スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【年金】着服をそのまま許すことは出来ない

 社会保険庁はまともな人間はいるのでしょうけど、非常識な出来事を聞くたびに、「ひどい官庁だな」と思わずにはいられません。着服に関してはきちんと刑事告訴を行うべきです。もしそれが大きな手間と金を使うとしても断念すべきではありません。

続きを読む

スポンサーサイト

2007年09月08日 政治 トラックバック:- コメント:5

【防衛】テロ特措法、新法制定にシフトか?

 民主党の動向を考えれば、間違いなく新法制定に動くのが可能性として一番高いです。ただ、大事なのは、派遣中の活動を継続するかどうかよりも日本が「テロとの戦い」にどう参加していくかということを考えることです。

続きを読む

2007年09月02日 政治 トラックバック:- コメント:3

【民主党】どうもテロ特措法反対の明確な理由が見えない

 小沢民主党代表がテロ特措法に反対しているのは、自民党との駆け引きが主な理由で、明確な外交・安全保障上の理由を持っていないのであれば別ですが、きちんとテロ特措法の代替案を示すか、国連決議の草案でも示したらどうなんでしょう。

続きを読む

2007年08月30日 政治 トラックバック:- コメント:9

【政治】言いたくはありませんが、見苦しいと思います

 ここ数日の政治家個別の動向についてあまり深く述べることに意味はないのかもしれませんが、この人の言動には若干の失望感を感じています。誰だって閣僚になりたいと思うのかもしれませんが、文句を言う筋合いではないと思います。

続きを読む

2007年08月29日 政治 トラックバック:- コメント:6

【国内】安倍新内閣、挙党体制になれないこの人

 多分このタイトルで誰のことを言っているのか分かると思います。ちなみにこの人の元子分の派閥からの閣僚ポストはなし、派閥均衡と言われたこの内閣でも閣僚を出せない人たちです。

続きを読む

2007年08月28日 政治 トラックバック:- コメント:4

【国内】内閣改造に向けて官僚の影響力は排除すべき

 先日の防衛事務次官の人事に関する問題は、ある意味官僚の影響力の大きさを見せつけられました。これからの政治家は官僚のやりたい放題にさせない人を選ぶべきで、派閥均衡などバランスを考えて閣僚を選ぶべきではありません。

続きを読む

2007年08月19日 政治 トラックバック:- コメント:2

【国内・防衛】こんなゴタゴタのせいで支持率を落としているのに・・・

 今日は防衛省の事務次官に関する人事のゴタゴタについての話題です。この人事をどう思うかについては後から書きますが、こんな内部の争いをしているのを見て、国民がどう思うかをよく考えてもらいたいものです。

続きを読む

2007年08月14日 政治 トラックバック:- コメント:2

【国内】これって結局派閥政治への回帰では?

 先日の参院選挙での大敗により自民党は挙党態勢で党を建て直す必要があるというコンセンサスが出来ているのでしょう。しかし、派閥の力関係を復活させるような人事だけは止めるべきです。

続きを読む

2007年08月12日 政治 トラックバック:- コメント:3

【選挙】自民党惨敗のようですが、暴言には気をつけるべき

 予想通りというか、マスコミの扇動というのはやはり威力の大きいものだと再認識した次第です。そのうち結果は分かるでしょうが、そんなことを気にするよりも失言に対して暴言で返すこの人の態度が非常に気になってしまいました。

続きを読む

2007年07月29日 政治 トラックバック:- コメント:4

【国内】個人的にあまりにも盛り上がらない参院選

 個人的な話ですが、すでに期日前投票は済ませてしまっています。もちろん支持する政党はあるし、それを「投票」という手段で意思表示はしますが、あまりにも盛り上がらない選挙で結果に興味が湧いてきません。

続きを読む

2007年07月24日 政治 トラックバック:- コメント:3

【国内】柏崎刈羽原発のIAEA調査団受け入れ、あまり賛成出来ない

 何というか、最初は受け入れ姿勢に反対だったにもかかわらず放射能漏れなどマイナスの情報が流出するたびに政府はダメージを受け、その挙げ句にIAEAの調査団受け入れを決定したというイメージが先行してしまいます。

続きを読む

2007年07月24日 政治 トラックバック:- コメント:4

【国内】共産党前議長、宮本顕治氏死去

 まずはご冥福をお祈りします。この人が今亡くなったことによる政治的な影響は皆無なのですが、この人が残した功績という意味では大きなものがあったと思います。

続きを読む

2007年07月18日 政治 トラックバック:- コメント:3

【国内】金の問題は小沢氏が一番多いはずなのに

 参院選挙が始まりましたが、いきなり大雨と台風に見舞われ、候補者の方々は非常に苦労されていることでしょう。それにしても逆風といわれる安倍政権に「金」の問題は多いものの、民主党の小沢党首の方が、叩けば埃が出てくると思うのですが、意外にそうした報道は少ないですね。

続きを読む

2007年07月15日 政治 トラックバック:- コメント:3

【国内】参院選開始、本格的な政策論争を期待

 色々と逆風が吹き荒れる安倍政権ですが、実績についてはきちんと出していると思います。後はそれをどう評価するのか、そして野党はどうやって自己の政策を正当化していくのか、そうした政策論争に期待したいです。

続きを読む

2007年07月13日 政治 トラックバック:- コメント:4

【国内】私は朝鮮総連との「カネ」が一番問題だと思いますが

 色々とカネの問題が出てきていますが、どれもこれも選挙戦を考えた末に出てきた「駆け引き」としての性格を強く感じますが、角田氏の場合はちょっと違います。これは大きな問題だと思うのは私だけでしょうか。

続きを読む

2007年07月08日 政治 トラックバック:- コメント:3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。