スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【北朝鮮】日朝作業部会、結局進展せず

 いきなり国交正常化出来るとは思ってもみませんが、拉致問題の進展がほとんどない中で、国際的に「非核化=和平」という流れが出来つつあるのが不安なところです。

続きを読む

スポンサーサイト

2007年09月07日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【中国】米国防総省にサイバー攻撃

 詳細がよく分かりませんが、本当に人民解放軍なんでしょうか。ただ、サイバー攻撃でインターネットに繋がっているシステムをダウンさせることなど、政府系の組織でなくても可能でしょう。

続きを読む

2007年09月05日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【韓国】拉致事件に学ぶ情報機関のあり方

 今回の拉致事件の解決に際して、韓国の情報機関である国家情報院が動いたというのは紛れもない事実です。それが良かったか悪かったかを考える上で、日本にとっても非常に有用な経験談になります。

続きを読む

2007年09月04日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【韓国】残念ながら人質解放には素直に喜べません

 テロとの戦いで一番大事なのは、テロリストに妥協しないことです。人命は何よりも優先すると主張するヒューマニストもいるかもしれませんが、その人命の重さを利用して自らの政治目的を達成させるのがテロリストの手段ですから。

続きを読む

2007年08月31日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【韓国】また日本海呼称問題で国際社会を困らす

 何度も言えば国際社会が反応してくれるとでも思っているのでしょうか。しつこいにもほどがあります。さらに、この会議でどちらが正しいかを訴えることに意味はないにもかかわらず、なぜ無意味な主張ばかりを繰り返すのでしょう。

続きを読む

2007年08月28日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:7

この方についてご存じでしたら教えて下さい

 いつも私のブログにコメントを頂いている水兵長さんからコメントを頂いたのですが、そのまま埋もれさせてしまうには申し訳ないと思い、エントリにさせていただきました。これをご覧になった方がさらに調べていただければ幸いです。不作為にトラバさせていただきますが、他意はありませんので不快であれば削除ください。

 そのコメント内容ですが、このコメントは私が靖国神社に参拝したというエントリを書いた際にコメントとしていただいたものです。

 どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご享受願います。
私の叔父の戦死した場所を知りたいのです。戦後六十年余も経ち、墓石にも記されず身内でも知る者もおらず…これでは何処で何の為に亡くなったのかを伝える事が出来ません。
名前は出せませんが、昭和十九年、十一月十七日没。最終階級は水兵長舞鶴から出撃、出撃前に祖父が舞鶴へ牡丹餅を持って面会に行ったそうですが任地は教えてくれなかったそうです。私の知るソースはこの程度ですが、これで何か調べる方法がございましたら教えて頂きたいと思います。
今現在、靖国へ叔父を奉ろうとも考えています。



 なお、このコメントに関し、ご存じの方がいましたら、このエントリあてにコメント(出来れば非公開)で頂きたいと思います。

2007年08月27日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【韓国】人質と部隊の撤退は割に合わないと思いますが

 韓国政府が下した結論として、人質の解放と引き換えに年末まで駐留する予定だった部隊を撤退させることで合意したそうです。これが悪しき前例とならなければいいのですが。

続きを読む

2007年08月26日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:6

【韓国】パール判事の発言だけで韓国は非難声明

 なんだか大人げないというか、日本の外交にいちいち反応していれば自国民をまとめることが出来ると考えているのかは分かりませんが、少々反応が大げさすぎるように関します。

続きを読む

2007年08月24日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【外交】インドとの安保連携は中国への楔

 安倍政権は色々と批判もあるようですが、実績に関してはかなりの部分で満足すべき点があります。外交政策に関しては、歴代政権の中でも実績は十分だと思っています。

続きを読む

2007年08月22日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:4

【韓国】韓国人と民族差別

 韓国人が自国の文化を誇らしげに語るのは、よく見る光景だと思います。自国に対する愛情はふとしたきっかけで他の国家や民族への差別に繋がります。また、国内の少数民族への差別に向かいやすいのも危惧すべき点です。

続きを読む

2007年08月20日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【韓国】自らのNLLを放棄しようとする統一部長官

 日本にもたまに、「紛争の元になる領土などあげてしまえばいい」なんて言う芸能人などを見かけますが、そんな人が政治家で、しかも北朝鮮の外交関係を担う人だというのは完全に悪夢でしょう。

続きを読む

2007年08月17日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:2

【朝鮮半島】南北首脳会談って本当に意味はあるの?

 私にはどう考えても大統領の人気取りにしか映りません。わざわざ出向いて北朝鮮に都合の良い言質を取られ、国際社会から批判されてお終いだと思います。

続きを読む

2007年08月10日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【北朝鮮】北朝鮮の発砲事件、誤射かそれとも?

 産経新聞と朝日新聞しかソースは確認出来ませんが、事実関係が若干気になるところです。まあ、私も誤射の可能性が高いとは思うのですが、今のところはよく分かりません。

続きを読む

2007年08月07日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【広島】非核の誓いは核を弄ぶ北朝鮮にこそ守らせるべき

 今年で広島の被爆から62年ということですが、そろそろ風化し始める記憶や被害をどのようにして後世に伝えていくかが課題になっているようです。それにしても、現在の国際環境の中で核を明らかな恫喝の手段として使っているのは北朝鮮だけです。彼らにこそ核廃絶の思いを伝えていくべきでしょう。

続きを読む

2007年08月06日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:3

【国内】技術・情報の流出防止はこれからの重要課題

 日本では、退職と同時に再就職先を一生懸命探さなくてはなりません。たとえ技術を持つ人たちであってもそれは同様で、自ら生きていくため、そして自分の持つ技術を評価してくれる企業にに対して報いようと思うのは当然の結果だと思います。これからは、そうした日本の雇用システムを変えていかなければなりません。

続きを読む

2007年08月05日 中国・韓国・北朝鮮 トラックバック:- コメント:8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。