スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

SNSに関するアンケートで・・・

まずは2つのタイトルを見てください。

SNSユーザーの3分の1が「毎日アクセス」(ITmedia)

悲劇的なgooリサーチ結果--SNSは認知も利用もされていない(CNET Japan)

 この2つのタイトルが同じアンケートに関しての記事とは思えませんよね。CNETの記事は「現在SNSを利用している人は6.6%、過去に利用経験がある人は2.2%」という部分を強調する記事になっていて、ITMediaの記事はSNSを利用している人たちの実態を分析した内容になっています。

 どちらが記事として正確に伝えているかは別として、このように同じアンケート結果でも違う分析が出るというのが面白いですね。私としては、インターネットでのアンケート自体が偏りがあるものと思っているのに更にその1割にも満たない人たちの意見が信用に足るものなのかという疑問があります。
スポンサーサイト

2005年07月11日 IT トラックバック:- コメント:0

NTT系列、公衆無線LANサービスを統合

NTTグループ,公衆無線LANサービスのインフラを統合へ : IT Pro ニュース
NTTグループは,現在グループ会社で別々に提供している公衆無線LANサービスのインフラを統合することを明らかにした。


 これまでMzone、HOTSPOTなどNTT同士で潰し合いのように同じようなサービスを続けていたこと自体が変なんですが、統合することになったのはlivedoorのD-cubicが月額525円で開始する無線LANサービスに対抗するためというのが本音でしょう。

 ただ、NTTだけでないですが今までの公衆無線LANサービスは駅や空港、飲食店などの点をカバーするサービスが主体で、livedoorは山手線内というエリア(面)をカバーするという意味で画期的なものでした。今後NTT系列のサービスがこのような面のサービスを展開できるのか、それとも今まで通り点のサービスを続けるのか気になるところです。

2005年07月11日 IT トラックバック:- コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。