーん、想像できる事態ですが、こんな訳の分からない証言をしている人間に肩入れすると言うことは、従軍慰安婦と同じで捏造を是認したと言ってもいいでしょう。

続きを読む

2006年08月24日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

米国が韓国を中国より厚遇することはない

 韓国は日本との比較が好きですが、今回は中国との比較です。中国を仮想敵国と記述するのは良いですが、米国としては「利害共有国」という認識です。それに対して韓国は「利害が絡まない国」でしかありません。

続きを読む

2006年08月23日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:5

公明党新代表へ、引き続き自民党との提携模索?

 前々から予想されていたことですが、公明党の神崎武法代表が退任します。代わって太田昭宏幹事長代行が就任することになるようです。

続きを読む

2006年08月23日 政治 トラックバック:- コメント:4

北朝鮮の犯罪で得た財産など接収すべき

 こんなものは犯罪で得た以上不正以外のなにものでもありません。銀行の存在する国が接収し、犯罪の被害者(被害国)対策と難民支援などに使うべきです。

続きを読む

2006年08月23日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

中国の経済システムは破綻寸前

 中国経済は景気のよい話ばかり聞きますが、実際にはこうした負の部分もあります。と言うより、むしろこうした負の部分こそ注目していくべきでしょう。

続きを読む

2006年08月22日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:11

韓国は自虐ネタが好きですね

 自虐ネタが好きなのでなく、自分たちの位置を相対的に確認したがる癖があるのでしょう。日本もそのような傾向がありましたが、韓国はさらにひどいです。

続きを読む

2006年08月22日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

ロシア政府、中国漁船も拿捕

 昨日ロシアの資源ナショナリズムという話でエントリを書いたのですが、今日はそれを補強する内容が記事になっていました。

続きを読む

2006年08月21日 ロシア トラックバック:- コメント:5

中国人民解放軍の透明性が世界最高?

 本気で言っているとしたら策略であるにしろ、哀れになってきます。それとも中国と日本では「高い」と「低い」の意味が逆なんでしょうか。

続きを読む

2006年08月21日 IT トラックバック:- コメント:9

資源を元に強気の主張を繰り返すロシア

 先日起こったロシアによる漁船拿捕・殺害事件は、ロシアという国家の中央で特別に国境警備を厳しくしていたとは考えにくいですが、ここ数年強気のロシア外交は気になります。日本の技術を盗み取るスパイの取り締まりが増えているのも懸念材料です。

続きを読む

2006年08月21日 ロシア トラックバック:- コメント:4

外務省は政治家への駆け引きだけは上手

 今の国家財政を考えれば、「歳出削減を求める圧力」と「在日米軍再編に伴う予算の行方」の駆け引きが一番問題で、それ意外で純増を勝ち取るのは非常に難しいでしょう。外務省の意見は分からないでもないですが、あまりにも自分勝手でしょう。

続きを読む

2006年08月20日 政治 トラックバック:- コメント:6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。